なぜ、スザンヌみさきのおっぱいが大きく成長したのか、自分なりに考えてみた

未だにAカップだよ!

ちくしょーーー!

 

まいど。

豊胸を2回やったけど、未だにAカップな私です(笑)

詳しくは長くなるので後で話すけど、胸が小さいのでどーにかならないかな?

と、普段から思っていたのですが、こんな動画を発見しました

1:14あたりから見てね。

 

この動画に登場する「青木歌音」さんと「西原さつき」さんは二人ともトランスジェンダーです。

私と同じMTFですね〜

で、インタビューに登場する西原さつきさんが「お風呂でマッサージしてたらHカップになった」

と、話していたので私はこの話を信じて鵜呑みにすることにしたぞ

 

 

少しだけおっぱい成長したか!?

半信半疑だったので、あまり熱心にマッサージはしてないのだけど、最近少し胸が成長してるっぽい。

鏡で自分を正面から見た時の胸の輪郭も違う。

太っただけじゃないの?

私も最初はそう思ったのだが、体重は増えているどころか減っている(笑)

3ヶ月前の2018年3月頃は体重が64kgくらいだったのだが、今は62kg台になっている。

 

で、自分が「これでバストアップしたのかな?」と思っていることを書き出す

どれが正解かわからないが、全部正解かもしれないので、念の為に詳しく書くぞ

 

 

胸を大きくするならバストアップマッサージ?

あまり熱心ではないけど、バストアップマッサージはたまーにやっていた。

昔から、バストアップにはマッサージがいいよ〜

って、あらゆる所で騒がれていたので、その時にDVD買って勉強しておいたのだ。

私が参考にしたのは「バストアップラボ」というやつ↓↓

 

バストアップDVDは他にもあるので複数買ってみたんだが、全体的に

・リンパを流す

・胸に血液、栄養が行き渡るようにする

・姿勢にも気をつける

って部分が共通しているかなと

 

 

■追記

バストアップラボよりグレードアップされたDVDがあったのでレビューしてます。

ヒラクアップのレビューはこちら

 

既に成人した女性でも胸が成長するのだから、MTFでも可能?

バストアップ系のDVDや体験談、ブログなどを見ていると第二次性徴期を過ぎた大人の女性でも、バストアップしているようだ。

女性の胸のサイズは遺伝とか、第二次性徴期に影響するらしい。

なので、中学〜高校で胸があまり大きく育たなかった人は、その後もずーっと変わらないバストサイズ

だと思われていたのだが

違ったらしい

 

思春期を過ぎた女性でも、バストアップマッサージを継続していきBカップだったのがDカップになったとか、Eカップになることもあるらしい。

そういう女性のバストアップブログなども見つけるんだが

いかんせん信じられない。

顔出しのビフォー・アフター写真がないからだ。

 

で、あんまり信じてなかったのだが(笑)

マッサージしてたら胸が張ってきて、自分の胸も少し成長してる感がある。

なので、少しずつ信じはじめている私です。

先程紹介した動画では、西原さつきさんがマッサージで成長したという話をしている。

なので、GID-MTF当事者でもマッサージをすれば成長する可能性はゼロと言えない。

 

私は女性ホルモン開始して1年ほどでバストサイズが決まると思っていた。

実際そのとおりだった。

女性ホルモン開始1ヶ月ほどでAカップほど胸が成長し…

 

そして、未だにAカップである。

もう11年女性ホルモンやってるが、胸は成長していない(笑)

 

そんな自分の経験があったから、マッサージごときで胸が成長するわけないだろ!

って思ってたけど、ここに来て少し信じ始めております。

 

バストアップマッサージする時の注意

あまり強くマッサージしたり、乳腺(ちくびの下にあるコリコリしたやつ)を強く刺激するのは良くない。

肩こりマッサージみたいに、「痛気持ちいい」くらいで留めておけばいいと思う。

 

マッサージするときはボディクリームとか、すべりが良くなるやつ使ったほうがいい。

お風呂で体洗うついでにマッサージするのもあり。

私は「ヤンヒービューティーブレスト」ってクリームを使ってます。

別に他のでもいいんだけど、バストアップにいいらしいという噂を聞いて買ってみた。

 

数年前に買って、マッサージめんどくせーってサボっていたのだが、使わず放置するのももったいないので最近また使ってます。

 

 

ナイトブラは個人的にバストアップしたと思う

寝る時に付ける「ナイトブラ」というものがある。

私が使っているのはトリンプの「スロギー」というやつ。

↑使いすぎてかなりボロボロになっててすいませぬ。

別にスロギーじゃなくてもいいんだけど、この薄っぺらさが好きです。

家にいる時は常に付けてる感じ。

ワイヤータイプのブラジャーじゃないので体への負担も少ないです。

 

