ZEEK埼玉県日高市のインドアサバゲフィールドでガチ勢と戦ったら・・・(木ジー)

スザンヌみさきです。ニューハーフサバゲーマーらしいです。

って言うか、世間の人は私が「元男」とか「ニューハーフ」って肩書きだから純粋な興味心で持ってチヤホヤしてるだけなんじゃねーのかと。

実は人間的な魅力よりも肩書き的な興味心だけで私は評価されているのでは。

それに気づかないでウハウハしてるなんて、なんてちっぽけで薄っぺらい人間だと。

そんなことを考え出して、更なる進化を考えているスザンヌみさきです(笑)

まぁ、当然ながら考えるよね。ニューハーフってキャッチーじゃん。でもさ、トランスジェンダーとか、元男ってだけでキャッチーなのが一体何年続くんでしょうか?知ってる限り1980年代からキャッチーだったみたいよ。オカマとかさ。

それって差別あってのことなんじゃねーの?え?違うのか?

そう思っている皮肉家な私です(笑)

さて、本題なんですがw

とりあえず埼玉県日高市にあるインドアサバゲーフィールドの「ZEEK(ジーク)」に行ってきました。楽しかった。みんな強いんだもん(笑)

サバゲーを2014年からやっている私としては、最近の2020年のサバゲー事情はよくわかりません。ただ、ZEEKにはその頃から本気でサバゲーやってる人たちが集まってるなって感じました。

そう。玄人(くろうと)が多い。だから強いの。強すぎだよw

初心者で、誰よりも短期間でめちゃめちゃ強くなりたい!

って人はZEEKおすすめします。

でも、とりあえずゆる〜く楽しみたい、あんまりストイックなのはちょっとなぁ・・・って人は全くおすすめできませんww

だってZEEKの参加者。特に木曜日ZEEKの参加者はガチ勢が多いから。

ガチ勢ってのは「インドアサバゲー」の「技術」や「強さ」に関してガチで上達するために情熱を燃やしている人たちって意味です。

とにかく強い。あなたも強くなりたいならZEEKおすすめ。

私はめっちゃ楽しかった。

自分よりも強い人ばかりに囲まれた状態でサバゲーするのって最高にレベルアップできる環境だからね。周囲が全員自分の先生ですよ。師匠であり先生

そう考えたら成長するにはもってこいの環境かなって思います。

成長したい人はおすすめ。

エンジョイしたい人にはどうかな(笑)

成長をエンジョイできる人ならおすすめです。

あと、みんなめっちゃフレンドリー。多分私がサバゲーのYouTubeやってるからだとは思うけど。本当いつもありがとうございます

オカマはサバゲーしていいの?

野暮な質問が上がると思うので書く

良いに決まってるじゃないか。それ以上聞くなよ

2020年2月上旬のスザンヌみさき

3年ぶりに友達と会ってきました。もう6年くらいの付き合いになります。私が愛知から関東に移住して1年後くらいに仲良くなってくれたお姉さん。

私が沖縄から東京に移住したので、また会ってくれました。ありがたや

最近撮影したやつ。屋根裏ムッチュのショータイムで使ってる衣装です。

3月3日は何かイベントあるらしいよ。なんだか忘れたけど

ちゃんナナがスザンヌみさきと遊んでくれます(笑)9歳も年上のババアなのに一緒に遊んでくれておばちゃん嬉しいです。こんなに歳の離れた友達はいなかったので新鮮。

人間って年取ると脳がやられていくし、頑固になるし、新しいもの受け入れられなくなって本当にしょうがなくなるから、30超えてババアになったら若い子とつるんで、新鮮なエッセンスをもらうべきだと思う。

屋根裏ムッチュの美女三人組です(笑)

いや、他にも美女はたくさんいるんですけど、たまたま3人です

↑この動画にも写ってるよ

重要なお知らせ

痩せました

メルマガ登録はこちら

スザみ
男性に生まれた人でも見た目や身体を女性に変えて生きることは十分可能です。

私がコレまでアドバイスした方々も短期間で見た目を女性に変えて今では女性で生活している人も多いです。

中には性別適合手術をして、心も身体も戸籍も女性になって第二の人生を送られている人もいます。

本人も「まさか人生がここまで変わるとは!」と驚かれています。

そんな方々の感想も含めて、こちらのページに詳しく書いていますよ

↓ ↓ ↓ ↓ ↓
=====================

【下の画像をクリックすると、女性化情報が無料で手に入ります】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

2011年からGID-MTF向けに性別変更情報とサポートをしています。今まで性別変更された方は数十名、手術をした方々は合計120名を越えました。おかげさまで「女性として生活できるようになりました!」との意見もたくさんもらえています。女性で生きるだけではなく、人生を楽しく豊かに生きるための情報も発信中です。ご連絡はお気軽に。スザンヌみさきへの連絡フォーム