いつ女になるか? 今でしょ!

自分の夢を探しに北陸へきたんだけども、

寝返りをうつのも一苦労なほど絶賛筋肉痛なみさきです

まいど。

 

私はいま、この辺にいます(笑)

 

雪を見に行こうと思い立ち、やってきた北陸。

とりあえず糸魚川市にやってきました。

 

糸魚川市にやってきた理由は、フォッサマグナという謎のキーワードに迫るためだったのです

とりあえずフォッサマグナはなんだろう?

ウィキペディアを見ればきっと詳しく解説されていると思う

しかし、ネット上にあるデータを見ただけで満足してて本当にいいのか?

 

わかったような気になって知識欲を満たしてそれで満足か?

それで本当にわかったということになるのだろうか?

 

実際に見て、触って、行動してみないと本物の知識と経験は身につかないのかもしれません

という訳でフォッサマグナを探しにきた

 

フォッサマグナミュージアム(笑) 名称が謎すぎる

 

なにがすごいって、、、ここ鹿の足跡ありました

糸魚川駅からバスで10分くらいの所なのに、雪の積もり方が違うし、鹿いるし(笑)

フォッサマグナミュージアムの中は撮影禁止だと思うので写真は載せませんが、鉱物とか翡翠(ヒスイ)とか、化石とかたくさんあって、小学生の頃に読んだ学研のひみつシリーズ

「化石のひみつ」を思い出しました

 

博物館などでマジマジと化石を見るのは初めて?だった気がするので感動した

なんていうか、ウィキペディアで調べたりGoogleで調べれば画像はたくさんでてくるんだけどね、目の前ではっきりと見るのは少し感動が違う

 

フォッサマグナミュージアムのお兄さんにマキノ式飴とかいう糸魚川のお菓子をいただきました

お兄さんありがとう

ここでも人の優しさに触れる事ができました

 

2日続けてこうも優しくされると自分はいままでなんて人に厳しいやつだったんだろうか

と、悲しくなってくるし、これからはもっと人を大事にしたいなぁなんて感じるようになった

話は変わりますが、実は日本海を見たのは今日が生まれて初めて。

 

冬だからなのか知らないが波が高く風も強くサーフィンするなら絶好の波じゃないか

と思うほどの高波。 吹き荒れる風と雨で前髪が凍りました

 

この地域は雪で道路が封鎖されるので道路から水が吹き出るシステムが張り巡らされていました

これと似たものが妙高のスキー場近くにあったので、雪国あるあるなんでしょう

この水? お湯のお陰で車が錆びるらしく、道路は錆び水だらけ

学校の屋上にある水道をひねったら、茶色い水道水がでてきてビビった小学生の頃を思い出すね

 

 

DCIM100GOPRO

九州出身、愛知育ちの私にとって、雪の中を歩く経験はめったにありません

なので右側みたいなスニーカーで歩いてたんだけど、外にでて3歩も歩けば靴の中が氷水でぐっちょぐちょですよ。

 

指先が凍傷になりそうな勢いで冷たいので歩いてられないよ(涙)

 

という訳で急遽スノーブーツなるものを購入

 

よく見たらすれ違う人も道行く人は男女ともに長靴やスノーブーツを履いている

女性はヒールのあるブーティみたいなの履いてる人もいるが、どれも防水加工されてそうな靴

 

地域が少し違うだけで人々の服装も違うのか。

 

イトーヨーカドーのお店のラインナップも関東や名古屋とは違い、スノーブーツや防水加工された靴を中心に並べてありました

地域の違いをはっきりと感じたね。

 

雪国で商売するなら、雪国を知らねばあかんなとかんじた

 

 

糸魚川駅の時刻表。

富山方面に向かうには1時間に1本しかない電車で向かう。

これ乗り過ごしてトータル4時間くらい足止めされた(笑)

 

新幹線が走っているので、新幹線を使えばすぐ富山方面に行けるのだが、今回はローカル線で行きたかったので新幹線はあえて使わなかった

 

 

日本海や港があるからなのか、海の幸は新鮮でそんなに高くないのが驚きでした

刺身や寿司なんて誕生日か正月しか食べられなかった子供時代

いや、山奥の盆地の田舎だったからかな

 

そんな経験をしているので、とても贅沢に感じます

 

 

糸魚川の火事がニュースになったみたいですけど、ほんと駅から徒歩すぐの商店街が大変なことになってました。

今は再建工事中で現場は立ち入り禁止。

建設機械が雨の中休まずずっと働いていた

 

