【女性化4】男性装から女性の服装へ

[voice icon=”http://naowasada.xsrv.jp/wp-content/uploads/2018/11/misasa.jpg” name=”スザみ” type=”l”]ここでは男性の服装から女性の服装にするにはどうしたらいいか?って部分に突っ込んでいきます。
女性ホルモンはじめてもなかなか女性の服装にチャレンジできない!ってことありませんか?そういう悩みを解決するヒントがたくさんみつかるはずです。

探してみましょう★[/voice]

女性の服装ってどんなもの?

とりあえずこちらの画像をみてみてください

あらかわいい

私は女性で生活するには、上のような可愛いくて「女の子らしい服装」をしなければいけないんだと思っていました。
いや、思い込んでいました。

シンプル サッカーボールもコーディネートです

でも、実際は女性も色々な服装をしていて、100%の女性が「女の子らしい」「かわいい服装」をしているわけじゃないとだんだん気づくようになりました。

[voice icon=”http://naowasada.xsrv.jp/wp-content/uploads/2018/11/misasa.jpg” name=”スザみ” type=”l”]女性化初期の頃は、上着がメンズ、ジーンズだけがレディースという服装をよくしていました。そして基本的にノーブラでした(笑)[/voice]

[voice icon=”http://naowasada.xsrv.jp/wp-content/uploads/2018/11/wasa.jpg” name=”わっささん” type=”line r”]ちくび目立っちゃうじゃん。[/voice]

[voice icon=”http://naowasada.xsrv.jp/wp-content/uploads/2018/11/misasa.jpg” name=”スザみ” type=”l”]夏場はTシャツを二枚着たりして隠してました。残念ながらド貧乳だったので、薄着でも胸が目立たなかったのです(涙)[/voice]

女性化を始めたばかりの頃は女性の服装なんて何もしらないし、女性の服装で出かける勇気もありませんでした。

なので、せめて何か前に進もうと思って、男の服装をそのままレディースバージョンにしてみたのです。

その時の写真がこちら↓

2008年頃:女性化2年目のスザンヌみさき

たぶんこの見た目だと、男に見られる割合が高いと思います。

でも、最初はこんな感じでOKと思います。

女性の服装にビビってた私も、上下とも一応「レディース服」だったので、やればできるじゃんと自分を褒めていました(笑)

そういう少しの積み重ねで、だんだん女性の服装もできるようになっていきました。

女性の服装と言っても、かわいいキャピキャピの服装じゃなくてもOKです。

このモデルの姉さんは身長が178cmだそうです

こういうカジュアルなものでもOK

ジーンズとセーターだから
ユニクロで揃います。

いきなり高い目標を目指すのではなく、ハードルを下げて、低い目標からやっていけばいいと思います。

※服装を女性にする時に大事なのは「自分を責めないこと」です。
ああ、自分ダメじゃん、キモいじゃんとか責め始めたらうつ病になるから注意しましょう。中途半端でOKです。
昨日の自分より1ミリでも進めばいいのです。

もし、あなたの身長が170cm以上あって、女性服が小さい&丈が足りないと感じたら「大きいサイズ」や「トールサイズ」の女性服を選べばOKです

↓↓↓

大きいサイズ専門サイト(10Lまで)「スマイルランド」

まだ男で生活してるうちは、女性服を買いに行くのが怖いと思います。

私も怖すぎて
店舗に服を買いに行けなかった(涙)

関連「【GID-MTF】スザンヌみさきが初めてブラジャーを付けた時は葛藤があった話

なのでニッセンなど、
通販サイトを使ってました。

身長178cmまでのトールサイズ「Slattgir」

↑こちらは身長170cm以上の女性向けの服を揃えてるショップです。

大きいサイズの服であっても女性服は基本的に身長158cmの女性向けに作られているので、丈が短いです。

そういう丈の短さなどを修正しているのが「トールサイズ」の女性服です。

ネットで女性服を買う場合は「レディース服 トールサイズ」と検索してみるといいショップが見つかるかもしれないですね。

実際に店舗に買い物に行く場合も「トールサイズありますか?」と店員さんに質問したらいいと思います

※トールサイズの女性服置いてるショップは激烈に少ないですが(汗)

自分の身長に近い女性を参考にする

こういう人、よく歩いてる気がする

自分が「着たい服装」と「似合う服装」は残念ながら全く同じじゃないです。

私は身長が174cmあるんですが、かわいい系の服装は似合いません。

かわいい系の服装?

