【コスパ&自動化】経営者がコーヒーメーカーを使うべき3つの理由

まいど、みさきです。

わたしはコーヒーが大好きすぎて、毎日3杯は飲みます。

これは色々理由があるんだけど、一番の理由は好きだから(笑)

 

それだけじゃなくて、コーヒーってのは、作業に集中したり活動的になったりする効果があるらしくてビジネスマン&ビジネスウーマンに超オススメなのです。

 

↓ソース貼っときます。

コーヒーが脳にもたらす効果や影響

ようするに、コーヒーを1日3杯程度飲むと、覚醒していいよってことです。

それもあって毎日コーヒー好きな私はコーヒー飲みまくってます。

あなたも仕事中や、休憩時間にコーヒー飲みまくってませんか?

コーヒーにはこんな嬉しい効果があるらしいです。

 

 

と、前置きはさておき。

とにかく私もコーヒー大好きなんですけど、今まではインスタントコーヒーをよく飲んでました。

粉に熱湯を注いで作るアレですね。

 

特に好きなブランドは「マキシム」です(笑)

私の個人的な意見ですけど、インスタントコーヒーって結構当たり外れが大きい気がします。

例えば、この間、コンビニで売っていたよく知らないインスタントコーヒーを買ったんですけど。

家に帰って飲んでみたら、なんじゃこりゃあああああああ!

 

って感じになって。

 

 

結局、そのコーヒー飲まないで、マキシムを翌日スーパーで買って飲むようになりました。

こういうことってよくありませんか?

あるあるネタかな(笑)

 

 

で、そのままコンビニで買ったコーヒーが気づいた時にはカピカピになって

瓶にへばりついているという…(汗)

 

でも。

 

マキシムでもやっぱり、ドリップコーヒーには勝てないなぁなんて思うのです。

コンビニとかで5パックで売られてるドリップコーヒーとかありますけど。

 

やっぱドリップコーヒーにはインスタント勝てないなぁなんて個人的に思ってて。

 

で、先日コーヒーショップのカルディでコーヒーメーカー買って来たんですよね。

 

というても、機械のやつじゃなくて、ドリッパーを瓶の上に載せるタイプのやつです。

なので、金額は800円くらいだったかな。

 

それでドリップコーヒーを飲むようになりました

 

 

ドリップコーヒーの落とし穴

それは何かっていうと、作るのに手間が非常にかかる。

別に、お湯そそぐだけなんだから大した手間じゃないんだけど。

 

私の場合は、作業とかしながらコーヒーを淹れることが多いので、コーヒーのお湯を注ぐの忘れることが多くて。

気づいたら2杯分のコーヒーを抽出するのに10分かかってたこともありまして。

で、それが一回や2回じゃなくて、ほとんど毎回だという(笑)

 

で、コーヒーを淹れると、コーヒーを淹れることに集中してしまって、作業も気が散るし、実際中断せざるをえないので、実は作業効率がめちゃ悪くなっていました。

 

作業効率UPとか、やる気UPとかでコーヒー飲んでるのに、コーヒーのせいで仕事に集中できなくなったり、作業効率が悪くなるのは本末転倒というか、ムダというかなんというか。

 

で、やっぱ自動でお金稼ぐことを楽しみと生きがいとしている私にとって、コーヒーも自動化しちゃえばいいじゃないか!

というわけで、自動でコーヒー作ってくれるあのコーヒーメーカーを買いました。

 

コーヒーメーカーを導入してよかった点

どこがいいのか?

 

1.時間短縮になる

それはやはりいちばんは時間短縮ですかね。

今まではコーヒーを抽出するのに10分もかかっていたし、それでいてできたコーヒーは冷めてるし(笑)

その間子育てみたいに、コーヒーから目が話せなくなって、トイレにも行けないというなんかよくわからない状態に陥っていました。

あれ?

おかしいな

コーヒーを淹れることが仕事になりかけてないか(苦笑)

 

2.自動化することができる

コーヒーを淹れるのは今までずっと手作業でした。

自分が働いていた感じですね。

でも、コーヒーを淹れるのは私じゃなくてもぜんぜん問題ないし、むしろ素人の私が淹れるよりも

それ専用に作られた機械が入れたほうがいいじゃないか!

ちょっと、頭が足らない私もようやく気づきました(笑)

 

それで、自動でコーヒー作ってくれるやつ買ったんですよね。

コンセント繋げて、水入れて、コーヒー豆をセットしてスイッチ淹れるやつ。

 

そうすると、今まで作業中に気を取られていたコーヒーを淹れる作業をガン無視して私は仕事(自分の作業)に撃ち込むことができるようになりました。

また、トイレに行ってくる1分くらいの間にコーヒーが出来上がったので非常にビックリしました。

 

今、こうやってブログを書いている間にコーヒーも自動でできてしまう!

