【誰も共感しない話】サイコパス人間が作り笑顔の修行を数年したら人間になれたので確認して欲しい

私は人間じゃないと思ってたけど

やっと人間になれたのかもしれない

感情のない生き物で

何が起きても反応しない生き物だった

頭の中では思考がグルグル廻って

恐怖でパニックになり声も出ない

「感情がない」

「無口」

「若いのにキャピキャピしてない」

そう呼ばれていた

頭の中が若くないのかよくわからない

感情の表現方法が分からなかった

感情を表現する意味が分からなかったし

自分の感じている事をなぜ目の前の人に表現しなければいけないのか

大袈裟に演技してウソついて生きなければいけないのか

それは分からない

ただそうした方が人間関係を築く上ではいいらしい

頭でわかってても出来なかった

自分の感情を表現しようとしてみたけどぎこちなくてウソっぽいし

凄く疲れてストレスが溜まって

人付き合いがドンドン嫌になってしまった

それでも私は感情表現が豊かな

いわゆる「キャピキャピした人」にずっと憧れていた

こういうものは人なら誰でも持って生まれてくるらしい

社会を見渡せばそうらしい

私は感情を持って生まれてこなかった欠陥品か

サイコパスか機械かわからないけど

そんな自分を何度も呪ったけど

学べば表面上でも感情表現できるようになると

そう思って生きてきた

その結果

33年かかったけど感情表現できるようになった

まだぎこちないけど

たぶん数年前よりは出来てると思う

やっと普通の人間に近づいた気がする

それが嬉しいなって思ってる

ここまで頑張れた自分を褒めたい

私と同じく感情を持って生まれなかった人

私と同じ事で悩んでたりするのかな

それが知りたいなぁと思っています

共感したらご連絡下さい

コメントでもTwitterにDMでもいいです

仲良くなりたいです

ではお待ちしてます

メルマガ登録はこちら

スザみ
男性に生まれた人でも見た目や身体を女性に変えて生きることは十分可能です。

私がコレまでアドバイスした方々も短期間で見た目を女性に変えて今では女性で生活している人も多いです。

中には性別適合手術をして、心も身体も戸籍も女性になって第二の人生を送られている人もいます。

本人も「まさか人生がここまで変わるとは!」と驚かれています。

そんな方々の感想も含めて、こちらのページに詳しく書いていますよ

↓ ↓ ↓ ↓ ↓
=====================

【下の画像をクリックすると、女性化情報が無料で手に入ります】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

2011年からGID-MTF向けに性別変更情報とサポートをしています。今まで性別変更された方は数十名、手術をした方々は合計120名を越えました。おかげさまで「女性として生活できるようになりました!」との意見もたくさんもらえています。女性で生きるだけではなく、人生を楽しく豊かに生きるための情報も発信中です。ご連絡はお気軽に。スザンヌみさきへの連絡フォーム