MTFメイクレッスン「ヒゲ隠し」編〜女らしい美しい顔へ〜

こんにちは、スザンヌみさきです。

先日、MTF(男→女)さんと交流会を開いていて「メイク」や「ヒゲ隠し」の話題になりました。

 

「ヒゲ脱毛中だけど、青ヒゲが目立つので嫌だ」

「マスクしないと外出できない、したくない」

これはMTFあるあるですよね。

というわけで、「ヒゲの隠し方、青ヒゲ対策メイク」をガッツリご紹介します

「メイクやりたいけど、何したらいいか分からない!」

と、思ってても、役立てる内容です。

メイク初心者、未経験者の人にはぜひ読んで欲しいですね

きっと最後まで読んだら、この記事がキッカケで、メイクにチャレンジできるようになるでしょう

 

ヒゲはコンシーラーで隠す

MTFだとヒゲの脱毛を最優先でやる人が多いと思います。

ヒゲの脱毛って、レーザー脱毛だと、「毛根」を残しておく必要がある。

って言われますよね。

 

「ヒゲはそってください」

と、言われたこともあるでしょう。

 

毛抜でヒゲを抜くのはダメだから、仕方なくヒゲ剃るけど、「青ひげ」になったり、ヒゲ跡が目立ったりします。

 

そういう時は「コンシーラー」を使ってメイクしてみましょう

 

コンシーラーはもともと、お肌の気になる部分を目立たなくするメイク用品です。

女性がメイクする際にもコンシーラーは普通に使われてます。

 

「シミ」や「そばかす」「肝斑」など、メイク時に気になる部分を隠すために使います。

コンシーラーはこういうやつ↓
ケイト スティックコンシーラーA ナチュラルベージュ

コンシーラーを使う順番、タイミングはいつ?

コンシーラーは、使うファンデーションで使う順番が変わります。

「パウダーファンデーション」の場合は…

1.化粧下地
2.コンシーラー
3.パウダーファンデーション

この順番で使います。

 

「リキッドファンデーション」の場合は…

1.化粧下地
2.リキッドファンデーション
3.コンシーラー
4.フェイスパウダー

この順番になります。

パウダーファンデーションは化粧下地の次にコンシーラー

リキッドファンデーションは、ファンデーション塗ってからコンシーラー

と、覚えておけばOKです。

ちょっと、専門用語が多くなってきました汗

もし、頭が混乱してきたら、ゆっくり読み進めましょう。

 

私も、昔はメイクを全く知らなかったので、カタカナ文字で頭が混乱しました(汗)

まだメイクについて知識が少ないと混乱して当然です。

ゆっくり覚えていけば大丈夫ですよ。

 

「リキッドファンデーション」とは、液状のファンデーションのことです。

↓↓こういうやつ

ケイト リキッドファンデーション シークレットスキンメイカーゼロ 02 標準的な肌
「リキッドファンデーション」と書いてあれば確実です。

ドラッグストアで購入する場合、は店員さんに

「リキッドファンデーションを探してますが、詳しく知らないので教えて頂いていいですか?」

という質問をすればいいんじゃないかなと。

「質問するのハードルがたけぇよ!」

と、感じたら「姉にお願いされたので良くわからないんですよ」

とか

「妻に買ってきてと言われたのだけど、わからなくて」

とか、言い訳を考えておきましょう。

「おつかいなんです」

と、言い訳すればいいと思います。

もし、勇気があれば

「今度、飲み会の出し物で女装することになって(汗)」

って、言い訳すれば店員さんもノリノリで色々教えてくれるかもしれません。

店員さんはメイクする人に協力的ですから

脱線しすぎた。

 

「パウダーファンデーション」はこういうの

※これはケースのみです。

中身はこちら↓

スポンジはこちら

↑鏡がついてる四角っぽいやつを、スポンジでぽんぽんする

これが「パウダーファンデーション」だと思っておけばだいたいOKです

 