火事になったのは悲しいが、新幹線が繋がって停車駅になっている糸魚川は駅も大きく

リニューアルしたのか、新しい感じだったので、どんどん観光客も増えて復興の足しになるかもしらんですな

 

こうやって今まで見た事も体験したこともない世界を旅して、人に触れてみたわけだ

 

ここで本題。

今回は自分のコンフォートゾーンを広げる意味を込めてやっている

コンフォートゾーンとは、自分にとって居心地がよい世界のこと。

 

自分の夢はコンフォートゾーンの外側に決めた方がいいと苫米地英人さんの本で読んでいたのでいろいろ考えてみたんだけど、コンフォートゾーンの中にいるうちは頭をはたらかせても少し難しいなと思ってたんだ

 

だからまず体をコンフォートゾーンの外側。。。つまり今まで見たことも行ったこともない所にやろうとおもって北陸にきた。

 

韓国に行こうかなともおもったけど、予算の関係で今回は北陸

 

雪国は私にとってかなり縁がなかったので、とても刺激的な旅になったと思う

 

今回の経験でコンフォートゾーンの外側に自分の人生の夢や達成したい目標を見つけることができたのか?

その答えはNOだ。

 

まだ何も見つけられていない。

ただ、忙しく移動して観光客になっているだけだ

 

お金は家の家賃くらい使ってしまったが、この経験が人生レベルで良き変化と体験をもたらしてくれると思えばただ家にずっといるだけで支払う家賃よりはマシかな

なんて思う

 

今の所自分の目標や夢は見つけられていないが、それは旅から帰った時にフト気づくのかもしれない

何かキーワードみたいなものは少しずつ感じている

 

豊かさとはなんだろう。人に優しくするって?

世界はこんなにも広いのか

自分の生き方はこれで本当にいいのか?

 

もっと広い世界を見て、自分が全く思いつかない事をやってもいいんじゃないか

 

そう、本気で思い始めてきた。

これが、今回の旅の最大の利益かもしれないね

 

つづく

 

 

Similar Posts:

The following two tabs change content below.
1987年生。12歳の時、世界で唯一熊本県球磨郡にしかない一武小学校を卒業。18歳で今はなき球磨商業高等学校を卒業(現役)21歳で名古屋市の数本の指に入るNHクラブに勤務。23歳でセミリタイア生活(無職)借金苦により自立。ネットでアフィリエイトとか販売とかコンサルティングとかして生計たててるアラサー男子ですw アラサー男子!!!

関連記事

コメント

    • あべまゆい
    • 2017年 1月 15日

    こんばんは^_^
    冬の日本海、何事にも変えることができない。貴重な財産になりますよね。

    素敵な年賀状ありがとうございます

    バレンタインには少し早いですけど、2017年新発売のチョコソース焼きそばを送ります。
    みさきさんの好きなチョコです(笑)

    楽しんで下さい

    • 金井燕
    • 2017年 1月 30日

    こんばんは。今の時期の北陸は寒そうですね。
    特に今年は。
    私は寒いの苦手なんですが、たまにはえーい、
    どうにでもなれーって感じで雪に思いっきり
    うつ伏せでバタと倒れたい気もします。

    身体も冷えれば頭も冷えて考え方とかも、
    その時だけでも違う何かが思いうかぶかもしれませんね。

    人の優しさはこれから自分が人に優しくしてあげる為の
    エネルギーになると思います。。

    • コメントありがとうございます。
      普段と違うことするとなんか良きアイディアや感情が芽生えるかもしれないですね
      私もそう思って旅に出てみました。 結果としてはよかったです

こいつが管理人です


管理人:スザンヌみさき

1987年7月生まれの九州男児もとい、おてもやん。
日本全国の隠れMTFをエロかわセレブ女子にするため女子度UP+セレブ情報配信中。
趣味は「スイーツめぐり」と「異文化交流」

▼詳しくはこちら

管理人の趣味

実績のようなもの


2016年3月の不労所得が47万6336円だったぜ。
不労所得(ふろうしょとく)ってのは働いてないで入ってくる収入のことね。
この月の労働収入はゼロ。臨時収入が3万9960円あっただけ
今後も働かずに稼げるよう頑張ります。

かうんた

最近のツイート

スザンヌみさき@女体化コンサルタント
@suzannumisaki

このブログで使用しているテンプレ

WordPressテーマ「BlogPress (TCD010)」