ブログ管理人自己紹介と、スザンヌみさきの生きるコンセプト

スザンヌみさきは何者なのか?

はじめまして。

ブログ管理人のスザンヌみさきです。
私は現在、ネットだけで稼ぎ、生計を立てています。

会社に雇われていないので、
働く時間も働く場所も自由です。

自動で収入が入ってくる資産を
ネット上に作っているので、
働かなくても収入は入ってきます。

今まで神奈川県〜埼玉県〜沖縄県と
引っ越してますが、仕事で使うのは
パソコン1台なので、ネットがあれば
どこに住んでても問題なく生活できています。

別に田舎に住んでてもネットが繋がればOK

出張先や旅行先でも普通に問題なく仕事できてます。

ニューハーフ(MTF)ですが、
ビジネスを学んだことで夜の世界以外でも
働けるようになりました。

元々は高卒だし、
お金もなくて借金100万円くらいあったけど
今は自動でお金稼いでます

会社員時代はいくら努力しても
大卒より収入は少ないし、
給料も大して増えなかった。

でも今は仕事も収入の金額も
自分の実力で決まるので、
仕事に対するモチベーション上がりまして、
頑張るのが楽しくなりました。

働く時間も、
休みの日も自分で自由に決められるので、
思いついた時に旅行もできるし、
友達と遊びにいく予定もすぐ立てられます。

「その日は仕事が…」って
断らなくてよくなりました。

今は学ぶのが楽しいし、学べば学ぶほど
収入UPにつながるし、収入の自動化や
仕事の効率UPにつながるので学びまくっています

自分次第で仕事もラクになるし、
収入も増えるんだから
楽しくてたまらないですよ(笑)

私の姿を見て、友達も
「ネットビジネスやりたーい」と
ビジネス始めるようになりました。

同じようにネットビジネスやりたいと
行動する仲間も増え続けていますし、
一緒に頑張っていくのが楽しいです。

自分が稼げるようになったことで、
世の中の裏側が見えるようになってくる。

視点が変わり、詐欺や利益の出ない
悪質ビジネスを見抜けるようになる

家で寝ててもお金が銀行口座に
勝手に振り込まれるので、働かなくなる(笑)

そして、堕落しまくり、体を動かそうと思って
サバイバルゲームを始める

ネットビジネスで学んだ知識をもとに
YouTubeでサバゲー動画を配信する

その結果、サバゲー業界では
それなりに知名度が上がり、
全国的に名が知れてしまう

サバゲー業界の名のある人と交流するようになり
ラジオにもゲスト出演した

仕事しないでサバゲーばかりやりすぎていたが、
とある社長さんと出会い価値観崩壊

今まで連絡さえできなかった
個人で数億円稼いでいる社長さんと
一緒にお食事できる機会もできた
(衝撃ばかりで人生がコロッとかわりました)

億円稼いでいるのに毎日勉強し、
結果を出し続けている
社長さんの姿を見て憧れを持つ

コスパのいい生き方をするようになり、
支出が減っているのに収入は増えた

自分への自信がどんどん高まっていき、
出来ないことがないと思えるようになった。

学ぶことで「学び方」や「習得のコツ」がわかり、
趣味の三線も普通の人より、
はるかに早いスピードで上達している

学べば学ぶほど世界の広さを知ることができ、
自分は井の中の蛙だったと思い知る。

そして、更に上を目指せるんだとワクワクする

毎日自分が成長しているのが自覚できる。
1ヶ月前の自分と今の自分が違いすぎる。
1年前の自分は他人に思えるほど成長スピードが早い

筋トレやボディメイク方法を学んだおかげで、
30歳になったのに、
20代の時より体重もスタイルもよくなってきている

「ダイエットなんて余裕でしょ」

と思えるようになったし、
すごく気楽に体重を落としているし、
腹筋が引き締まってきた。

リバウンドは一度もしたことがない

起業家、社長の友達がどんどん増え続けて、
そこから
一般人が知りえない情報もどんどん入ってくる。

これが今の私の日常です。

ウソつけ!

って思われるだろうし、
「犯罪でもやってるの?」
と思われるかもしれません。

ていうか同級生にはそう言われました(笑)

私も最初は超怪しいと感じていたし、
犯罪じゃないの?って感じてた部分はあります

でも、調べていくうちに犯罪でもなんでもなくて、
まっとうなことだと知りました。

飲食店とか美容院がネットでHP作って
集客してますが、あれと同じような感じです

わたしもネット使って
お客さんを集めてビジネスしてるだけです。

 

もちろん、
最初からこんなことができたわけじゃないですよ

知識もぜんぜんなかったし、経験もなかった。

「私なんかができるのだろうか・・・?」

と、不安になったり自信が持てなくて
先に進めなかったことが多いです。

実際に取り組んでみても
最初はぜんぜんわかんなくて全くダメでした(笑)

 

そんなポンコツな私でしたが、
ポンコツでも学べば知識は増えるし、
少しずつでも行動すれば経験も増えて
実績も出せるようになりました。

そうか、元々のレベルって関係ないんだ
って、気づかせてもらえました。

これは人生においての大発見でした。

私がネットビジネスを始めたのが
25歳の頃だったのですが、
1年後には特に働かなくても
生活できるようになったので、
どんどん堕落しまして(笑)

家でダラダラ寝て過ごすかサバゲーばかりやって
遊ぶ生活になってしまいました。

そんな中でもネットからの収入があったので、
とりあえず生活はできてました。

そして、自動で稼いでる自分はすごいんだぞ!