ファンデーションは肌の色に合ったものを選ばないと、顔が真っ白になったり、不自然になります。

最初は100円均一でもいいので、自分の肌色に合うものを選びましょう。

4000円や8000円するようなファンデーション買ったのに、色が合わなかったら使い物になりません。

初心者こそ、100円均一などで試しましょう。

その場合、1つじゃなくて、ファンデーションは全部の色を買うのがオススメ。

 

ダイソーとかセリアに置いてあるファンデーションの色を全部買う。

1つ108円だから、10個買っても1080円です。

大した損失にはなりません。

 

それで、全部の色を左手に塗ってみて、塗ったのが分からないくらい自分の色に似てるファンデーションを探しましょう。

そうすることで、自分の肌に合う色がわかります。

 

肌色がわからないままファンデーションを購入するのは失敗の原因になるので、肌色を知るためには安い投資かなと思います。

 

青ヒゲには赤色を塗れ!

青ヒゲを隠す場合のメイク。

青ひげに対しては「赤色」を塗ると効果的です。

 

「色相環(しきそうかん)」を見ると、青色に対するのは赤色〜オレンジ系の色です。

色相については、ウィキペディア見たらなんとなくわかります

→色相wikipedia

 

青ひげに対しては赤色〜オレンジ系の色を塗っておきます。

※クリーム系のチークや、口紅を使うのもアリ。

 

その上からファンデーションを塗ると、青色が目立たなくなります。

 

ヒゲが濃い時期や、肌がブツブツしている場合は、舞台用メイクなどを使うといいかも。

使い方はこちらのサイトが非常に参考になります。

バレない男のメイク ―ヒゲ剃りあとを目立たなくする方法-
このサイトで説明してることは、今まで話したことと同じです。

写真があるのでわかりやすいかな。

 

いい動画も見つけたので紹介

↑かなり参考になると思います

この動画で使っているのは三善の「タトゥーコンシーラー」というもの。

Amazonで探したらこれがヒットした


↑動画のものとは違う可能性あります

 

舞台用メイクで人気が高いのは「三善(みつよし)」というブランド。

男女ともに愛用者も多いですよ。

 

コンシーラーやドーラン、ファンデーションなども多く扱ってます。

メイクでガッツリヒゲを隠す場合は、三善ブランド使うのも賢い選択かなと。

 

私の知人MTFさんは、三善の「グリースペイント」というドーランをヒゲ隠しに使ってると教えてくれました


↑こういうやつ

 

「実際に手にとって試してみたい」と感じたら、お店に行ってみたらどうでしょう?

三善の化粧品扱ってるお店一覧ページのリンク貼っときます。

舞台用化粧品三善 取扱店舗一覧

 

ちなみに、「三善」は舞台用化粧品なので、男性も女性も普通に買います

トランス初期のMTFさんにとっては、比較的購入のハードルが低いと思いますよ。

 

店員さんも「演劇されてる人だろう」と思うだけだろうし。

 

 

それでもダメならパテ埋め

コンシーラーや、舞台用ドーランでもダメ。

そういう場合は「眉毛つぶし」を使うのもアリかもしれません。

 

眉毛を隠すメイクに使う化粧品なので、ヒゲ隠しとは用途違うけど…

眉毛も隠せるカバー能力なので、ヒゲ跡も余裕でしょう。

こういうやつ

↑見た目は完全にパテですね。

プラモデルとか、塗装などの経験あればイメージできるかも。

これは「青ヒゲ隠しメイク」よりも「ヒゲ跡隠しメイク」に向いてるかも。

使う順番は基本的に「コンシーラー」と 同じでOK

 

 

ヒゲ脱毛でヒゲの量をへらす

ヒゲは悩みますけど、脱毛でヒゲを完全になくすのが一番ですよね。

まだヒゲ脱毛してなかったら、女性の服とか、髪型よりも先に脱毛です

名古屋だと、ここが有名みたい。

↓ ↓
メンズ脱毛専門店HAloss(ハロス)
男性で生活してたら女性の服装って難しいことありますよね。

でも、ヒゲの脱毛はハードル低いですよね。

毎日ヒゲ剃ってるし、むしろ「剃れ」って言われる。

じゃ、ヒゲの脱毛したって全く問題ない。

 

なので、ヒゲ脱毛はトランス初期にかなり取り組みやすいと思います

 

転勤や引っ越しが多い仕事をしてる人は、全国展開してる美容外科で脱毛するのがオススメです

 

家庭用脱毛器を使うMTFさんもいるけど、家庭用脱毛器だと威力が低いので時間かかります。

ヒゲに関しては絶対に医療脱毛の方がいいです

 

 

メイク用品はどこで買えるの?

