甘いもの炭水化物お菓子も食べまくってるのに太らない理由

スザンヌみさきです。サムネイル画像のインパクトに興味をぜんぶ持って行かれますが、最近は食べても太らないし、運動してもないけど、太る気配はありません。

これには「ある」理由がありました。ぜんぶ解説します

1)太るものを食べない

ダイエットで大事なのは運動よりも「食事」です。でも食事制限すりゃいいってわけじゃなくて、太らないように気をつけつつ、食べなきゃいけないものは食べなきゃならんという・・・難しい

ごはんやお菓子のような「炭水化物」を取らない食事制限をすれば確実に痩せますが、筋肉が落ちるのでやりすぎるとガリガリのひょろひょろになりがちです。

私もお菓子、白米、パンを食べない低炭水化物ダイエットを過去にやってましたが、4kgくらい落ちたくらいで頭打ちになりました。

筋肉が落ちてしまってるので、基礎代謝が落ちてしまって痩せにくい身体になったのが理由っぽいです。

私のような男→女になるため行動してる人は筋肉を落とすために低炭水化物ダイエットするのおすすめなんですが、筋肉落としすぎると、太りやすく痩せにくい体質になるので、ほどほどにしたほうがいいです。

じゃあ、どういう食事がいいのかっていうと、タンパク質や野菜、ナッツ類などがおすすめです。

私も最近は焼き肉食べまくってますが、脂身を控えればそんなに太らないですし、元気になるのでおすすめ

焼き肉たべないときはプロテインを飲んでます

こーいうやつ

プロテインはAmazonでもドラッグストアでも買えます

2)過去の積み上げで太らない

痩せる体質を作るには「筋肉」と「身体の柔らかさ」が大事かなーと思っております

筋肉を付けると代謝が上がって良い気がしますが、身体の柔軟性がないとケガしやすいです

さらに女性の場合は「筋肉つけたくない」って思ってる人もおおいだろうし、それでいて痩せやすく、太りにくい体質になりたい!って願ってる人がほとんどと思います。

それを叶えるのはストレッチかなぁと。

身体が柔らかいと代謝も上がるし、老廃物がたまりにくく、むくみにくくなるのでむくみやすい女性には得におすすめです。

いや、男性にもおすすめです。

というわけで私は筋トレもしてますが、ストレッチのほうが重視してますね

3)まとめ

美ボディを作るには「食事」と「ストレッチ」が大事かなと。

筋トレはやりたい人にはおすすめなので、ぜひやってほしいですが、筋トレしたくない!

って人にはストレッチおすすめです。

ストレッチすると、身体のバランスもよくなるので、変な所に筋肉が付くのも防止できます。

また、身体が柔らかい方が腰を痛めたり、身体を痛めるリスクが下がるので、運動が好きな人、

筋トレ大好きな人にもはりストレッチはおすすめです。

私もストレッチを意識しつつ、食事も肉多め、魚多め、適度に炭水化物取って、野菜も多めに取るようにしてたら、少しずつ痩せてきました。

最近は水着でYouTubeUPしてますが、身体を人に見せなきゃならない!って思うとダイエットにも本気になるので、

1番いいのは水着でYouTubeやることかもしれませんねw

ではまた!

メルマガ登録はこちら

スザみ
男性に生まれた人でも見た目や身体を女性に変えて生きることは十分可能です。

私がコレまでアドバイスした方々も短期間で見た目を女性に変えて今では女性で生活している人も多いです。

中には性別適合手術をして、心も身体も戸籍も女性になって第二の人生を送られている人もいます。

本人も「まさか人生がここまで変わるとは!」と驚かれています。

そんな方々の感想も含めて、こちらのページに詳しく書いていますよ

↓ ↓ ↓ ↓ ↓
=====================

【下の画像をクリックすると、女性化情報が無料で手に入ります】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

2011年からGID-MTF向けに性別変更情報とサポートをしています。今まで性別変更された方は数十名、手術をした方々は合計120名を越えました。おかげさまで「女性として生活できるようになりました!」との意見もたくさんもらえています。女性で生きるだけではなく、人生を楽しく豊かに生きるための情報も発信中です。ご連絡はお気軽に。スザンヌみさきへの連絡フォーム