って、テングになってしまい
成長を止めてしまいました(汗)

その頃は別に大金を稼いでいたわけでもなく、
サラリーマン時代の月収より
少し多いくらいの収入でした。

そんな私でも2017年下旬に、
とある起業家さんと出会い、
自分のレベルの低さを思い知ることができまして

うわーーーひでーーーーーーーぇぇぇぇぇ
ださぁぁぁっぁぁぁああああい(涙)

と、とことんメンタルをやられまして(汗)

とってもとっても悔しくて
ハンカチを噛みちぎる勢いで歯ぎしりする
それくらい悔しくなって

このままじゃヘボい。自分ダサい

そう気づき、行動するようになりました。

そしてそれから私も学びながら
自動で稼げる仕組みをどんどん増やしていって、
行動しまくって今に至ります。

とりあえずダメヘボ時代よりは
稼げる金額が増えまして、
やりたいSRS(性別適合手術)も
自分がもっと頑張れば出来るんじゃないか?
とウキウキしております。

 

今はウキウキしてますが、
私は劣等感とコンプレックスが強くて
ムダにプライドも高かったので
昔はこんな人間じゃなかったです。

生まれた時はぶらぶら付いてる男の子でして、
小学6年生で声変わりして、
体毛もヒゲも濃くなり、体重も75kgほどあった
柔道部で丸坊主の男だったんですよ。

そんな自分が嫌で就職してからは
女性ホルモンやったり
手術したりしてたんですが、
金が足りなくなって借金苦になりまして。

自分でビジネスやろう!金稼ごう!

ってことでビジネスにもチャレンジし、
色々挫折もあったけど、
最終的には結果を出すことができて
今はある程度
自由に生きられるレベルにはやってきました。

いやー大変だった。

あのときの私は考え方がずれていたというか、
学ぶことを怖がっていて、
学ばなかったがために稼げないという
ジレンマに陥ってたんですよね。

学べばいいのに、もったいな!

 

そんな経験もあって、
私は稼ぎたきゃ学べばいいんだと気づきました。

 

私が重視しているのは
「1度しかない人生を自由に後悔なく楽しく生きる」

という部分です。

 

人生は一度しかありません。

泣いても笑ってもリセットはできないし、
後戻りもできません。

そんな人生を
不自由な状態で送りたくはないですよね。

たとえば、お金がないとか
そーいう理由でやりたいことを
ガマンして生きるってのはイヤだ。

私は男に生まれましたが、
女になりたかったので女として生きています

まだもっと上を目指したいので、
今後は戸籍の性別の「女性」にしつつ、
見た目の美しさも
死ぬまで極めていこうと思っています。

そうしないと後悔ばかりの人生になるからです。

私の元には多くのMTFさん
(男→女のトランスジェンダー)から
メールが届きます。

10代の人もいるし、60代〜70代の人もいます。

彼女たちの話を聞いていると、
人生は一度しかないし、
諦めたら後悔するのは自分自身なんだと
ヒシヒシと伝わってきます。

年齢が高い人になればなるほど「もっと若いうちから行動しておけばよかった」というメッセージがひしひし伝わってきます。

 

人生における自由は4種類あります

・精神的な自由
・経済的な自由
・時間的な自由
・身体的な自由

このすべてが自由になって、
初めて「本当の自由」だと言えます。

精神的な自由とは心の状態のこと。

あれをやっちゃダメとか、
これをやりたいけどできないとか、
そういう状態じゃなくなるってことですね。

経済的な自由、
時間的な自由は言わなくてもわかると思います

身体的な自由とは肉体のことですね。

たとえば、お金持ってて時間があっても
牢屋に入ってたら意味がないってことです。

また、MTFの場合だと、
男のままだと身体的な自由とは言えないですね。

 

上記4つの自由はお金があればほぼすべて解決します

体については、お金があれが手術もできるし、
キレイなるために行動できます。

時間も、お金があれば
会社で働く必要もないので自由になります。

お金があって望むような生き方ができていれば
自信もつくので、精神的な自由も手に入ります

つまり、「経済的な自由」を手に入れることが
すべての自由を手に入れることができます。

このブログでは私の経験も交えて、
経済的な自由や、健康になり
美しい体を手に入れる方法を伝えています。

男から女になった私が、
見た目を女性にするためにやっている方法や、
普段から意識していることも書いています。

これのブログに書いている情報を知っていくことで、
どんどん健康になり
見た目の美しさも経済的な自由も
手に入れる方法も手に入れることができるでしょう

興味があるものから
好きな順番で読んでみてください。

 