「スロギー」はFカップの女友達が私にプレゼントしてくれたのだ。

たぶん30歳の誕生日の時だったと思う。

ありがたい

そのFカップ友達は、バストアップするために毎日欠かさずマッサージするという美意識高い女性で、そのとおり見た目もかなり美しい姉さんなのですわ。

その姉さんが言うにも「バストアップにはマッサージだ」ということなので。

そろそろ疑い深い私も信じ始めているぞ。

ナイトブラの話だったわ。

ナイトブラというか、家にいる時はスロギーとか、ラフなブラジャーをずっと付けているのだが。

その影響もあってか、バストの形がクセづいてきた感じたする。

胸の形が少しずつ矯正されている感じだ。

ってことは、矯正下着つければ、もっと形がキレイになるのかもしれない。

↑ちなみにこういう「寄せ集めグッズ」も併用しております。

夏場は暑いけど、冬場はいいかなぁ。

小さいサイズだと、肩ヒモが食い込んで痛いので、身長が170cm以上ある人はLLサイズを買ったほうがいいかもしれない。

 

筋トレもバストアップにつながる思う

スタイルを良くしようと思って毎日30秒くらい筋トレしてるんだけど、それもバストにいい影響を与えているっぽい。

詳しくはこちらの記事に書いていた↓

1日たった3分でくびれもできてヒップアップしてスタイルよくなるし、ポジティブになって行動力増す健康法がこれ
↑こちらの記事でも紹介してる「プランク」というやつをやってるんだ。

これで腹筋やおしり、太ももを鍛えている。

そして、大胸筋も鍛えてくれるみたい。

 

お風呂入る前に鏡で身体を見てみると、うっすらアンダーバストあたりが引き締まってる気がする。

そりゃ筋トレしてるから、少しずつ身体は変わるのだろう。

腹筋を鍛えるプランクでアンダーバストまで引き締まるとは思ってなかったけど、アンダーバストが引き締まったので、トップとアンダーの差がハッキリしてきた感じがする。

 

「プランク」をやると、多少ながら大胸筋も鍛えられるので、おっぱいの基礎にある大胸筋も成長してバストも上向きになった気がする。

気がする(笑)

現段階ではハッキリ言えないのだが、継続していくので、変化を今後も書いていこうと思う。

 

人間のボディラインは骨格もあるけど、筋肉や脂肪量も影響しているので、筋肉してスタイルを良くしていくのはどっちに転んでもいいと思う。

私は筋肉なんて今までほとんどやったことないので、最初は続けられなくて1日30秒くらいにしていた。

でも、たった30秒でも身体は変わる。

身体が変われば嬉しくなって30秒が1分になり、1分が3分に伸びていく。

今では5~10分くらいは筋トレするようになった。

毎日筋トレよりも、筋肉の成長を考えると2〜3日に1回程度がいいらしい。

筋肉の成長には「タンパク質」が大事なので、プロテインも飲んでいる。

↑私が今飲んでるのはコレ。

「ウエイトゲイン」なので体重を重くするやつなんだけど(笑)

そこまで大量に筋トレしているわけでもないので、体重は増えていない。

むしろ減っている。

 

プロテインは太る薬でも、筋肉の薬でもない

プロテインの話をすると高確率で

「え?太るんじゃない?」

「筋肉ムキムキになるのでは?」

と言って女性にはあまりいい顔をしてもらえない。

 

っていうのも、超勘違いしてるからだと思う。

プロテインってのは直訳すると「タンパク質」のことだ。

 

タンパク質は肉や大豆、豆腐、魚などに多く含まれていて。

髪の毛や身体を作るのに必要な栄養素だ。

お肌ぴちぴち、もっちもちの「コラーゲン」もプロテインの一種だ。

 

女性が喜んで摂取しまくってるコラーゲンもプロテインなんだけど、コラーゲン摂取しまくってムキムキになったという話は聞いたことがないと思う。

それと同じで、プロテインも摂取しただけじゃ体重は増えない。

筋トレして、炭水化物やタンパク質(プロテイン)を摂取していけば体重も筋肉も増えるんだろうけど。

 

運動、筋トレした後にプロテインを飲んだくらいじゃムキムキにもならないし、太りもしない。

むしろ筋肉の成長につながるので、基礎代謝が上がって痩せることもあるし、ヒップアップやバストアップなどの、スタイル維持にもつながる。

バストアップにも「タンパク質」は重要なので食べてたほうがいいと思う。

 

私はダイエットとバストアップのためにプロテインを飲んでる。

これは筋肉の栄養という意味と、純粋に栄養補給という意味で飲んでる

だって、肉って食べる時に調理するの面倒だし、冷蔵庫入れてても3日くらいしか持たないじゃないですか。

 

