スーパー戦闘作った人に感謝したので、なんで感謝したか動画にしてみた。

まいど、みさきです。

IMG_3440

ちーとタイランドに行ってきました。 バンコクです。 SRS(性別適合手術)で有名なガモンホスピタルを下見してきました。

 

2016-06-23_132729

↑これがガモンホスピタル。とてもキレイな美容外科でした。

タイでは美容外科扱いなんですよ。 ヤンヒーは総合病院だったっけ?(うろ覚え)

 

IMG_9905

タイらしいマクドナルドのドナルド(ロナルド・マクドナルド)

 

手を合唱させて挨拶するのは日常でよく見られる光景でした。

IMG_9568

しれっと実銃の射撃も体験してきました。実弾は怖いよね。下手に扱うと人殺しちゃうからね。

エアガンとは違うのだよ、エアガンとは!!

 

 

さて、今回はお風呂に入っているときに「スーパー銭湯作った人に感謝しなきゃな」と思ったので、その話。

↓ ↓ ↓

 

 

動画見るの面倒くさいアナタのために、ようやく。

ようするに、お金を稼ぐってことは、世の中に価値を生み出し提供していくことであって、とても感謝すべきことなのだなぁと思いました。

 

頑張って努力して、勉強してお金を稼ぎまくってきた人が築き上げたこの国に、裕福な時代に生まれ育った私は、生まれながらの棚ぼたヒューマンなのだなと思いました。

家の近くにスーパー銭湯がありまして、そこお気に入りなんですけど、自分であの施設作ろうと思ったら何億かかるかわかりません。

 

今手元には数億円どころか、数千万円も持ちあわせておりませんので、作ることはできません。

ですが、そんなスーパー銭湯を600円支払うだけで利用できるなんて、こんなラッキーなことはないなと思った次第です。

 

自分が一円も稼がなくても、周囲の人が稼げば世の中はよりよくなっていき、そしてその恩恵を自分が受け取ることができます。

ようするに、自分が稼ぐのは歓迎ですが、それ以外の人が稼ぐのも大歓迎すべきなのだなぁと感じました。

 

ビジネスの世界には誰かや、他の競合を蹴落としてまで上に上り詰めようとする企業や人もいます

 

 

 

それって・・・・・本当に意味あるんだろうか?

と、考えた次第です。

 

自分が稼ぐのが一番良いに決まっています。

 

そして、他人が稼ぐのも実はかなり良いことなのです。

 

お父さんだけが稼いでいる家庭と、家族全員が稼ぎまくっている家庭があるとすれば、、、、やっぱり全員稼げるなら稼いだほうがいいにきまってます。

 

わたしも世の中の役に立つことをもっとたくさんやって行きたいなと思いました。

おわり。

 

 

 

PS.

LINEのスタンプが個人でも作れるらしい。

利益考えないけど、面白そうだし作ってみたい(笑)

 

ABOUTこの記事をかいた人

1987年生。12歳の時、世界で唯一熊本県球磨郡にしかない一武小学校を卒業。18歳で今はなき球磨商業高等学校を卒業(現役)21歳で名古屋市の数本の指に入るNHクラブに勤務。23歳でセミリタイア生活(無職)借金苦により自立。ネットでアフィリエイトとか販売とかコンサルティングとかして生計たててるアラサー男子ですw アラサー男子!!!>>詳しいプロフィールはこちら<<