それにあたって、私がどんな人間なのか知っておいたほうが情報も吸収しやすいし、理解のスピードも上がると思うので今から私の経歴を共有していきますね。

 

===↓↓↓スザみー物語↓↓↓==

生い立ち〜父親不倫で強制的に離婚

1987年7月 熊本県の球磨郡という山奥で生まれる。

当時の両親は東京の新宿あたりに住んでたらしいんだけど、母が「実家がある熊本県で出産したい」とのことで、生まれたのは熊本県球磨郡でした。

生後1ヶ月後には東京に戻ったらしいが、私が1歳の誕生日を迎える前に両親は離婚したらしい。

原因は父親の浮気だったとか。

母は離婚したくないと懇願したらしいが、父が「相手のことが好きになっちゃった」という理由で無理やり離婚したらしい。

 

おい、オヤジどんだけやねん(笑)

 

当時、母親は27歳で今の私よりも年下。

私は3人目の子供だったので、兄弟3人をひきとって女手ひとつで私達を育てることにしたらしい。

幸いなことに、母親の両親が近くにいたので、子育ては祖父と祖母に手伝ってもらえたようだ

 

ただ、女性は男性に比べて年収が低くなる。

それは日本社会の闇の部分

 

それに母は高卒だったし、何かの資格や免許を持っているわけではないので、収入が少なく、就職先も限られてくる。

お金がなくてすごく苦労していくことになる。

 

小学〜中学〜高校時代を思い返してみても、
母は朝から夜までひたすら働いていた。

ひたすら働いて、働いて
私達兄弟のためにお金を稼いでいた。

 

頑張っていた母だけど、子供3人の食費、養育費、
教育費などで、ウチは貧乏家庭だった。

母はずっとお金に困っていたし、
子供だった私も家に金がないことは肌で感じていた

母はずっとお金に困り続けていた。

働いても働いても、
生活費、教育費に消えていくお金。

ちっとも豊かにならない生活。

苦しかったと思う。

 

そんな母を見て育ったからだろうか?

私はお金を稼ぐことに
興味を持つようになったのかも。

小学三年生の頃から、
兄のアルバイトを手伝ったり、
お金を稼ぐために
兄の使いパシリにされていました(笑)

当時は稼げる金額も1日100円程度でしたが、
今はお金を稼ぐことを学び、
会社にも依存せず自分一人だけの力で
お金を生み出せるようになりました。

 

住む所にもとらわれず、
嫌な上司に振り回されることなく、
自分を殺して愛想笑いすることもなく

自分に正直に自由に生きられるようになりました。

収入が増えれば人生の選択肢がどんどん増えていきます。

「今日は一日休んでのんびりしたい!」

そう思ったらその通り、仕事しないでゆっくりできます。

「サバゲーやりたーい!」
って思ったらサバゲーで遊ぶこともできます。

 

人脈や知識、経験がなくても、
金の力でどうにかできることはたくさんあります。

「昔はヤンチャで両親に苦労かけたなぁ…」

ご両親に今すぐ親孝行することだってできます。

 

「今年の冬は寒波がヒドくて寒い!」

じゃあ南の国に3ヶ月くらい旅行に行こうか。

「今年の夏は暑すぎる!」

じゃあ涼しい国に行こうか

 

そういうことがノリでできるようになります。

欲しいものが買えるようになったり、
やりたい事ができるようになるだけじゃないです。

人助けだってできます。

日本は災害が多い国だから、地震とか台風とかで
被災者がでることがありますよね。

そういう時に現地に直接足を運んで
困ってる人達を助けることだってできます。

東日本大震災でソフトバンク社長の孫正義さんが
ポケットマネーで10億円くらい
ポンと出してましたけど。

ああいうカッコイイことができる人間になります。

人様に感謝される人間になれるってことです。

 

私はまだまだ自分のことを未熟だと思ってるし、
もっと上を目指して稼ぎたいと思ってます。

なので日々学んでいるわけですが、
学ぶことは先ほどのように
自分の可能性を高めていきます。

魅力も磨いていくし、人間的にも成長できます。

 

私はお金を稼ぐ方法を学んで
自由な生活を手に入れました。

好きな時に起きて好きな時に寝る。

行きたい所があれば、とりあえずノリで行ってみる。

これも楽しみながら学び、
行動していった結果かなと思います。

 

性別違和の学生時代

私という人間を語る上で外せないのが
小6の時の「声変わり」

変声期というやつで、男の子は声が低くなるんだ。

みんな知ってると思うし、経験した人もいると思う。

すごく嫌だったし、できれば女で生まれたかった。

でも、この経験があったから今の私がある。
だから強く生きられるようになったと思う。

その話をしましょう

 

私は声が低くなったり、
身体が男っぽくなっていくのに超違和感があった。

拒絶感があった。
当時はなぜかわからないが本当に嫌だった。

それが原因で私は
どんどん暗黒面に落ちていくことになる…

中学に入ると、
声変わりが終わって男の声になっていた。

自分の男声が嫌すぎた私は、
人前であまり喋らなくなり、
一気にコミュ障になっていく。

思春期特有の女の子に声かけるの恥ずかしい
的な心境になり、更にコミュ障悪化。

当時の私は男子生徒でしたからね。
↓ ↓ ↓ ↓

女の子と何話したらいいかわかんない…

というやつじゃなくて、見た目男、性別男、
髪型丸坊主の奴が女子生徒と仲良く話してたら

周囲の人間がどう思うのか?