なんということでしょう〜素晴らしすぎる。

それでいて、コーヒーメーカーもそこまで金額かからないし。

 

忙しい現代人はやはりコーヒーメーカーを必ず導入すべしだと思います。

自分で淹れるのが仕事という人ではないかぎり、テクノロジーのパワーを大いに活用したほうが

賢いというか、自分の人生をより効率よく、濃縮にすることができると思います。

 

っていうか、自分がやらなくてもいいことはじゃんじゃん自動化する

それが経営者のやる仕事です。

 

 

3.意外に場所をとらない

実はこれは私も驚きだったんですけど、コーヒーメーカーはあまり場所をとりません。

 

自動のコーヒーメーカーを買う前は、コーヒーメーカーを買っちゃうと収納場所だったり、保管場所が必要になって、キッチンまわりがゴチャゴチャするかな。と思い込んでたんですよね。

 

でも、実際にコーヒーメーカーを買ってみたら、そこまでスペースは取らなかったですね。

ティファールの給湯ポットというのかな?

お湯を沸かすケトルくらいのスペースしか取らなかったですね。

 

イメージがわかないと思うので、別の例えをすると、コーヒーメーカー全部でだいたい1歳くらいのうさぎちゃんくらいの幅しか取りませんでした。

たとえがわからないか(笑)

 

自動じゃない、機械じゃない。瓶の上に置くタイプのコーヒーメーカーは場所取らないのか?

っていうと、うちに限った話ですが、その瓶とドリッパー??かな?

それがかさばりすぎて、今スグ捨てたいくらいジャマです。

友達が欲しがってたら秒で上げる気持です(笑)

 

 

まとめ

以上まとめると

 

・コーヒーは作業効率UPや脳の活性化に繋がる

・コーヒーは自動化したほうが自分の時間も削られずにラク。効率が良い

・自動のコーヒーメーカーの方が意外と場所も食わない。ものによってはそっちのほうが安い

 

私が買ったのは山善のコーヒーメーカーです。

こちらから購入できますわよ♪

↓ ↓ ↓

 

ドリップコーヒー初めてのあなたへ

実は私もドリップコーヒーを自分で淹れるのは初めてだったので、カルディ(コーヒーショップ)のお姉さんに必要なモノが何かを聞いておきました。

自動のコーヒーメーカーがあれば特に追加して必要なものはないんですけど。

これだけはあったほうがいいものがこちら

↓ ↓

 

私が最初に買ったコーヒー豆はこちら。

コーヒーミルがないなら、挽いてあるのを買いましょう

 

 

 

関連記事

経営者視点で見たら、自分で料理を作るのもめんどくせぇ!時間の無駄だ!という結論になったので、料理時間短縮ツールを使うことにしました。

くわしくはこちら
食宅便という最強ツールで毎日料理する手間を消し去ってやった

===========================

私はネットを使って収入を稼いでいます。
なので会社にも住む場所にも縛られず自由に好き勝手生きてます。

「なにそれ超怪しくない?犯罪でもやってんの?」
って同級生に言われたんですが(苦笑)ほんと怪しいですよね

特殊な才能があるんだ!すごい!

とか言う人もいますけど、昔は借金苦でしたし、ブラック企業で会社の社畜となってました。
資格も技術も免許もないし、そもそも大学にも行ってません。

そんな私ですけど、ネットを活用することで、住む場所や会社に縛られない自由な人生を手に入れました。

雪が見たいなと思ったら雪国の北陸に行ってスノボしたり。
海が見たいなーと思ったら沖縄や奄美に行って海を眺めてみたり。
友達と遊びたいなーと思ったら名古屋や東京に行ってサバゲーしたり。
とにかく自由になって人生が超楽しくなりました。

 

やってることは日々覚えたことの積み重ねです。
私は学歴もないし、資格や免許も持ってません。
そんな私でも日々コツコツやることの重要性を知ってから一人で稼げるようになりました。
同じようにやれば誰だってできる単純でシンプルなことです

借金苦で明日を生きるのもヤバかった私がネットで稼ぐまでの話などを
こちらの記事で公開しています。

スザみーの自己紹介

=====================

【下の画像をクリックして借金苦だった私が何をやったのか?覗いてみる】

>>詳細が気になる方はこちらをクリック<<

2 件のコメント

  • スザンヌみさきさんこんばんは。
    足跡残します。
    私は、5年前からお茶を習っています、色々お茶の
    飲み方やお茶の楽しみ方、コーヒーを美味しくいただき方など、お茶文化コーヒー文化は、非常に奥が深いですョ!
    ドリップとお湯の温度とスピードで、一杯のお茶が
    決まり例え良いお茶の葉、最高級の豆でも同じ事となのです、地方によって軟水や硬水、水でも変わり
    はっきりと言えないがドリップコーヒーメーカーは
    コレが一番とは言えないですょ!

    • コメントありがとうございます。
      ドリップ、お茶についてはド素人ですので、専門家の意見はとても勉強になります。
      お茶文化、コーヒー文化奥が深そうですよね。
      コーヒーメーカーも安かろう、悪かろうですので安物は良くないですが、良いものがあったらぜひコメントください

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    ABOUTこの記事をかいた人

    2011年からGID-MTF向けに性別変更情報とサポートをしています。今まで性別変更された方は数十名、手術をした方々は合計120名を越えました。おかげさまで「女性として生活できるようになりました!」との意見もたくさんもらえています。女性で生きるだけではなく、人生を楽しく豊かに生きるための情報も発信中です。ご連絡はお気軽に。スザンヌみさきへの連絡フォーム