冷凍庫に入れておけば長期保存できるけど、解凍して焼いて食べるってのが非常に面倒(笑)

というわけでプロテインを肉代わりにして飲んでる。

その方が色々ラク。

ようするに私にとっては肉代わりです。

(もちろん肉も食べるよ。家ではあまり肉料理作らないけど)

 

乳首をかわいいピンク色にしたい!(切実)

バストアップついでに、ドス黒い乳首(笑)をピンクにしたい願望を叶えようと思う。

 

「色素沈着(しきそちんちゃく)」というやつだ。

 

色素沈着の対策としては、肌の新陳代謝(ターンオーバー)を良くすることがいいらしい。

ハイチオールCとかチョコラBBとか。

 
シミ・ソバカスにってテレビCMしてるけど、それに乗っかって私もハイチオールCとチョコラBBを併用することにした。

この記事を書いている今現在の段階では、まだ3日目なので何も体感はないのだが、なにか変化を感じたら今後のブログ記事で紹介していくことにします。

 

そのほか、皮膚の新陳代謝を促すのに傷口を良くする系もいいらしい。

私は「ハイドロキノン」と「トレチノイン」を併用している。

これは処方箋薬で薬局や通販じゃ買えないので、自己責任で海外から輸入している。

 

継続しないと長年の色素沈着はなかなか良くならないので、今後も継続していく。

けっこう塗り薬はサボりがちになっちゃう。

 

なので、カレンダーにスケジュールを入れて、毎日塗る時間を決めよう。

くわしくはこちらの記事でも話してます

googleカレンダーは無料かつ最強の時間短縮&タスクマネジメントツール

色素沈着を消すために必要な考え方

私は色素沈着で長年悩んでいる。

具体的には、ワキ、乳首(笑)、股だ。

ワキに関しては小学3年生くらいの頃から黒ずみが気になる。

 

黒ずみがあるとワキ毛のレーザー脱毛の時に、色素沈着がひどくて出力上げられないんだ。

(上げてもらったらクソ痛かった)

 

そうやって長年ずっと色素沈着が気になって悩んでたクセに全然対策をしなかった。

ぜんぜん行動しなかった。

なので、未だに色素沈着が消えていない。

恥ずかしいので写真は勘弁してほしいが、けっこう酷い(汗)

元々色素が濃い体質なのもあるけど、ほんと真っ黒で汚い。

 

というわけで、悩んでるなら行動しようと思って重すぎる腰を上げることにしたんだ。

こんな行動力がなさすぎる私は「毎日継続する」ってのが本当に苦手。

 

色素沈着を消すとか言われているクリームも1週間も過ぎると塗るのがどうでもよくなって塗らなくなる。

むしろ筋トレのほうがラクなくらい。

1.服を脱いで

2.クリームを塗って

3.乾かして

4.また服を着る

 

あ〜〜非常に面倒だ。すっげー面倒。

だから、最初は驚くほどハードルを下げまくったほうがいい。

本当にこの程度でいいの!?って突っ込みたくなるくらいハードル下げる。

 

完璧主義になってはいかん。

とにかく行動のハードルは下げまくろう。

詳しくはこちらの動画でも話してます。

というわけで「毎日」「ちゃんとやろう」とは思わないようにして、思いついたときでもいいから、ちょこっとでいいから色素沈着対策クリームを塗ることにします。

 

チョコラBBとかは飲むだけだし、行動のハードル低いから毎日できそうな気がする。

行動のハードルが低いっていいよね。

 

 

バストアップに女性ホルモンは重要なのか?

重要なのかもしれないけど、私の体験としては、女性ホルモンを増やしても意味がないと断言できる。

なぜなら、私は18歳から女性ホルモンを開始したわけだが…

今まで自分の身体を実験台にして、ホルモンの大量投与をしたり、女性ホルモン注射をたくさんやってみたりと、黄体ホルモンを組み合わせてみたり。

色々と試行錯誤してみたが、女性ホルモンを増やしても、卵胞ホルモン、黄体ホルモンの組み合わせを変えてみたけど、ぜんぜん胸には影響がなかった。

現在、私がAカップなのがその証拠だ。

 

胸の大きさは個人差あるから、卵胞ホルモン注射だけで半年でCカップまで育ったという人もいるが、私はぜんぜんそういうタイプの人じゃない。

世の中には女性ホルモンじゃ胸がぜんぜん成長しない人もいるんだ。

だから、女性ホルモンをやって胸が大きくならないんなら、胸が大きくなる体質じゃないんだ。

 

そこは諦めなくていいけど「自覚」することは大切。

だから、女性ホルモンじゃなくてマッサージなり、筋トレなり、食事改善なりストレッチなり試行錯誤するほうが良いと思う。

女性ホルモン大量に投与したら血栓症や肝機能障害のリスクが高まるだけだ。

 

でも、筋トレ、運動、食事改善、マッサージは身体にとっても良いことばかりだし、健康にも良い

それでバストアップするなら最高じゃないか。

ただ胸が大きいだけじゃなく、スタイルも抜群の女性になったほうが人間的な魅力も増すし、自分に対する自信もつくと思う。

 

というわけで、女性ホルモンを増やすという安易なことは絶対にしないようにご注意です。

あと、MTFに限らず生まれながらの女性でも、女性ホルモンやれば胸が大きくなるとか、キレイになるのかな?