ってそういう周囲の目が気になりだして、
女子生徒とコミュ障になりました

(※当時通ってた中学は
校則で男子丸坊主が義務付けられていた!)

 

とにかく当時は自分の中の男の部分が
嫌すぎて嫌すぎて死ぬほど嫌だった

嫌だったけど、それがなぜなのか?

周囲の同級生はなぜ違和感を持たないのか?

謎すぎてすごく悩んだ。

「自分は女になりたいのか?」
「女という生き物になりたいのか?」
「子供が生みたいのか?」
「男とそーいうラブ行為がしたいのか?」
本気で自問自答の毎日だった。

人生の全ての悩みを中学3年間に突っ込んだと思う

黒歴史。

中学時代なんて何もいい思い出がない。
思い出しても特に懐かしいとも思わない

自分にとっては苦労の黒歴史でしかない

ちょっと自分のダークサイド
(暗黒面)になってますね(汗)

でも、この黒歴史があったおかけで、
同じ悩みで苦しんでる人達の気持ちが
わかるようになったし、
それはそれで良かったのだと思ってます。

中学は校則で丸坊主だったので
髪の毛伸ばせなかったんですが。

高校に入ってからは丸坊主じゃなくてもOKだったので、
髪の毛は伸ばせる所までとことん伸ばしました。

理想としては
女子生徒レベルの長さにしたかったんですけど…

校則チェックみたいなので跳ねられました。

 

それで校則のウラや落とし穴などの
グレーゾーンを狙うようになりまして。

それで生徒指導の先生と揉めたり、
担任の先生とケンカしたりしてたんです

それが同級生からは
「あいつは変な奴だ」
と、思われてたのかもしれません。

私にとっては
生きるか死ぬかの戦いだったのです(笑)

そういうこともあって「常識を疑う」
って視点を持つようになったのかも。

常識を疑う視点はビジネスでも重要なので、
それはそれでラッキーだったのかなと

社会人〜とにかく金を求めて遊牧民

高校卒業後はとにかく、お金を稼ぐために生きていました。

そして、もっと多くのお金を稼ぐにはどうしたらいいか?

そればかり考えて行動していました。

最初に就職したのは愛知県の居酒屋。

本当は東京に行きたかったんだけど、面接で受かった企業が愛知県の会社だったので愛知県一宮市です。

当時はまだ見た目が男だったので、
早く身体をいじって女になりたい!

 

性転換手術したい!

ってことで、とにかく
金を稼ぎたいって気持ちがマックスでした。

どんなことがあろうと金が稼げればいい。

とにかく金のことばかり考えていました。

仕事大好き人間だったと思います。

朝から晩まで仕事しまくってました。
(ブラック企業なので)

 

でも、お金はぜんぜん稼げなかったんですよね。

(ブラック企業なので)

これじゃお金貯まらないじゃんということで、
20歳の時に転職しました。

愛知県で一番有名な自動車会社の期間従業員です。

 

ト○タ自動車では、とにかくお金を貯めることを優先したので毎月15万円ペースで貯金できてました。

もともと貧乏なので、貧乏な生活には慣れていて、
生活費を極限まで切り詰めて生活してました。

「断捨離」って感覚を覚えたのもこの頃だったかも。

 

稼いだお金はぜんぶ自分につぎ込みました。
自己投資…になるのかな。

見た目を女に変えるにはどうしたらいいのか?

ひたすら考えて、
美容外科のホームページ見まくって、
美容外科にカウンセリング行きまくりました。

愛知県内の美容外科はかなり回ったと思います。

 

その頃の人脈が、実は今の仕事に繋がっているので
人生なにがあるかわからんですね

自分の肉体を変えるために整形や手術を繰り返しまして

気づいたら借金が膨らんでました

その頃はト○タも辞めて名古屋のニューハーフクラブで働いていたんですが、ニューハーフって思ったほど稼げなくてですね。

支出もけっこう多いので手元にあまり残らないんですよ。

これじゃ、性転換手術もできないなぁということで、なんとかお金を稼ぎたいと思っていた頃に、知人からビジネスの誘いがありまして。

「ネットワークビジネス」というやつでした。

初めて話を聞いた時は驚きましたよね。

衝撃的というか、
世の中のお金稼ぎの仕組みってこうなってたのか!!

会社員にならなくてもお金は稼げるんだ!

