MTFが女湯(女風呂)に入る法的問題と女子トイレ問題は同じ

オカマが女湯に入るのに法的な問題はないのか?

というエントリーを過去に書いていたのですが、意外にも検索でやってくる訪問者さんが多いので、追記させてもらいますね。

 

検索からやってきた人もいるので、軽くわたしの説明しますと、MTF(性同一性障害)当事者で、現在は女性として生活しているものです。

 

過去のエントリーでMTF当事者が女湯(女風呂)に入っても法律的に大丈夫なんじゃないの?

という主旨ことを書きました。
(詳しくは上記リンククリックしてもらえれば読めます)

 

私もそれから色々調べてわかったのですが、

実際にMTFが女湯に入って、警察沙汰になってしまった…

 

という体験談をブログに書いていらっしゃる人がいたのです

 

結論。警察沙汰になっても無罪

女湯に入ってみたけど…警察沙汰になっちゃった。

という記事がこちら

「残念。。普通に男湯に入れた。゚(゚´Д`゚)゚。 ~性同一性障害の銭湯・温泉事情~」

この人の体験談を軽くまとめると

(1)女性ホルモン開始間もない時期に銭湯に行ってみた
 ↓
(2)最初は男湯に入っていたのだが、女湯の脱衣所に行ってた
 ↓
(3)掃除のおばちゃんに「男湯にいたでしょ!」と言われて騒がれる
 ↓
(4)怖くなって逃げた
 ↓
(5)そのせいで警察を呼ばれて任意同行することになった
 ↓
(6)事情を話した結果、無罪放免になった

※そもそも訴訟にもなっていないので罪に囚われなかったというのが正しい

 

これはあくまで一例なのですが、まだ戸籍変更をしていないMTF当事者が女湯に入っても逮捕はされないようです。

ただ、見た目のパス度(女に見えるか?見えないか?)によっては周囲の女性に驚かれたり通報されることもあるようですね。

 

 

性転換手術してなくても見た目が女ならOK

こちらの記事ではMTFの女湯問題に関して、女性視点で書かれています。

「ニューハーフが女湯で竿を見られたけど平気だった話」

この記事の内容を要約すると

(1)性転換まだの知人(MTF)が銭湯で竿を見られてしまった
 ↓
(2)しかし見た目が女性だったので見た人は特に追求せず
 ↓
(3)特に問題は起きなかった

ちなみにこの記事を書いたのはMTFの当事者ではなく、その友達のようです。

 

 

MTFの女湯と女子トイレの使用は基本的に同じ

女湯に入ったのがバレたMTFが通報されても逮捕などはないのなら、女子トイレでも同じなんじゃないだろうか?

もし通報されても事情を話せば相手もわかってくれると思うし、周囲の女性だって許容範囲なんじゃないかなと思う。

それの女湯は全裸が見られてしまうが、女子トイレなんて相手の裸なんて何も見えない。

お互いに服を着ているし、女湯が許されるのなら、女子トイレはもっと許されると思う。

それに見た目が女性のMTFが男子トイレ使う方が通報されたりするし。

 

 

性同一性障害のMTFが女湯を使うことにどう感じるか?

私はMTF当事者だし、過去に何度も女湯を利用しています。

竿が付いている状態で、戸籍上の性別は男性の状態で女湯を利用しました。

なぜ?

一番大きい理由は、自分のことを女性だと思っているからです

自分は女性だから、女湯に入るのは当然と思って女湯に入りました。

 

もちろん、問題はあります。

性転換手術をしていないので、竿は付いているし、同じ女湯を利用している他の女性が見たらビックリするでしょう。

中には騒いだり、通報する人もいるでしょう。

なので、私は問題が起きないようにタオルであそこを隠しながら女湯を利用していました。

 

さきほど紹介した2つのブログ記事を読んでみたところ

(1)MTFが女湯を利用して通報されても逮捕されなかった

(2)私以外にも女湯を利用した性転換手術前のMTFはいる

この2つの事実がわかりましたね。

 

積極的に性転換してないMTFでも女湯を使うべき!

と、叫ぶつもりはありませんが、周囲に配慮して利用する分にはいいのかなぁと思います。

そのためには見た目の女度(女に見えるか?)が重要になりますが、ホルモンや手術などで女性の見た目になっているMTFについては女湯を利用してもいいと感じました。

 

性同一性障害のMTFが男湯を利用したらどうなる?

女性に見えるか?見えないか?といった「パス度」によっても変わりますが、私の体験談を話します。

 

2008年の5月のことです。

知人のMTFの人と一緒に神奈川県のスーパー銭湯に行きました。

「戸籍の性別男だし、ち○ぽ付いてるし、男湯に入ろう!」

という話になって、男湯に入ることにしました。

その時、私を含めて合計4人のMTF同士で男湯を利用しました。

 

どんな人だったのか?