と、女性ホルモンに手を出す人がいるようだけど、上記の理由のとおり、女性として生まれ女性として身体が育ち、思春期も経験しているのに胸が大きくないのなら。

 

それは女性ホルモンが原因じゃないと思う。

体質みたいなものだ。

だから、同じようにマッサージなり筋トレ、食事改善したほうがいいと思う。

 

というわけで今後も継続していって、変化が出たらまた記事にしまーす。

 

 

追記

まじかよ。

バストアップマッサージでとうとうBカップに成長したぞ!

ド貧乳な私が!!!

詳しくはこちら

 

自分の夢や目標を叶えるために

私のブログを読んでる人はMTFの人や、サバゲーマーの人が多いみたいです。

MTFのもサバゲーマーさんも、自分の人生をより良く、楽しくするために行動している素晴らしい人達です。

 

で、人生の目標を叶えたり、やりたいことを達成するには、お金が必要になることも多いですよね。

MTFさんなら、手術なり整形なり、日々の美容にかけるお金も必要になります。

 

サバゲーマーだったら日々の練習、技術向上、トレーニンググッズやエアガン、道具、装備、友達との練習会、チームメイトとの合宿、合同練習などなど。

とにかくお金が後少しでもあったらいいのになーーあれができるのになー

将来的にはあれしたい、コレしたい。でもお金がーー

って悩んでることあると思うんです

 

私も当然のように悩んでいました。

私も昔は借金苦でお金がまったくなくて、仕事はしてたけど収入がほぼ全部返済に消えるという状態でした。

で、当時どうにかして収入増やしたいって悩んでて。

ネットで知り得た情報をもとに副業やっていったんですよね。

そうやって行動していった結果、少しずつ結果を出せるようになり、今では自力で生活できるようになりました。

会社に雇われなくても自分一人の力でお金も稼いでます。

で、

もちろん最初からこんな事ができたわけではまったくなくて(笑)

最初はもー ほんとにクソポンコツ人間でして。

右も左も分からない無知のド素人でした。

収入増やすための行動も、結果が出なくて何度も挫折しまくりました。

 

勉強も途中で辞めちゃうみたいな状況ばかりでした。

そんな私ですが、少しずつ行動していくなかで、少しずつ成長できたんですよね。

 

特に効果的だなーって思ったのがさっきすこし話した「完璧主義を捨てる」って部分です。

日本人はなにかと完璧主義になりがちなんですよね。

ちゃんとやろう、シッカリやろう

そういう思いが強すぎて、結局手を出さない、行動しない。

完璧にできない自己嫌悪で嫌になって辞めちゃう。

挫折。

 

って一連のパターン化された流れ。

これが当然みたいになってるんですけど。

この完璧主義を捨てたら行動できるようになり、結果が出るようになりました

バストアップや色素沈着と同じように、挫折しないためには「完璧主義」を辞める必要があります。

完璧主義を捨てるのは抵抗あるけど、実際に捨ててみたら、心の負担が減ります

 

行動するにも気楽にラフにやれるようになるので、ストレスも不安もガクッと減ります。

心理的な抵抗がなく行動できる人間になっちゃいます。

 

そういう話も含めて、ネットで結果を出すための方法などをこちらのメルマガで話してます。

興味があれば見てみてね★

 

→スザンヌみさきの自己紹介はこちら

 

関連記事

ニューハーフでも起業家志望でも共通してるたった4つの成功法則。

ドラクエ5で言うと最初のお城をクリアしたレベル

ネットビジネス初心者が初報酬を得るまでのシンプルな流れを解説しました。

ABOUTこの記事をかいた人

1987年生。12歳の時、世界で唯一熊本県球磨郡にしかない一武小学校を卒業。18歳で今はなき球磨商業高等学校を卒業(現役)21歳で名古屋市の数本の指に入るNHクラブに勤務。23歳でセミリタイア生活(無職)借金苦により自立。ネットでアフィリエイトとか販売とかコンサルティングとかして生計たててるアラサー男子ですw アラサー男子!!!>>詳しいプロフィールはこちら<<