メイク用品は

・ドラッグストア
・百貨店の1階
・楽天、Amazonなどの通販
・ブランドの専門サイト
・女装グッズのサイト
・100円均一

などで購入できます。

MTF当事者にとっては、身バレせず購入できる「通販」を利用するのがいいかなと。

通販の場合気をつけるべきなのは

・ファンデーション
・コンシーラー
・チーク(頬紅)

などは、自分の肌色に合わない商品を買わないようご注意。

ドラッグストアなどで、左手などに塗ってから買うのが良いんだけど。

それが難し〜!

って感じるなら、プチプラコスメなど失敗しても金銭的リスクの低いものを選びましょう

 

「店舗で買うのが恥ずかしい時期」は誰だってあるので、慣れるまでは通販でOK

 

最初から高いメイク用品を購入しなくていい

メイク未経験、初心者のうちは100円均一の化粧品などでOKです。

1つ2000円とか3000円する化粧品を購入して失敗したら、お金もったいないと感じますよね。

 

でも、未経験者が失敗しないのはムリです。

なので、「失敗する前提」で行動するのがオススメ。

 

100円均一の化粧品や、価格帯の安いプチプラコスメからチャレンジです。

 

100均の化粧品は1つ108円なので、10個買っても1080円です。

10個買って、9個失敗しても、損するのは972円程度。

金銭的負担も精神的負担も低いです。

 

私も、初めて化粧品買ったのは、「ザ・ダイソー尾西店」でした。

その時の話は動画でも話しました。

 

超恥ずかしくて、眉毛ペンと、アイライナーしか買えなかったんですよ。

 

店員さんも別に不審な顔しない

周囲のお客さんも普通。

特にジロジロ見られることもない。

でも、私は汗ダクでした(笑)

やってみると意外と平気だったけど、当時はドキドキしたなぁ

 

購入した眉毛ペンは使い方もわかるしOK。

 

でも、アイライナーの使い方がわからなくて1度も使わなかった。

損した気がするけど、105円だったので気分はそこまで悪くなかったですね。

(2006年頃の話です)

 

当時は今ほど通販が一般的じゃなかったけど、今は通販がある。

 

どうしても店頭で購入するのが怖いなら通販使えばいいと思いますよ。

 

でも、何買ったらいいか分からない。

「何から始めたらいいか分からない」

そう思って当然です。

メイク初心者、未経験者にとっては何もかもが初めて。

基礎知識も何もない状態です。

そりゃ困りますよね。

 

なので、まず最初にやるべきなのは「知識」を得ることです。

メイクのやり方や、基礎的な知識を知っておきましょう。

 

そうすれば、メイクするために必要な化粧品、道具がわかります

↑メイクの基本についてはこういう本を読んで勉強できます。

正直に言うと「超めんどくさい」です。

超めんどくさいけど大事なのでこういう本が出版されてます。

 

女性もメイクの基本を知らない人は多いです。

だからこういう本で学ぶわけです。

この本の内容を学べば、一般的な女性よりも抜きん出ることができるかも。

 

「いきなりメイクして人前に出るのは怖い!」

って思いませんか?

