こんなクソみたいに集中したから目標達成できて成功するという話

 

こんにちはーニューハーフ起業家のみさきです。(笑)

集中力が大事だと学校の先生がよく言います。

集中力。 集中すること。

 

集中ってのは、何かの物事をやるときに「それ」だけを見て全力で注意を注ぐこと。

 

だと思っていましたが、どうやら勘違いらしい。

集中とは、それに加えて、それ以外のモノを排除することが重要なようです。

をご覧ください。

黄色の矢印が作業量と時間。つまり労力・リソースです。

 

複数の目標を同時に達成しようと思っても時間は限られているし、自分の身体は1つだし、資源(リソース)は限られているので限界が生じます。

ですんで、たくさん目標を叶えようとするんじゃなくて、数ある目標の中から1つだけを選び抜いて、その目標を達成するために、すべての労力やリソースを注げ
というのが、本当の意味での「集中」ということらしい。

これはいくつも会社を立ち上げてきた元起業家の方から話をききました。

・・・・

・・・・

 

そう!「エッセンシャル思考」だと思いませんか?

m76

 

※エッセンシャル思考が分からなければこちらの記事を参考にどうぞ!
→「エッセンシャル思考で万事解決な話」

 

 

あらゆる瑣末(さまつ)なものを削っていって、最終的には本当に必要で大事なものに集中する。

叶えたい目標がいくつかあるとすれば、優先順位を決めて一番先に叶えたい一番重要な目標だけに絞る。

 

その他の目標は切り捨てる。 集中力をすべて1つの目標に注ぐ。

 

まさにエッセンシャル思考ですね。 集中するとはエッセンシャルに物事を考えることだったのか。

 

そして、分散思考というか、目標をたくさん立てて、そのすべてを叶えようとするのは、注意散漫、思考の分散になり、結果的にどの目標もかなわない結果になっちゃう。
だからこそ、集中が必要だし、もてるリソース(資源)のすべてをそこに注ぐのだ! という部分が重要なのでした。

 

集中する目安&基準

「集中する重要性は分かったけど、集中すべき基準がわかりませぬぞ」

と思いませんか。 私はおもったぞ!
ブログとメルマガとYouTubeを同時進行でやってた私は何が一番大事かわからなかったぞ!

「明確な基準をくれよ!」

って思ってました。
なのであなたには差し上げます。明確な基準。
ビジネス的な視点で見ると、「一番利益が上がっているもの」に集中するのが良いらしいです。

たとえば、ブログ・メルマガ・YouTubeをやっていて、メルマガが一番利益が上がっていて反応率がよかったら、メルマガに集中するってことです。
既にメルマガで結果を出していて、ステップメール組んでほぼ完全自動化できてるって人だったら、他のことに集中してもいいと思いますが、まだ自分が納得した結果を出せていない場合は、一番結果が出ているメルマガに集中するのがいいと思います。

先ほど話した「いくつも事業を立ち上げた元起業家さん」の体験談でいうと、ディーラーの広告を出していた頃、一番売れ筋の商品しか広告を出さなかったそうです。

私は「ディーラー」が何かよく分からないんですが(苦笑)ウィキペディアで調べた所

新車や中古車を小売する事業者(販売店)のことである。

と書いてあったので、よーするに車の小売店の広告のことですかね。
車は毎年のように新しい車や、マイナーチェンジされた車種、フルモデルチェンジした車種が販売されますよね。

普通に考えると新しい車種の広告を出したほうが反応率がいいと思いがちですが、長年愛用されてる車の方が売れ筋もよく、広告の反応率も良かったらしく、新車が出ても、モデルチェンジで今までの車種が新しくなってもずっと人気Mモデルの広告を打ち続けていたそうです。