って相当興奮しました。

興奮しすぎて
ネットワークビジネスに超ハマりました(笑)

初期投資として23万円必要だったんだけど、
それも借金して支払いましたねー。

ビジネスが軌道にのれば
すぐ回収できるからって信じて。

まぁ、結果的に
軌道には乗らなかったんですけどね(笑)

 

ネットワークビジネスってビジネスの仕組みは
詐欺でもなんでもなくて

まっとうなビジネスなんですよ。

ただ、私自身にビジネスの知識も経験もなかったので、結局稼げなくて借金だけ残りました。

 

私にネットワークビジネス誘ってきた
ペルー人の友人は上手く行ってるみたいで

先日会ったときには
月収200万円を越えたと話してました。
おめでとう

 

同じことやっても、
知識の違いで結果って変わるんですよね。

友人はビジネスについて
かなり学びまくったらしいです。

今思えばその当時、ペルー人の友達に
色々ノウハウ聞けばよかったんですけど。

自分のプライドが邪魔して素直になれなかったです。

その結果、全然稼げなくて借金だけが残りました。

しかも、ネットワークビジネスで稼げると思ってたので、ニューハーフクラブ辞めちゃってたんですよ

無職(汗)
ぜんぜん稼げなくて住んでた家の家賃も支払えない

 

ほぼ毎日借金の催促電話がかかってくる(汗)

「保証会社が変わるから早く返済してください」

っていうんだけど、
返す金がないので返済はできず(汗)

この頃は、Vシネマに登場しそうな
「スーツ着た関西弁の借金取りの姿」が

本当に家に金を取り立てに来るんじゃないか?

と、不安になったものです。

今では笑い話ですけどね(笑)

 

金はないが、請求は来る。

なので借金をして生活費にあてるという
自転車操業をしてました。

しかし、それもできなくなってとうとうヤバイことに。

 

家賃は滞納3ヶ月
借金の返済も滞納3ヶ月
水道光熱費も滞納3ヶ月
携帯代も滞納3ヶ月

という、なんともウケる状態になってた私。
(いや、笑えない状況だけど)

 

これはやばいなやばいな〜
ということで悩んでいたら、
当時箱根で働いていた母親が、
「職場の人手が足りない」
ということで仕事を紹介してくれまして。

母親のスネをかじりながら
借金返済生活をすることになりました

かなりの幸運だったんだけど、
当時の私としては劣等感の塊でした。

それまでの人生は苦労しながらも
順調に進んでいたからです。

女になりたい!と思って整形したり手術したり。

お金も稼げたし、仕事もあったし、
頑張れば報われていた。

でも、自分で稼ぐ「ビジネスの世界」では、
頑張るだけじゃダメだったんです。

結果を出せなければ頑張ってもお金は稼げない。

当時の私は自分の実力のなさや、
知識のなさを認めることができなくて
くすぶっていました。

自分はもっとできるはずだ!
もっと稼げるはずだ!

そう思っていたけど、現実問題
ぜんぜん稼げてなくて、
自分の無能さを痛いほど味わいましたね。

いやーこれが悔しくて悔しくて悔しくて

「くそう!」
「本当の私の実力はこんなもんじゃない!」
「絶対に稼いでやるぅぅぅ!!」

って気持ちで取り組んでましたね。

でも、ぜんぜん稼げなくて
毎日のように寝るときは悔しくて泣いてました。

私の枕は
私の汗と涙が染み付いていたと思います(笑)

ですけど、
そういう悔しい気持ちがあったからこそ、
「自分で稼ぐ」とか「ビジネス」に
のめり込んでいったんだと思います。

自分で稼ぐって
カッコいいじゃないですか。

会社で働いてません
自分が社長です
自分一人でビジネスを生み出し稼ぐ力があります

そういうのってカッコいいと思うのですよ。

自己紹介の時にそんな話ができたらいいなぁって

そう思っていたんですよね。
だから諦めなかった。

それに、私はMTFでして、
体の肉体改造や手術にお金がかかるのです。

もっと美しくキレイになりたい。

そのためにはお金が必要!

ってことで金稼ぎへの興味は失いませんでした。

まーーーでも、当時は考え方や
マインドもぜんぜんなかったんですけどね。

全然勉強しないし、学ばない。
ラクして稼ごうと思って頭使わない。

「申し込むだけで毎月20万円が受け取れます!」

とか、意味不明な詐欺商品も買うし(笑)

圧倒的無知っ!
圧倒的世間知らずっ!

って感じでした(笑)

 

借金まみれの私でも不労所得を稼げるようになった

そんな私でしたが、今はビジネスを学び、
学ぶことの大切さを知り、働かなくても
自動で収入を得られるようになりました。

ネット上に
自動で集客〜教育〜販売していく
システムを作っていくんですよ。

そうしたら自分が寝ていても稼げるようになります。

初めて月収50万円稼いだ時は、
ただただビックリでした。

なんかニュースを見ているような、
他人事に思えました。

え? これ自分が出した結果なの?
うそでしょ?

