沖縄の平和祈念公園行ったけど正直バビった件

沖縄県糸満市にある平和祈念公園に行って来た。

うわぁ、正直バビった。

 

想像してたのと違ったというか、想像以上だった。

衝撃だった。

 

テレビで終戦記念日などに登場したりする。

 

最近では天皇陛下が沖縄に来た時に参拝されたそうだ。

 

平和記念公園には沖縄県で犠牲になった人達の名前が墓標のように連ねられている場所がある。

テレビのニュース画面や、youtubeなどで見た事があった。

なんとなくすごい場所なんだろうなと思ってはいたが・・・

 

 

実際に行って見た時の衝撃は凄かった。

なんて言ったらいいかわからないというか。。

衝撃を受けて真顔になった。

 

別に戦争の悲惨な写真を見たわけではない。

ただ。

人の名前が連ねられた石が並んでいただけだ。

 

圧巻というか

正直バビった。

 

率直な感想はそれだ

 

動画も撮って来ました。どうぞ

 

沖縄の平和祈念公園

この石…名前わからないけど、白い文字でたくさん名前が書いてあった。

沖縄は同じ名字の人が多いらしいけど、1945年前後に生きていた人達だからか、名前も似たような人が多かった。

・ウシさん

・カメさん

・カマドさん

などなど。

ウシさん多すぎだろ!

カメさん多すぎだろ!

などと、思いながら見ていた

 

というか、同姓同名の人多かった、本当に多かった

 

そんな場所から見える沖縄の、糸満の海。

平和祈念公園の南側には海が広がっていた。

結構な断崖絶壁。

 

沖縄戦の資料映像などには、崖から身を投げる民間人の映像があるけど、この辺なんだろうか・・・。

などと思ってみたり。

 

ひめゆりの塔

その後は鉄板の「ひめゆりの塔」に参拝。

入り口では参拝用の花が1束200円で売られていた。

写真の黄色い花のやつ。

 

この角度からじゃ良く見えないけど、花束が300個くらい並べられていた。

毎日たくさんの参拝者がきてるらしい。

 

入り口の花束。

後で回収して、明日も売られてるんだろなー

と、母は言っていた。

視点が鋭いが夢がねーなと(笑)

 

まぁ、でも実際のところそうなのかもしれないですね

↑ひめゆりの塔前にはバックリと穴が開いていた。

(写真は洞窟の解説用パネル)

 

この穴は自然に出来てる洞窟らしい。

戦争中はひめゆりの女学生達もここに隠れていたらしい。

 

沖縄戦ではこの穴にアメリカ兵が攻めてきて攻撃し、中に居た女学生が犠牲になったらしい。

 

アメリカ兵が爆弾などを投げ入れたのだろうか?

 

普通に考えると、アメリカ兵が悪い!とか

素直に投稿しなかった日本人にも非がある!

などなど、賛否両論あるわけですけど。

 

わたしにとっては、そんな状況に追いやられてしまった「戦争」というモノが全ての諸悪の根源だと思う。

当時私は生まれていなかったし、戦争体験なんてしたことがない

だから、なぜ戦争になったのか?

戦争は避けられなかったのか?

 

それはまったくわからない。資料を読み漁っても本当のことはわからない

 

ただ、1つ言えるのは、この先、こんな事が起こってはならないということだけだ。

 

日本が戦争をしていた1945年当時と、今は価値観も時代も違うから

当時の人としては「国のために死ぬ」のが当たり前だったり、素晴らしいことだったのかもしれない

 

でも、今の価値観で見ると、国の都合のために1人や2人じゃない、数十万人、数百万人規模の人が犠牲になるのは相当おかしいと思う。

 

今、日本が戦争を初めて「国のために死んでくれ」みたいなプロパガンダを初めたら、私は国を捨てて国外に移住すると思う。

今でも、国のために命をかける人間は少なくはないだろうけど。

私のように、国に命を奪われてたまるかと思う人も少なくはないと思う。

 

そんな風にいろんな事を考えたら、犠牲になった人達、犠牲にさせた人達。

悔しかったんだろうなって思う。

 

こんなことは二度と起こしちゃいけない。

災害とか天災と違って、戦争は人間が始めることだ

だから、「あってはならない」ではなく

「やってはならない」が正しいと思うのだ

 

だから絶対にやっちゃダメだ

そう思った

 

みさき

 

===========================

私はネットを使って収入を稼いでいます。
なので会社にも住む場所にも縛られず自由に好き勝手生きてます。

「なにそれ超怪しくない?犯罪でもやってんの?」
って同級生に言われたんですが(苦笑)ほんと怪しいですよね

特殊な才能があるんだ!すごい!

とか言う人もいますけど、昔は借金苦でしたし、ブラック企業で会社の社畜となってました。
資格も技術も免許もないし、そもそも大学にも行ってません。

そんな私ですけど、ネットを活用することで、住む場所や会社に縛られない自由な人生を手に入れました。

雪が見たいなと思ったら雪国の北陸に行ってスノボしたり。
海が見たいなーと思ったら沖縄や奄美に行って海を眺めてみたり。
友達と遊びたいなーと思ったら名古屋や東京に行ってサバゲーしたり。
とにかく自由になって人生が超楽しくなりました。

 

やってることは日々覚えたことの積み重ねです。
私は学歴もないし、資格や免許も持ってません。
そんな私でも日々コツコツやることの重要性を知ってから一人で稼げるようになりました。
同じようにやれば誰だってできる単純でシンプルなことです

借金苦で明日を生きるのもヤバかった私がネットで稼ぐまでの話などを
こちらの記事で公開しています。

スザみーの自己紹介

=====================

【下の画像をクリックして借金苦だった私が何をやったのか?覗いてみる】

>>詳細が気になる方はこちらをクリック<<

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

2011年からGID-MTF向けに性別変更情報とサポートをしています。今まで性別変更された方は数十名、手術をした方々は合計120名を越えました。おかげさまで「女性として生活できるようになりました!」との意見もたくさんもらえています。女性で生きるだけではなく、人生を楽しく豊かに生きるための情報も発信中です。ご連絡はお気軽に。スザンヌみさきへの連絡フォーム