で、それが一番反応率がよかったんだとか。

トヨタ車でいうと、長年愛用されていて人気の車種って・・・・カローラとかクラウンでしょうかね。
そういう車種に集中した結果、広告の反応も良かったそうです。

私の場合でいうと、YouTubeよりもブログよりも、メルマガの反応率や売上がトップなのでメルマガに集中しろということでしょう。

実際、最近はYouTube動画もメルマガ読者さん限定の動画ばかり撮ってます。

また、ブログやYouTubeの更新頻度もメルマガ優先してるので落としてますね。

あと、今月(2015年10月)に限った話ですが、派遣のバイトをちょくちょく入れていたんですよ。

入れた理由としては、バイト行かなきゃって責任から早起きできるかな?たまには身体動かす仕事もしたほうがいいのでは?時給も入るし確実にお金手に入るしメリットは多いのでは?

と、思ってバイトしてたんですが、その元起業家さんの話に「ハッと」気付かされました。

何やってんだ自分と。

収入面で見ると派遣よりも、今やっているネットの仕事の方が多いです。自分の気持ち的にも「これが本業で、派遣のバイトは副業だ」って思ってます。

そう考えると副業やってる場合じゃないなと。本業ほっぽって何やってんだ自分!と気付かされました(汗)

 

バイト先に人からも「何やってんだよ」と言われた始末

一番以外だったのが、派遣のバイト先の人たちに「えっ、なんでこんな所でバイトしてるの?パソコンの方がよくない?」って口を揃えて言われたことです。

休憩時間中に「仕事ってここだけ?」とか「なにやってるの?」「バイトしてない日何してるの?」って話になるじゃないですか。
「本業はネットでいろいろやってます」とか「パソコン使って自宅警備員してます」などと話すと…

「ええっパソコンできるんなら結構稼げるんでない!?」
「なんでここで働いてるの?」

と、言われるんですよ。

世間一般的なイメージで「パソコン使える」ってそんなアドバンテージなんでしょうか?
ちなみにこういう言葉を発した相手は30~40代女性です。

そして

パソコン使う仕事 = 高収入

なんでしょうか。 全くイメージなかったので驚きです。
こういうセリフが間接的に「なにやってんだよ、ここで働いてないで本業やれよ!」って言われてる気がして、すごく心が重かったです(苦笑)
「ああ、やっぱ本業に集中しないとダメだよなぁ」と。

バイト先でそんなことを言われた2日後くらいに元起業家の人から「集中が大事!」て言われたのでダブルパンチで説教された気がしました(笑)。
というワケで、それから派遣のバイトには行ってません。
メルマガ書いたり、メルマガ用の動画を作ったり、たまに遊びでYouTube動画(全体公開)作ったりします。

こうやって改めて文章にすると、お遊びでYouTube動画作るのは結構な時間のロスになるから、やっぱ遠慮しとかないとなってことです(汗)
好きで好きでじゃんじゃんアップしちゃうんですが、控えないとですね・・・・

集中した結果出た利益とは?

結果としては「エッセンシャル思考」を取り入れたのとほぼ同じです。

・ネトゲーに奪われる時間が減った
・ダラダラLINEする時間が減った
・スマホでヒマつぶし的にゲームすることがなくなった
・バイトに一日ついやすことがなくなった

そして更に「集中することの重要性」を再確認できたし「集中すべきものの基準」も分かったので、あとは更に集中して結果出していくだけかなという状態。

放置すると、ついつい余計な瑣末(さまつ)なことに時間奪われちゃうんで、もっと集中して金になることだけしようと思います(笑)

ではでは~また

 

トップページへ戻る

ABOUTこの記事をかいた人

1987年生。12歳の時、世界で唯一熊本県球磨郡にしかない一武小学校を卒業。18歳で今はなき球磨商業高等学校を卒業(現役)21歳で名古屋市の数本の指に入るNHクラブに勤務。23歳でセミリタイア生活(無職)借金苦により自立。ネットでアフィリエイトとか販売とかコンサルティングとかして生計たててるアラサー男子ですw アラサー男子!!!>>詳しいプロフィールはこちら<<