【45歳男→女向け】顔を女にするメイク、シミ、肝斑そばかす治療方法について

スザンヌみさき(35歳)です。

いや、お前35歳じゃねーか!

というツッコミがあるのは100も承知ですが、今回は45歳の元男性(MTFトランスジェンダー)向けの美肌、顔の女性化、メイク、シミ、肝斑治療について。

女性になるため女性ホルモン治療はじめました!いま40代です!

そういう人は日本人ではすごく多いです。

ただ、40代を超えると女性でも「特有」の悩みが出てきます。

・シミ
・シワ
・肝斑(かんぱん)
・肌のくすみ
・メイクが乗らない
・肌の色が暗い、顔色が悪い

などなど…

20代からケアを続けてきた女性でも肌のシミ、肝斑、くすみ(なんか肌が暗い状態)に悩んでるのに…

40代まで男性で生活してたMTFにとってこの悩みのレベルはめちゃめちゃ切実です

というわけで、この記事ではその悩み別に対策&解決方法、ケア方法をご紹介します

MTF(男→女)向けのメイクは引き算メイクが正しい?は嘘かも

YouTubeもコンビニ、書店で売ってる女性向け雑誌もメイクしてるのは20代の女性…

20代女性は肌がキレイだし、ハリもあるし、すっぴんの時点で可愛んだから参考にならんわ…


40代以上のMTFにとっては本当に役に立たないですよね(汗)

MTFは顔が男顔だから引き算メイクが良いと聞いたのですが…?

確かに元男性は生まれながらの女性よりも顔が男性的です。

眉骨は出ているし、鼻やアゴは女性よりも角ばっていて男らしいかも…

でも「引き算メイク」したら女性に見えるか…?

それは個人的に疑問です(私の主観)

なんでかっていうと…

たとえばこの人はもともと目鼻立ちがハッキリしてて、顔の凹凸は日本人の男性よりもあります
更にメイクで鼻にハイライト(光らせて目立たせるやつ)入れてます

さらに頬や鼻の側面にはシャドウ入れて凹凸が更にハッキリ見えるようなメイクしてます。

でも女性に見えますよね?

こちらはドラァグクイーン(女装)の男性

眉骨、頬骨もガッツリ出てて目鼻立ちハッキリしてるし、ハイライト・シャドウも入れてガッツリ「足し算メイク」してます

こちらの日本人男性(ドラァグメイク)も参考に

ドラッグクイーンメイクだと参考にならない!

オカマみたい!

って言われるのは120も承知なんですけど、私が言いたいのはたった1つで

男性骨格=引き算メイクしないとダメ


これは間違っているのでは?

と疑問を持ってほしいのです

男らしく、オカマらしくなってしまうメイクの原因

この写真の男性はオカマっぽいというか、男っぽいですよね。

メイクが下手だから??

違います。

こっち見てみてください

さっきの男性の顔の目元をアップしました。

目元だけ見たら性別わかんないですよね。

むしろ、メイクしてるから女性かな?って感じる。

顔を男らしくする原因は髪型、眉毛、ヒゲ、肌質

「ヒゲ」と「髪型」で男女差ハッキリ分かれるのは誰でもわかると思うんですが「眉毛」も男女差大きいかも。


こちらの男女、男性はヒゲ剃ってるんですが、眉毛と髪型が男性的です。

眉毛と髪型を隠してみたら、左の男性もかなり中性的に見えてきました。

つまり、左側の男性が女性化したい!

って思ってたら…?

まず最初に眉毛を整えたら、それだけで顔の女性化(女度)が一気に加速しそうですね

でも、まだ肌にムラがあってヒゲ跡もうっすら残ってるのでメイクすると

こんな感じで、けっこう女っぽくなりました。

つまり、メイクしても男顔に見える、オカマっぽく見える原因って

・眉毛
・肌質

が、

一番の原因

だと思うんですよ私は。

目鼻立ちがハッキリしてるとか、顔が男性骨格だから…

っていうのは直接の原因じゃない気がするのです

女性らしくかわいい女顔になる眉毛の整え方

眉毛は元男性(MTF)だけじゃなくて、女性でもけっこう悩みます。

「私は元男だから…」とか気にしなくていいです、世界中の女性も同じ悩みを持ってます(笑)

眉毛の整え方については黄金比があるのですが、難しいのでこの動画が参考になると思います

このブログでも2014年に書いた記事で取り上げてるので参考にどうぞ

【NHメイク3】アイブロウ(眉毛)の書き方講座

動画見たけど難しくて無理!!