内訳は…

「Aさん」30代MTF、普段は女性で生活している人で身長170cm以上ある。
昔はラグビーをやっていたらしく体格はいい。
睾丸摘出手術は終えている

「Bさん」20代MTFで、身長170cmくらい。髪の毛も長くて見た目も女性っぽい。
女性ホルモンだけでおっぱいがFカップ程度あり、かなりの巨乳。
睾丸摘出手術は終えていたはまだやっていない

「Cさん」20代MTF。身長160cm台で、ショートカットの小柄な人。
手術はしていないが女性ホルモンやっているので見た目は女っぽい

 

そして。私
当時は20歳で見た目はまだ中性的だった。
女性ホルモンは1年くらいで、手術は何もやってなかった
プライベートでも職場でも男性として生活していたが、髪の毛は長くて肩に付くくらいあった。

 

お風呂に入ったら、男性客が通報して騒ぎになった

当時20歳だった私。見た目は中性的だが男性として生活していた。

なので、私については特に問題なく男湯を利用できた。

それはそれで悲しいけど(笑)

「髪の毛が長い兄ちゃんだなぁ」くらい思われていたと思う。

 

問題だったのは巨乳の「Bさん」だった。

タオルであそこを隠していたのだが、おっぱいは隠さず出していたので、

入浴中の男性客が
騒然となった。

誰かが通報したらしく、
銭湯のスタッフさんが浴場に入ってきて、10分くらいキョロキョロ誰かを探すような素振りをしていた。

おそらく「女性が男湯に入っている」という連絡があったのだと思う。

 

それで巨乳のBさんは必死に隠れて、特にそれ以上問題にはならなかった。

が、

お風呂上がってからの脱衣所ではまぁまぁ注目されていた。

私は胸も大きくないし、当時は何も手術していなかったのだが、髪の毛は長かったので脱衣所で髪を乾かしていると周囲の男性にとても見られた。

「自意識過剰ですねw」

 

そうかもしれない。

だが、わたし以外のMTFの知人たちも同じく注目されていた

やっぱ髪が長かったり、女っぽい服を着ていると注目されるようだ

 

 

結論:男湯は通報されるから女湯入る

男湯に入ると通報される見た目のMTFは、女湯を使ったほうが無難なのかもしれない。

たとえ性転換前であったとしても

「戸籍は男だから」

と、男湯を利用すると、通報されて騒ぎになり、温泉や銭湯側にも迷惑をかけてしまうのなら、おとなしくなにも問題が起きないように配慮しつつ女湯を利用したほうがマシと思う。

 

冒頭で紹介したブログ記事のように、MTFが女湯を使っても法的に罰するのは難しそうだし、100%ではないが、女性側でも気にしない人もいるようだし。

だからといって、不安があれば無理して女湯を利用する必要もないと思う。

 

また、男湯に入っていても特に通報されない見た目のMTFの場合は、男湯に入ったほうが無難なのかもしれない。

MTF当時者としては、男湯に入っても問題起きないほうが残念だけど。

この悔しさをバネにしてより見た目の女度を磨いていく起爆剤にしてほしいなぁと思った私です。

 

個人的な意見ですけど。

最終的に性転換手術をして、戸籍の性別も女性にしたい!

と思っているMTF当事者であれば、さっさと性転換して戸籍も女性にすれば問題は解決する

気持ちもスッキリするし、ドキドキ不安になりながら後ろめたい気持で女湯を利用するよりマシだ

 

というわけで、そんな当事者である私は性転換費用を稼ぐため今は収入UPのために行動している

このエントリーが少しでも当事者のお役に立てれば嬉しいです。

 

======================================

私はインターネットだけ収入を稼ぎ生活しています。
なので、
会社にも住む場所にも縛られず自由に生きてます。

自分次第で収入を増やすこともできるし、
自動化してるので
働かずにお金稼ぐことも普通にやってます

もちろん、最初からネットだけで
生活できていたわけじゃないし、
最初はぜんぜん稼げなくて
毎日くやしくてないてた時期だってあります(笑)

しかも、借金が100万円近くあり、
銀行はすべてブラックで
会社の給料をすべて借金の返済にまわす。

という生活を送っていました。

 

高卒ですし、資格も持っていないので
就職できる会社や収入には限界があります。

更に、ニューハーフなので、
それを理由に就職が難しい部分もありました。

そんな私ですけど、ネットを活用することで、
住む場所や会社に縛られない
自由な人生を手に入れました。

「雪が見たいな〜」と思ったら
雪国の北陸に行ってスノボしたり。

「海が見たいなー」と思ったら
沖縄や奄美に行って海を眺めてみたり。

「友達と遊びたいなー」と思ったら
名古屋や東京に行ってサバゲーしたり。

とにかく自由になって人生が超楽しくなりました。

 

やってることは日々覚えたことの積み重ねです。

日々コツコツやること

そして、学ぶこと。

この重要性を知ってから
一人で稼げるようになりました。

同じようにやれば誰だってできる
単純でシンプルなことです

借金苦で明日を生きるのもヤバかった私が、
ネットで稼ぐまでの話の詳細は
こちらの記事で公開しています。

これを読んだら
あなたもネットで稼ぐ方法がわかるかも!

スザみーの自己紹介

=====================

【下の画像をクリックして借金苦だった私が何をやったのか?覗いてみる】

>>詳細が気になる方はこちらをクリック<<

ABOUTこの記事をかいた人

1987年生。12歳の時、世界で唯一熊本県球磨郡にしかない一武小学校を卒業。18歳で今はなき球磨商業高等学校を卒業(現役)21歳で名古屋市の数本の指に入るNHクラブに勤務。23歳でセミリタイア生活(無職)借金苦により自立。ネットでアフィリエイトとか販売とかコンサルティングとかして生計たててるアラサー男子ですw アラサー男子!!!>>詳しいプロフィールはこちら<<