 

そんな感覚。

次第に現実なんだって感じ始めると、
その違和感が少しずつ
自分への自信に繋がっていきます。

ビジネスを通して得た知識や経験は
1回覚えたら消えません。

 

お金の稼ぎ方がわかったら、
あとはそれを繰り返せばまたお金が稼げる。

会社で働かなくてもいい。勤務しなくていい。

 

もう
「就職活動」
「リストラ」
「転職」
「嫌な上司」
「出勤」
「タイムカード」
「遅刻」
「残業」

という概念がすべて吹っ飛びます。

 

就職できないとか、仕事先がないって話が
完全に別世界の話になりました。

給料が安い?稼げばいいんじゃない?
やり方がわからない?
学べばいいんじゃない?

そんな感覚になっていくワケです。

 

会社で働いてた時は
「アホ言うな」と思っていましたが、
自慢でもなんでもなくて。

普通にこういう思考になっていきます。

実際に体験してみてください。
本当にそうなりますから。

これってすごいことで、自分のやりたいことを
諦めなくてよくなるんですよね。

将来やりたいことがあるけど、
お金がないから、収入がすくないから…

って理由で諦めなくてよくなるわけです。
私のようなMTFだと、
「今の月収だとSRS(性別適合手術)できるまで
あと3年はかかりそうだなぁ」

「3年間節約しなきゃ」
「そのためには無駄遣いをやめて」
「やりたいことをガマンして…」

旅行も諦めて…

って考えなくていいってワケです。
「金がない? 3年かかる?」
「頑張って今年中にSRSできるように稼ぐぞ!」

そんな前向きで生産的な思考になっていきます。

だって、自分の実力次第で
稼げるお金も増えるわけだから。

努力して行動したらそれが報われるわけです。

そりゃ頑張りたくなりますよね。

それに、収入を得られるようになれば、
就職の不安やリストラの恐怖も消えます。

不況とか、就職難とか知ったこっちゃないと感じる。

日常の不安がかなりぶっ飛びます。

安心・安全を求める人にとっても
これは魅力的だと思います

私がやったことは、「お金の稼ぎ方」を学んで
実行して行っただけです。

「お金の稼ぎ方」を学んで実行していく。

そうすることで、お金を稼ぐ実力が身についていく。

収入が増えれば自分のできることが増えるし、
好きな人・大切な人をもっと大切にもできる。

 

私は学校の勉強は嫌いでしたけど、自分が興味もって自発的に学ぶことは好きでした。

高校の入試には全く役立たたない
ドイツ語をNHKで学んでみたり(笑)

あれは試験に出なかったけど、楽しかったなぁ
学ぶとはそういう感覚です。

楽しさが一緒にあります

自分の成長になることを楽しみながらやっていくのが
一番効果ありますね。

「行動する」ことも学びになります。

 

例えば私は趣味で旅行にしょっちゅう行きます。

旅をすると行動することだらけです

飛行機のチケット、船のチケット、新幹線…

宿の手配をしたり、駅からのルートを検索したり

実際に現地に行ったら
電車が1時間に1本しかなくて困ったり(笑)

雪国に行った時は
雪道で靴がベチョベチョになったので、
急きょ防水対策されてる
靴を買ったこともありました。

そんな風に行動すると学ぶことが多いです。

というか、行動しないと学べないことが
世の中にたくさんあります。

 

今は旅ブログ書けるくらい情報が増えてきました。

びっくりですよね(笑)
自分が一番驚いてますよ
もちろん旅ばかりで仕事がおろそかになってはダメなので、学ぶことも忘れず今は勉強して、実践してアウトプットしての繰り返しです。

稼いでる人はホント恐ろしいほどに勉強しまくっているし、お金もたんまり持っているので毎月100万円くらい読書に使う人もいるようです。

なので自分は怠けていられません、勉強も行動もガッツリがっつりやってかないと近づくことさえ出来ないですから。

もうホント焦ってばかりで「1日24時間じゃ全然たりないよ!」って思ってますが、毎日充実してるし楽しませてもらってます。

学生時代は学ぶことなんて入試にしか通用しない意味のない行為だと思ってたんですけど。

全然違いますね〜

 

学ぶことは楽しいし、人生レベルでも良いことがどんどん増えます。

自分の能力を磨いていけば、できることもどんどん増えていきます。

人間的な魅力も上がっていくので、初対面の人との会話もはずみます。

 

旅を通して鍛えたコミュニケーション能力で、財布落として無一文になったのに
なんとか乗り切った経験もあります。

これも、今まで学んできたことを実行したから乗り切れたんだと思います。

これまで学んできた知識をもとにコンサルティングなどもやってます。

「結果出しました!」の報告ももらえるようになって嬉しく思ってます。

 

