腐ってはいられない。

まいど。スザンヌみさきである。

 

残念ながら今日も自己満ブログとなる。

すまんのう。

 

 

最近気づいたのだが、こうやってブログ書く身として。

私は腐ってる場合じゃないなと気づいた。

 

たとえば、接客業をする人は

 

「店員が楽しんで仕事すれば、それがお客さんにも伝わる。」

「そしてお客さんも楽しんでもらえる」

 

などと言う。

 

これは接客業ばかりやってきて、ほんとうにそうだなーと思う。

 

 

水商売とか

 

お酒飲む仕事。

 

これは私が楽しめなかった。

 

酒は好きじゃない。

 

酒飲みの場所に求められる技術とか接客スキルもあまり好きじゃない。

 

好きじゃないというか・・・・極めたいと思わなかった過去がある。

 

 

だから私自身、仕事が楽しくなかった。

 

あーまた明日も仕事かぁぁぁぁ!!!

 

 

って思って仕事してた。

だから、仕事が嫌いだった。

 

生きるためにやってたけど、やらなくても行きていけるならやらない。

 

 

だから今もやっていないんだと思う。

 

サバゲーとか趣味ばかりやってるけど。

これは本当に心からやりたいなって思うこと。

 

だからやっている

 

 

これが仕事だったら、いろいろと問題はあるのだろうけど、過去の仕事よりは楽しんでできる。

 

 

過去にサバゲーフィールドでバイトした経験がある。

 

その時はけっこう楽しんで仕事できていた。

人間関係で揉めたり、胃がキリキリしたこともあった

でも

それはサバゲーじゃなくて人間関係

 

仕事内容とは関係ない。

 

だからサバゲーは今でも好きだ。

 

 

好きなことをやったほうがいいにきまっっている。

 

 

こうやってブログ書くのも私は好きだ。

 

なんだかんだで実は18歳の頃からブログは書いている(笑)

 

高校卒業して、愛知県の一宮市の居酒屋に就職したのが18歳。

その時に尾西ボウル(アソビックスびさい)の近くのマンガ喫茶からブログを書いていた。

だいたい週1ペースでマンガ喫茶に行ってブログ書いていた。

 

それからもう12年も過ぎやがった。

 

お金になってもならなくてもブログは書いている。

 

私はブログが好きだ。

 

こうやって好き勝手、好きなこと書いて、自分が言いたいことぶちまける場所。

好きなように表現できる場所。

それがブログ

だからブログは楽しいと思う。

 

これが仕事だから、今の仕事は楽しいと思う。

 

この「楽しい」って気持ちを忘れずにすべての生き方、仕事に向けたほうがいいと思う。

 

思う・・・っていうか、そうすべきだ。

 

誰がなんと言おうと。

 

何かに邪魔されても

 

自分でビビって前に進めないときも。

 

 

やりたいことはやれ。

 

好きなことはやれ

 

自分が好きなことだ。

誰かが嫌いであっても

 

自分が好きならやれ

 

 

やらなければならない。

 

やらなければ死にたくなることもある。

 

 

生きるってそういうことだ

 

やりたいことをやるんだ。

 

 

お金がかかってもいい

 

お金が生み出せなくてもいい

 

お金を損してもいい

 

やりたいことはやれ

 

やりたいようにやれ

 

多少迷惑になってもいい

 

とにかく、チャンスを逃したらあかん。

 

 

お金がかかってできない!!

って思うなら、仕事にしてでもやれ

 

仕事にできるよう血ヘド吐いてもいい

 

やりたいことをやるように生きるんだ。

それが生きるってことだ。

 

やりたいことをやるんだ。

 

腐るな。くさるなくさるなくさるな

 

ちくしょう

くさるなちくしょう

 

くさるなくさるなくさるな

 

楽しむんだ。

たのしんで、たのしんで笑顔になって

 

幸せになって楽しむんだ。

 

ブログを書くんだったら楽しめ。楽しく生きろ。

楽しんで、笑顔になって、その笑顔をシェアする

 

それがブログ。

 

楽しくて、笑顔になれて、幸せになる。

そんな方法をシェアするのがブログ

 

そうあるべきだなと思った。

 

だから、楽しくなる方法、幸せになるほうほう

 

ストレスぶっとばして生きていく

そういう方法をここに書くべきだと思うんだ。

 

私が楽しいことは、情報発信、ブログYouTube

自分の思いを人に伝える。

自己満だけど、吐き出す。

 

それは楽しい。

 

仕事もそういう関係だ。

 

それで共感する人、

共感できない人

反論する人もいる

 

反論するのは当然

 

100人中、全員が自分の意見に賛成しなくて当たり前だし、そのほうが社会は多様性があっていいと思う。

 

大事なのは自分のシッカリとした考えを持って。

多少反論されたくらいで曲げないこと。

 

もちろん空いての意見をじっくり聞いて、受け入れたり、取り入れることも重要。

 

ただ、どうしても受け入れられないなら、受け入れなくていい

自分の軸があるなら、それを貫き通せばいい。

 

 

強く

 

つよく

 

しっかりするんだ

 

最近の話だけど、楽器をいろいろやってます。

 

ウクレレから始まって、口琴(こうきん)、三線も買った。

 

三線は結構ハマった(笑)

 

これは楽しい。

 

落ち込んだ時に引いてみるとけっこう楽しい。

 

近いうちに海辺とかで三線(さんしん)を引いてみたいなぁと思う。

 

また一人旅に出たくなった。

 

 

近々一人旅してみたい。

 

 

 

 

Similar Posts:

ABOUTこの記事をかいた人

1987年生。12歳の時、世界で唯一熊本県球磨郡にしかない一武小学校を卒業。18歳で今はなき球磨商業高等学校を卒業(現役)21歳で名古屋市の数本の指に入るNHクラブに勤務。23歳でセミリタイア生活(無職)借金苦により自立。ネットでアフィリエイトとか販売とかコンサルティングとかして生計たててるアラサー男子ですw アラサー男子!!!>>詳しいプロフィールはこちら<<