いつ女になるか? 今でしょ!

「身の丈にあった行動」の本当の意味

まいど、ご無沙汰じゃった。
スザンヌみさきです。

最近色々とありすぎて全部書きたくても思い出せないし
時間もかかるので省略させてもらう(笑)

シンプルに。サバゲーやりすぎて頭おかしいくらいサバゲーに熱中なうです。

つい先日はサバゲー…というか、シューティングの(YouTubeの)世界で有名な
「マック堺」こと、堺達也さんと一緒にサバゲーしてきました。

その時の動画は… このブログの趣旨と違うので省略する(笑)

今日は「身の丈に合った行動」について。

身の丈って何さ

最近はあまり聞かないけど、「身の丈に合った行動をしろ」
なんてセリフは聞いたことあるだろう。

マンガとかドラマとかでかもしれない。

お前は貧乏なんだから”身の丈に合った生活”をしろ。

とか、高卒なのに一流企業に面接受けるなんて”身の丈に合ってない”
などと言われるのだろうか。

この「身の丈」について今まで私はネガティブなイメージを持ってたし、
そういうことをいう輩に対して「うっさい、だまれ」と思ってたくらい。

ましてや「○○するなんて、私の身の丈では合いませんよ」などと
謙遜なのか自尊心ないだけなのか分からない発言については怒りさえ感じる

「そうやって自分の可能性を狭めるなよ」
とか
「そうやって言い訳して、努力しないことを肯定するなよ」

などと思っていたのだが、「身の丈」って本当はどういう意味なんだろうかと
自営業(フリーランス)になって、考える機会が増えた。

自営業ってことなので、自分の収入は自分の努力次第で増やせるし、
私は個人で億とか数千万とか稼いでる人間を見てきた。
(見てきただけですが(笑))

そのことがあって「私の身の丈に合わない」というセリフは、
自分の可能性を失うだけのネガティブかつ、将来の希望を消すようなセリフだと思っていた。

だから、貧乏でも収入ゼロでも「いつかきっと」と前を見て、上を見て
自分の身の丈に合わないようなことを進んでやって、
「先行投資」とか「自己投資」と銘打って高い教材やら、食事に気を遣ったり
いろいろと「成功者」と言われた人たちの言動を信じて素直(?)に実践してきたわけだ。

そんななかで、「本当の意味での”身の丈”」ってもんが
なんとなーーく見えてきた気がする

身の丈は大きくなる

先ほど言ったとおり「○○なんて私には合わない」などと言い訳し、
自分が努力しないことを肯定しようとする考え方は、ものすごくネガティブであり
非生産的であり、損しかせず、自分の成長を邪魔するものでしかないと思う。

これは今も同じ考え。

ただ、これは使う人の使い方が問題なだけであり、
「身の丈に合った行動」とか
「身の丈に合った生活」とうもの自体は別に悪者ではないのかもしれない。

例えば、月収9万円で借金100万円あって、
生活費が5万円、ローンの返済が月々3万円あったとすれば、

9万円 - 5万円 - 3万円 = 1万円 なので、
生活はカツカツになるだろうし、大きな買い物をすればすぐ赤字になる。

ハッキリ言って生活費5万円は見なおしたほうが良いと思う。

この状態にある人が「成功者と同じ思考になるんだ!」とか言って、
家賃10万円の家を借りたり、1本1万円のシャンプーを使ったり、
30万円するソファを買ったりすりゃ、すぐに赤字で借金まみれになるわけだ。

これはどう考えても「身の丈に合っていない生活」だと思うし、
いくら成功者の思考だからと真似たとしても、成功者と同じ期間、
同じ方法で同じ結果が出るとも限らない。

というか、成功者はその人と同じ収支状況で同じ行動を取っただろうか?
微妙な所だ。

かといって、「私は貧乏人ですから…」といって、
「身の丈に合った生活」に甘んじて、そこから抜け出す努力もせず、
愚痴はいて、くだ巻いて、努力もせず、人生を憐れみながら生きるっていうのも
頭がどうかしているとしか思えない。