趣味も増えたし、自分のやれることも増えた。

ビジネスを初めてから時間の自由が効くようになったので、サバゲーなどの趣味を楽しむことも増えました。


↑持っているのは実銃です(笑)
そして王様のコスプレw

昔は趣味なんて何もなかったし、趣味に使えるお金もなかったですね。

精神的な余裕も、金銭的な余裕も、時間的な余裕もなかったからです。

でも、今はできる。

人生の中で「楽しい」と感じられる時間が増えるのはいいですよね。

それに趣味や運動は自分の体力づくりにもなるので、健康にもいいし、スタイルも良くなります。

また、運動すると精神的にも前向きになるし、行動力も増すと言われています。

良いことづくめです。

そのほか、

今まで手を出したことがなかった楽器の演奏もはじめました。

三線(さんしん)という沖縄の楽器です。
三線はかなりハマってて超好きですね。

 

最初は全くのド素人だったんだけど、ビジネスを通して学んだ「物事を学ぶ方法」や「習得する方法」を活用したら、楽器も演奏できるようになったんです。

20歳の時にギターを学ぼうとしてたんですが、その時はぜんぜん覚えきれなかったんですよ

それで挫折を味わい、自分は楽器なんて出来ないやつなんだと思い知りました。

音楽の才能もなければ自信もない。

チャレンジしたけどぜんぜん上達しない。

私はそういう人間だったのに、今は楽器ができるようになりました。

ビジネスの知識って趣味にも応用できるんですよ。

ビジネス学んでてよかったなーって改めて思いましたね。

そして、三線が好きすぎて沖縄にも移住しちゃったり(笑)

 

「普通三線が好きだからって沖縄に移住しないでしょw」

って言われますが、ノリみたいなことを実現できるのもビジネスの魅力です。

 

私はけっこう旅行に行くんですが、旅行先で仕事もしてるので、それはビジネスになります。
趣味が仕事になる感覚ですね。

 

先日、奄美大島のホテルに行った時。

 

ホテルのオーナーさんと色々話してたんですけど。

「ネットの集客ってどうやるの?」
「え?人件費と手間を削減する方法があるの?」
「え?お金もかからないの?」

って驚かれてました。

 

「ウチのお店のコンサルしてくれない?」

とも話してたんだけど、あれは冗談かなぁ(笑)

奄美大島に住む時は力を貸してくれるとのことでした(不動産会社の方だった)

 

ネットを活用してお金を稼ぐ方法を学んでいくと集客や、販売の知識が身についていきます。

 

もしかしたらこの先、ホテルのコンサルをする・・・ってこともあり得るかも。

 

昔の自分だったら想像できないですね(汗)

会社の社長とか、オーナーとか聞くと萎縮しちゃうし、話もわけわかんねー

って感じていたかも。

 

今は対等に話ができて、提案までてきてしまう。
あれもこれも全てビジネス(お金稼ぎ)を学んできたから今の自分があります。

 

しかし、まだ満足してません。

もっともっと上を目指して行動していきます。

 

まだまだ自分の収入はヘボいと思っているので、もっと稼ぎます。
そのためにもっと学んでいきます。

 

稼ぐためには知識を学びながら行動する必要があります

本を読んだり、情報を求めるのはすごくいいことなんですけど。
実際に自分でやってみないと本当の意味での知識は身につきません

技術や知識は経験あってこそ生きるものです。

 

行動も学びです。

とにかく学び、行動して結果を出していく。
行動はとても大切です。

 

ここまで読んで下さったあなたも是非とも行動を起こしてみてください。
ド素人でもできたんだから、難しいことではありません。

行動を起こせば何かしら結果が出ます。
結果が出たら学びが生まれます。

 

その学びがまた新しい行動を生み、その行動が学びを生みます。
そうやって人生をもっとより魅力的なものにしていきましょう。

====スザみ〜物語おわり==

 

今までのおさらい

ここまで読んで頂きありがとうございます。
いかがだったでしょうか。

私は「学ぶ」ことと「行動する」ことを重視してビジネスやっています。

過去の稼げなかった時期は、学んでなかったし、行動もぜんぜんしてませんでした(汗)
ですけど今は、行動と学びを意識しだしてからどんどん稼げるようになりました。

 

「なんだ、こんなにシンプルだったのか!」

ほんと、お金稼ぎってシンプルです。
特に才能は必要ありません。
普通に会話ができる人間なら誰でもできると思います。

普通に会話できない人間も学んで行動すればできるようになります(笑)

 

過去の私はホントにコミュ障で、知らない人と話すのが本当に苦手でした。
苦手というか恐怖でした(汗)

高卒してから就職した先が居酒屋でして。
普段は厨房で料理作ってるんですけど、忙しくなるとホールに出てお客さんに料理を持って行くことがあったんですよね。
その時は心臓バクバクでしたし、お客さんに「ビール2つお願い」とか言われるともうパニックです。
冷静に考えたら、ただ声かけられただけなのに、私はパニック起こして冷や汗ダラダラかいてました(汗)

しかも、焦りすぎて注文内容忘れることもよくありました。

 

コミュ障通り越してコミュニケーション恐怖症だったと思います。
そんな私でも仕事を通して人と接するうちにだんだん人との会話に慣れて行きました。

 