逆に、身長が140〜150cm台なら、「キレイ系」や「かっこいい系」の服装が似合わないかもしれません。(かわいい系の服装は似合うよ)

どういう服装をしたらいいのかわからない時は自分と背の高さが近い女性を参考にすればいいと思います。

友達で自分と身長同じくらいの女性がいれば、その人に相談。

もし、いなければモデルさんのブログやインスタグラムを見るのも賢い方法かもだぜ!

結論:女性服は低いハードルからチャレンジし、身長に合わせたチョイスを

最初から「完璧」を求めると理想と現実の差が嫌になって行動できなくなります。

私も昔は理想が高すぎて全然行動できませんでした。

完璧を追い求めるあまりに1ミリも行動できないという、完璧とは真逆のことをやっていました(涙)

私みたいになってはダメです。
完璧は捨てましょう。

中途半端万歳

そのためにも心のハードルを下げて、少しずつでいいから昨日の自分よりも先に進もうと思って行動していきましょう。そうすれば確実に行動できます

また、女性の服装は身長によって「似合う」「似合わない」があるので、自分の身長に合わせた服を選ぶようにすると、失敗がなくていいですよ。

身長が170cmを越えているなら「トールサイズ」の女性服をチョイスするのが個人的におすすめです

関連「ずっと男の見た目のまま生活していたお客さんがつい最近みるみる女としての自信を持ち行動し女湯にも入れるようになりました。この人とは友達でもあります

自分の女装姿が「キモい」と感じたらどうする?

[voice icon=”http://naowasada.xsrv.jp/wp-content/uploads/2018/11/wasa.jpg” name=”わっささん” type=”line r”]ハードルを下げるのはわかったけど、その結果、「気持ち悪い女装おっさん」になったら嫌だなぁ[/voice]
[voice icon=”http://naowasada.xsrv.jp/wp-content/uploads/2018/11/misasa.jpg” name=”スザみ” type=”l”]私も昔はそう思ってたけど、その「気持ち悪い」ってのは差別だよ[/voice]

[voice icon=”http://naowasada.xsrv.jp/wp-content/uploads/2018/11/wasa.jpg” name=”わっささん” type=”line r”]え!?[/voice]

[voice icon=”http://naowasada.xsrv.jp/wp-content/uploads/2018/11/misasa.jpg” name=”スザみ” type=”l”]今は多様化の時代になってきてます。見た目がどうであれ、法に触れないのであれば服装は本人の自由のはず。
服装で人を気持ち悪いなんてレッテル貼りするのは差別だよ。[/voice]

[voice icon=”http://naowasada.xsrv.jp/wp-content/uploads/2018/11/wasa.jpg” name=”わっささん” type=”line r”]そうなのかぁ。すみません[/voice]

[voice icon=”http://naowasada.xsrv.jp/wp-content/uploads/2018/11/misasa.jpg” name=”スザみ” type=”l”]まぁ、私もつい最近まで差別してたけどね・・・・(汗)[/voice]

私が心を入れ替えるきっかけになった人物がいるので、ちらっと紹介しますね。

タイでは有名な「エー スパチャイ」という人です。↓↓

https://www.instagram.com/p/Bq6leLhALCz/?utm_source=ig_share_sheet&igshid=1wlwljm2nxfzb
タイの有名人「a supachai」さん。
日本ではいわゆる「オネエ」という位置づけになる

ウィッグずれ過ぎだろぉぉぉぉ!!