私が思う「身の丈」ってのは…。

・この収支状況では金使いすぎるとヤバイから生活費を抑えよう

  ↓   ↓   ↓

・収入が少ないから、どうにかして増やす方法を考えなくてはいけないな

  ↓   ↓   ↓

・だからといって大金を使うこともできないから、まずは低資金で初められることから始めよう

みたいな考え方だと思うようになった。 
これが「身の丈にあった」行動、考え方、生活だと思う。

ここで注目して欲しいのは

「私は貧乏だから、この生活で我慢しよう」という考え方の先にある
「私は貧乏だから、収入を増やすため、生活を楽にするため、努力しよう」

という、前向きで「現状をどう改善するか?」という思考だと思う。

決して「仕方がないから現状を受け入れて我慢しよう」という、
改善や対策を考えない、耐え忍ぶことこそ誉みたいな思考ではないと思う。

これを履き違えてしまうと、

【身の丈にあった生活 → 貧乏だから我慢しよう、耐えよう】

になってしまうのだと思う。

また、そういう思考で生活しているからこそ、
「成功者は○○をやったから成功したのか!じゃ私も○○をすれば成功するんだ!」
と、この”○○”さえやれば、あとは何も努力しなくて済むんだ

…という「1つのことさえ考えていればいいんだ」という1点集中型の思考。

これはかなりヤバイので本当に気をつけてほしいと思う。

なぜなら、私自身、過去にそう考えて破滅した経験があるからだ。

人間は「バランスの生き物」だと思う。

自律神経と副交感神経系のバランスが崩れれば体調悪くするし、
食べ過ぎれば太る、食べなさすぎれば栄養失調になる。

運動しなければ身体が衰え、運動しすぎれば身体を壊す。
「バランスが悪い」または「度が過ぎるとだめ」な生き物なんだと思う

「過ぎたるは及ばざるが如し」ということわざもあるけど、
やり過ぎはダメ、やらなさすぎはダメ、丁度いいのが一番良い。

ということだと思う。

「身の丈に合った行動」それは自分の今の状況を見て行動することで。
お金的な視点で見ると、

・節約しすぎてもダメ
・使いすぎるのもダメ
一番良いのは、節約するところを節約し、知識や技術などの、
自分を成長させてくれるものには”身の丈にあった範囲”で、最大限投資しろ

って意味なのかもしれない。

おまけ。。

アイキャッチ画像の砂浜ビーチ写真は、ファークライ3という
人気ゲームのパッケージをパクったものです。
面白いので作ってみただけ。

最近はこういうことばっかやってます(笑)

ああ、こんなことやってる時期じゃないのにw
身の丈に合った行動じゃないですね

ではまた

Similar Posts:

The following two tabs change content below.
1987年生。12歳の時、世界で唯一熊本県球磨郡にしかない一武小学校を卒業。18歳で今はなき球磨商業高等学校を卒業(現役)21歳で名古屋市の数本の指に入るNHクラブに勤務。23歳でセミリタイア生活(無職)借金苦により自立。ネットでアフィリエイトとか販売とかコンサルティングとかして生計たててるアラサー男子ですw アラサー男子!!!

関連記事

コメント

    • そっか
    • 2015年 5月 20日

    ご無沙汰しています。
    スカイプのアドレス整理していたら、たどり着いてしまいました。

    みさきさんって、写真見るたびに「美人になっているな」と思います。
    てか、すでに人間的に「上の階層の人」のようにも見えてしまう。

  1. 何をおっしゃいますかw 褒めても何もでませんよ!(笑)

こいつが管理人です


管理人:スザンヌみさき

1987年7月生まれの九州男児もとい、おてもやん。
日本全国の隠れMTFをエロかわセレブ女子にするため女子度UP+セレブ情報配信中。
趣味は「スイーツめぐり」と「異文化交流」

▼詳しくはこちら

管理人の趣味

実績のようなもの


2016年3月の不労所得が47万6336円だったぜ。
不労所得(ふろうしょとく)ってのは働いてないで入ってくる収入のことね。
この月の労働収入はゼロ。臨時収入が3万9960円あっただけ
今後も働かずに稼げるよう頑張ります。

かうんた

最近のツイート

スザンヌみさき@女性声販売中!
@suzannumisaki

このブログで使用しているテンプレ

WordPressテーマ「BlogPress (TCD010)」