って感じたら、眉毛整える専用グッズも売ってるので使ってみても賢いかも

眉毛テンプレート

肌質改善&美肌:シミを治す方法

こちらの動画が参考になると思います

動画が長いので要約すると…

「シミ消し」で最高に効果があるのは

医療機関でのレーザー治療

これが一番てっとり早く、確実にキレイな美肌を手に入れられる。

ただ金額が高い…

1cmのシミ1つあたり1.5万円くらいかかるから、顔にシミが多い人はシミ治療で十数万円になる可能性も…!

もっと安くなりませんか?

と、悩んだ時は「ハイドロキノン」や「トレチノイン」を併用した治療が効果なようです。

ただ、これは効果・威力が強くて薬局やドラッグストア、Amazonなどでは法律により販売されてません。

「処方せん薬」という協力な医薬品

日本の場合ハイドロキノンやトレチノインを手に入れるには皮膚科の治療でもらうしかないです

・・・

というわけで、どのみち

皮膚科に行かなきゃ治らない(笑)

と、思って間違いないです。

ただ、

いちおう、個人輸入サイトでハイドロキノンやトレチノインの含まれてる商品を買う方法もあります。

私はお股や乳首など、皮膚科に見せるのが恥ずかしい部位の色素沈着を治すためにトレチノイン&ハイドロキノンを買ってます。

ちなみに私が愛用してる個人輸入サイトは「オオサカ堂」です。

肝斑(かんぱん)の治療、キレイな肌になるには?

シミ治療にはレーザー、光治療が一番効果的…なんだけど肝斑(かんぱん)はレーザー治療が逆効果になるのでご注意。

先にこちらの動画を見てみて

↓この動画がめっちゃ役立ちます↓

↑この先生、肝斑あるはずなのに肌がめちゃくちゃキレイです

治療でちゃんと肝斑直したんでしょうね。

動画の内容を要約すると…

【1】肝斑治療でレーザー使ったら悪化する、やめておけ
【2】トラネキサム酸の服用が効果的。日本はこれがメジャー
【3】ハイドロキノン&レチノイン酸も効果的
【4】美白サプリもおすすめ

ざっくりこんな感じです。

そもそも肝斑(かんぱん)ってなに?

主に30~40代の女性が発症する肌トラブル。肝斑の原因は「女性ホルモン」といわれています

妊娠や出産などを経験すると出てくることもあります。

MTF(男→女)の場合は女性ホルモンを始めるまではほとんど縁もゆかりも無い症状だと思いますが、女性を長年続けている人には症状が現れる可能性があります。

また、肌に負担の大きいレーザー治療をすると肝斑が一気に増えることもあるようです

というわけで女性ホルモンをやってる私たちにとっても無関係ではなさそう

肝斑治療に効果的な医薬品

医薬品だと日本ではトラネキサム酸が効果的なようです。

Amazonで探したら「トランシーノ」という医薬品が見つかりました

トランシーノ(トラネキサム酸)


240錠入りで6000円くらい。

オオサカ堂で買ったほうが安いです

そのほか、ハイドロキノンやトレチノイン(レチノイン酸)も効果的とのこと。

肝斑治療に効果的なサプリメント

【ビタミンCサプリ】

ビタミンC1000mgウィズローズヒップ(VitaminC1000mgWthRoseHips)[スワンソン社製]

(↑オオサカ堂のリンクです)

ビタミンCの美肌効果はテレビでも雑誌でも口コミでも聞くと思います。

最近は高濃度のビタミンC投与ががん治療にも応用できるのでは?と研究されてたりします。

なんとなーく良さそうなんはわかってたけど、やっぱビタミンCって肌に良いんですね…

私の友達(20代美女)も美肌のためにサプリ摂ってます。

やっぱ美女が美女な理由は20代のうちから美肌のため行動してるからなんですね…!

私もサプリ気にして生きていこう…

もう35歳だし年々お肌が劣化し、垂れ下がってうるおいなくなるの肌で感じてますし。

【ビタミンEサプリ】

ビタミンE(大塚製薬)

ビタミンEは肌のターンオーバー(新陳代謝)を促進する作用があり、血行がケッコウ良くなるみたいです(笑)