大丈夫ですよ、MTFさんなら誰だって最初は不安です。

 

だから、不安に打ち勝つためにもメイクの知識を付けておきましょう。

そうしたら少なくとも自信が持てるようになります。

何を用意すべきなのかもわかってきます。

まずは「知識」

知識を付けてからメイクでも問題はないです。

 


↑ある程度メイクの基礎がわかっていれば、こういう応用テクニックがある書籍もオススメ。

読むのはしんどいです(笑)

大丈夫です、みんなしんどいと思ってます。

 

細かい文字は飛ばして、写真見るだけでも勉強になりますよ。

あまりかっちり読まなくてもOK。

 

メイク学んで、読みたくなったらガッツリ読めばOK

とりあえずは流し読みでもナナメ読みでもOK

とりあえず、知識がないことにはスタートラインにも立てません。

とりあえず知識っす。

 

「家にこんな本が届いたらヤバイ!」

と、思ったら「Kindle版」を購入するのがオススメ。

Kindle(キンドル)は電子書籍なので、家族や親にばれないっす。

いちおうKindleのメイク本リンクおいときます

 

女装指南本も参考になります。

↑私も男時代は女装本買って読んでました。

当時は通販で買う発想がなかったから、名古屋中の書店を回って探しましたよ。

結局は見つからなくて、取り寄せしてもらったんだ。

取り寄せのお願いするのも超恥ずかしかった

今の時代はいいよなぁ。

通販ですぐ買えるからなぁ

 

「メイクは女性がするもの」という先入観をぶっ壊す

↑男性向けのメイク本もあります。

メイクは男性でもやります。

 

メイクやる男 = オカマ

化粧する男 = 変態

 

そういう先入観は捨てましょう。

メイクは男女ともにやる時代です。

今の見た目が男だろうが、女だろうが、メイクするのは変じゃないです。

化粧品買ったって変じゃないです。

 

その説得力を持たせるために、部屋に置いておくのもアリかもしれません(笑)

 

冗談

 

男性向けのメイク情報もメイク初期には役立ちます。

ヒゲ脱毛も完全に済まして、女性で生活するようになっていれば必要ないけど。

女性化の初期段階、メイク初心者のうちは、男性向け書籍も活用しましょう。

 

ちなみに、この本は2380円しますが、「KindleUnlimited」というサービスを使えば月額980円で読めます。

私もKindleUnlimitedは登録してますが、堀江貴文さんの本や苫米地英人さんの本も月額980円で読み放題なので、かなり重宝してます。

 

最近では「オナ○マスター黒沢」ってマンガを全巻読みました。

タイトルは最悪だけど、内容はとても面白かったですよ。

※KindleUnlimitedは初月無料キャンペーンやってますよ

ちょ、脱線しすぎた。

話を戻します。

 

まずは、メイクする前に「メイクの基礎知識」を学んでおきましょう

この記事をキッカケに、どんどんメイクにチャレンジして、「楽しさ」を見つけてもらえたら嬉しいなぁと私は思ってます。

ではまた

 

==================================

男に生まれた私ですが、10年前から女性として生活しています。

今も女子度UPのために肉体改造と美容に精を出しています。

というか、自分を磨いていくと、日々の変化が感じられるし楽しいから好きなんですよ。

私も最初からこんな人間だったわけじゃないです。

男時代は体格も良かったし肥満だったし、体毛も濃いし、声も低かった。

 

とても女としては生きられそうにないレベルの男でした

男の中の男って感じ。

 

そんな私ですが、女で生きるために努力していく中で、どうしたら女性らしくなれるのか?

どうやったら肉体が女性化するのか?

わかってきたので、10年のキャリを活かしてメルマガ読者さん限定で女性化方法をお届けしています。

メルマガは無料で読めます。

登録者には女性で生きるために必要な考え方や、どういう行動をすればいいのか?

って部分を話しています。

登録直後の自動返信メールでそんなプレゼントが受け取れますので、興味があればお気軽に読んでみてください

こちらからメルマガが読めますよ

スザンヌみさきの女体化メルマガ

メルマガ登録者限定で、全国の女性ホルモン注射できる病院の一覧もプレゼントしています。

ABOUTこの記事をかいた人

1987年生。12歳の時、世界で唯一熊本県球磨郡にしかない一武小学校を卒業。18歳で今はなき球磨商業高等学校を卒業(現役)21歳で名古屋市の数本の指に入るNHクラブに勤務。23歳でセミリタイア生活(無職)借金苦により自立。ネットでアフィリエイトとか販売とかコンサルティングとかして生計たててるアラサー男子ですw アラサー男子!!!>>詳しいプロフィールはこちら<<