ってツッコミが入りそうだが、ずっと見てると慣れてきます(笑)

タイ人やフィリピン人のSNSを見ていると、日本では「オネエ」と呼ばれる人たちがけっこう登場します。

タイもフィリピンもトランスジェンダーが世界トップレベルで多いのが理由なんだろうけど。

日本ではMTFに対する差別もあり、なかなかオモテに出てこれないでしょう

(自分に対する差別・嫌悪感、当事者同士の差別もある)

でも、10年〜20年後には、トランスジェンダーが当たり前の社会になってたらいいなぁ。

そのためには私達当事者の「差別意識」を減らすことも重要じゃないかなって思います。

[voice icon=”http://naowasada.xsrv.jp/wp-content/uploads/2018/11/misasa.jpg” name=”スザみ” type=”l”]もちろん、当事者に限定してるわけじゃないよ[/voice]

さて。

話を戻しますが、

最初からなんでもかんでも完璧にうまくできるわけない

だから、完璧にできないのが当たり前だと思って行動していけばいいのです。

つまり「完璧主義を捨てる」のが大事です。

関連「【性同一性障害MTF】女性の服装で外出するとかレベル高すぎムリ。できないと思った時に見る動画

メンタリストのDAIGO氏も完璧主義よくないって話してました。

自己批判、完璧主義 あー日本人が大好きなやつですね。

このせいで自己嫌悪になってうつ病になってる人は、私を含め数万人はいるでしょう。死にたくない、自分の目標・夢を叶えたいならムリしてでも完璧主義を捨てたほうが良さそうです

例外:服装と見た目が男でも動き、仕草、姿勢で女性らしく見える

私が好きな人をもうひとり紹介。

世界的に有名な男性ダンサーの「ヤニス・マーシャル」さんです。

とりあえず動画をチラッと30秒でいいから見てみてどうぞ↓

セクシー過ぎるヒゲ面のお兄さん
「ヤニス・マーシャル氏」

冒頭0:17から色っぽいセクシーダンスが1:32まで繰り広げられます。

ヤニスさんの表情が
エロすぎて美しいです(笑)

2:59〜4:27まではタンクトップ兄さんのセクシーダンス。これはハッテン場で男を誘ってる顔ですよ。きっと。

6:44からはヒゲ男性xウケ系男性の合計4名によるセクシーダンス。

金髪の兄さんが最後ミスって「あらやだ!」って表情するのがとてもかわいいです★

太ももに手を這わせる動きなどがセクシーの極みです(笑)

美しすぎるよぉ!

バッチリヒゲが生えているソフトマッチョなお兄さんなのに、動きと表情でここまでセクシーになれるんですね。

踊りの世界では
「女踊り」というものがあります。

日舞とか琉舞に限らず、ジャズダンスでも女性用の踊りがあります。

つまり「女らしい動き」があるって意味です。

この動画を見たら「女らしい動き」を極めた男性が、だんだん女性に見えてくるという不思議な現象を体感できるでしょう。

女性らしくなるためには、服装、見た目も大事だけど「動き」「仕草」も超大切です。

[voice icon=”http://naowasada.xsrv.jp/wp-content/uploads/2018/11/misasa.jpg” name=”スザみ” type=”l”]最後まで読んでいただきありがとうございます。
関連記事もぜひ読んでみてね、きっとあなたの女性化を加速させるはずです[/voice]

次の記事→「名前を女性名にするには?

[box class=”yellow_box” title=”女性化の流れと全体像”]
0.MTFの女体化・女性化について
1.ヒゲ&ムダ毛の脱毛で美肌
2.GID診断書を手に入れる方法
3.女性ホルモンについて
4.男性装から女性の服装へ
5.名前を女性名にするには?
6.睾丸摘出手術について
7.豊胸手術について
8.SRS(性別適合手術)
9.戸籍の性別を女性にする

10.声の女性化・ボイストレーニング[/box]

【関連記事】
・「ハゲ、ヒゲ、オッサンは辞めたほうが良い
・「女装もしたことがないMTFの僕が、男の格好のまま名古屋ニューハーフクラブで面接してきた体験談