若い人の肌がキレイな理由って新陳代謝が活発で新しい細胞(お肌)が生まれ変わってるんですよね

でも、年齢を重ねるとそれがだんだん遅くなる。

新陳代謝(ターンオーバー)が遅くなるのでお肌がカサカサになったり、色が悪くなってしまう。

それを改善する作用があるのがビタミンEです。

つまり、20代みたいなぴちぴちもちもちお肌になりたいならビタミンE摂れ!ってことですね

※ビタミンEの1日摂取量はだいたい5.0~6.5mgなので摂り過ぎに注意

【L-システインサプリ】

(LE)NアセチルLシステイン(N-Acetyl-L-Cysteine)600mg

L-システインはシミ、そばかすの原因になる「メラニン」の生成を抑える働きがあります。

これで肝斑を治すのは厳しいんですが、これ以上悪化させない、新たな肝斑やシミを増やさない「予防」のために使われることがおおいようです。

なので、肝斑ができやすい30~40代の女性は、将来できる肝斑を防ぐために使うのも賢いのかもしれないですね

「美肌を維持するために使う」ってことですね

※尿結石を防ぐために、服用期間中は水分は多めに取ったほうがいいようです

【グルタチオンサプリ】

(バイタルミー)L-グルタチオン100mg

グルタチオンは肝臓の機能改善に働きかけるらしい。

こちらも肝斑やシミを治すというよりは、予防の意味合いで使う感覚でしょうかね。

私達トランスジェンダーは女性ホルモン薬などで日常的に肝臓に負担をかけているので、肝臓を大切にするために使う人もいるかもしれません。

【まとめ】元男性が女顔になる方法で1番大切なのは?

薬も使わず、お金もかけず、今すぐ1時間以内にできる顔の女性化は

眉毛を整えること

でした

私も中学3年生の頃から眉毛整えてるんで、女性ホルモン初めてなくても、お金がない学生さんでもすぐできると思います。

眉毛の整え方のコツは「失敗を恐れない」「気にしない」ことですね。

YouTubeで「眉毛の整え方動画」みても初心者にとっては難しいし、よくわかんないと思います。

それでも問題ないと思います。

なので、とりあえず失敗するつもりで眉毛を少しずつイジったらいいと思います。

私も中学時代は意味不明でわかんなかったので、

1日3本眉毛を抜く

ってことを1ヶ月続けたらキレイに眉毛が整いました

それくらい少しずつやれば失敗もしないし、周囲も「あれ!?眉毛変わった?」とか余計な詮索(せんさく)もしないし、家族にもバレないし誰にも違和感なく眉毛を女性化できます。

これ超おすすめです

そして!

次にやる顔の女性化は「肌質改善」ですね。

これはお金がめっちゃかかります。

私も18歳の頃から35歳の今日まで美容外科や皮膚科で肌質改善のために合計100万円以上つぎ込んでます。

年間平均5.8万円ですね。

肌の女性化は金がかかる…これは覚悟したほうがよいです。

しかし、朗報

ありがたいことに、今すぐ始められることとしては美白サプリを使ったり、皮膚科に行くことじゃないでしょうか。

「化粧品」で肌を治そうとする人とても多いですが、化粧品より「医薬品」のほうが数十倍も効果ありますよ。

私は化粧品にぜんぜんお金かけません。

化粧水はドラッグストアで売ってる「400円程度の安いモノ」使う時もあります。

でも、美肌のためにサプリ使ったり、美容レーザーで20万円使うことはザラにあります。

肌をキレイにするなら医療機関

これ基本です。

基本中の基本中の基本です

数万円の高級ブランド化粧品使ってもシミ、肝斑は直せないけど …

数千円の医薬品で肝斑、シミが改善することはザラにあります。

肌をキレイにするなら医薬品、医療機関

これ基本です。

大切なことなので2回も言ってしまいました。

この記事はメルマガ読者さん、インスタのフォロワーさんのお話を元に書きました。

私も記事を書くにあたり調べた情報がとても勉強になったので感謝です。

この記事の内容があなたの参考になれば私も嬉しいです。

おわり

■追伸

最近めちゃめちゃインスタやってて、限定ライブもやってます。

みさきと一緒にお話しませんか?

スザンヌみさき-Instagram

■追伸2

最近はウエストくびれさせるため頑張ってます

メルマガ登録はこちら

スザみ
男性に生まれた人でも見た目や身体を女性に変えて生きることは十分可能です。

私がコレまでアドバイスした方々も短期間で見た目を女性に変えて今では女性で生活している人も多いです。

中には性別適合手術をして、心も身体も戸籍も女性になって第二の人生を送られている人もいます。

本人も「まさか人生がここまで変わるとは!」と驚かれています。

そんな方々の感想も含めて、こちらのページに詳しく書いていますよ

↓ ↓ ↓ ↓ ↓
=====================

【下の画像をクリックすると、女性化情報が無料で手に入ります】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

2011年からGID-MTF向けに性別変更情報とサポートをしています。今まで性別変更された方は数十名、手術をした方々は合計120名を越えました。おかげさまで「女性として生活できるようになりました!」との意見もたくさんもらえています。女性で生きるだけではなく、人生を楽しく豊かに生きるための情報も発信中です。ご連絡はお気軽に。スザンヌみさきへの連絡フォーム