未だに人見知りで、見知らぬ人に自分から声をかけるのは怖いんですけど
勇気を出してエイヤと行動すれば意外とすんなりいけちゃうことも多いです。

そうやって経験を重ねていくと、昔は「絶対無理」と思ってたこともやれるようになるんだと知りました。

 

今こうやってブログ書いたり、YouTubeで情報発信してますが
昔は文章を書くのが超苦手で、作文とか感想文のたぐいは恐怖を覚えるほどイヤでした。
小学生の頃だけど、2行の文章書くのに1日かかったこともあります。
(俳句とかじゃないからね)

 

人前で声出すのも嫌だったし(中学生の頃参照)

YouTubeに動画UPしだした頃は滑舌悪くて自分でも何を喋ってるのか聞き取れないレベルでした。
声もちっちゃくて、滑舌悪くて、テンションも低いから誰も見ないよなこれ(苦笑)

そういうレベルでした

しかし、行動して学び
学んで行動していけば人間は変わって行きます。

 

私みたいに貧乏でコンプレックスの塊で、コミュ障のビビリでも変われるんです。

人間は学べば学ぶほど成長するし、行動すればするほど経験値を増やしてレベルアップする生き物なのです。

お金の稼ぎ方もそうです。

昔はブラック企業の歯車というか、使い捨てのコマとしてコキ使われていたんですが
今は会社に勤めなくても自分が生活するお金くらいは稼げるようになりました。

 

集客や、効率化などのアドバイスを企業の社長さん、
オーナーさんにアドバイスできるようにもなりました。

 

お金の稼ぎ方、ビジネスは学校でも家庭でも教わらないから知らない人が多いけど
今まで勉強をして、できなかったことができるようになった。

 

そんな経験がある人なら、誰でもできるようになります。

お金が増えれば学べる量も質もどんどん上げていけます。
そうすれば更に稼げるようになっていきます。
もっと自分の時間を自由に使えるようになっていきます

 

人生がより楽しく、より豊かになっていくわけです。
日本人は優秀な人が多いと思います。

 

お金の稼ぎ方を覚えるのもスグだと思います。
是非とも才能を発揮して頂きたいなと思ってます。

 

私はメールマガジンの中で、お金の稼ぎ方やビジネスをする上で重要な考え方(マインド)などを発信しています。

ブログでは話せない更に面白い話しもしていますよ。

メルマガは無料で読めますので、興味があれば購読してみてください

↓ ↓ ↓

>>スザみ〜のビジネスメルマガ<<

 

追伸

女性化のこと含めて、
私のことをもっと詳しく解説しているのが以下のレポートです

くそったれレポート

 

メルマガ読者さんから要望もあったので、ビジネスの本質を伝えてるYouTubeも記載しておきます

スザみ〜のYouTubeビジネスちゃんねる

 

======================================

私はインターネットだけ収入を稼ぎ生活しています。
なので、
会社にも住む場所にも縛られず自由に生きてます。

自分次第で収入を増やすこともできるし、
自動化してるので
働かずにお金稼ぐことも普通にやってます

もちろん、最初からネットだけで
生活できていたわけじゃないし、
最初はぜんぜん稼げなくて
毎日くやしくてないてた時期だってあります(笑)

しかも、借金が100万円近くあり、
銀行はすべてブラックで
会社の給料をすべて借金の返済にまわす。

という生活を送っていました。

 

高卒ですし、資格も持っていないので
就職できる会社や収入には限界があります。

更に、ニューハーフなので、
それを理由に就職が難しい部分もありました。

そんな私ですけど、ネットを活用することで、
住む場所や会社に縛られない
自由な人生を手に入れました。

「雪が見たいな〜」と思ったら
雪国の北陸に行ってスノボしたり。

「海が見たいなー」と思ったら
沖縄や奄美に行って海を眺めてみたり。

「友達と遊びたいなー」と思ったら
名古屋や東京に行ってサバゲーしたり。

とにかく自由になって人生が超楽しくなりました。

 

やってることは日々覚えたことの積み重ねです。

日々コツコツやること

そして、学ぶこと。

この重要性を知ってから
一人で稼げるようになりました。

同じようにやれば誰だってできる
単純でシンプルなことです

借金苦で明日を生きるのもヤバかった私が、
ネットで稼ぐまでの話の詳細は
こちらの記事で公開しています。

これを読んだら
あなたもネットで稼ぐ方法がわかるかも!

スザみーの自己紹介

=====================

【下の画像をクリックして借金苦だった私が何をやったのか?覗いてみる】

>>詳細が気になる方はこちらをクリック<<

ABOUTこの記事をかいた人

1987年生。12歳の時、世界で唯一熊本県球磨郡にしかない一武小学校を卒業。18歳で今はなき球磨商業高等学校を卒業(現役)21歳で名古屋市の数本の指に入るNHクラブに勤務。23歳でセミリタイア生活(無職)借金苦により自立。ネットでアフィリエイトとか販売とかコンサルティングとかして生計たててるアラサー男子ですw アラサー男子!!!>>詳しいプロフィールはこちら<<