【筋トレ】バストアップ&ヒップアップ&くびれ獲得&ストレス解消、健康維持、美肌のために私がやってるたった1つの超シンプルなスタイル維持法がこれ

こんにちは、スザンヌみさき(@suzannumisaki)です。

最近の私は身体を女性化させることにハマっていて、オタクみたいになっています。

もともと肉体改造は好きだった(主に手術やドーピングw)のですが、最近は筋トレやストレッチや柔軟運動のようなものにハマっています。

実は、筋トレやストレッチって、手術しなくても身体を女性らしくすることができるし、手術や整形よりも「自然」に仕上がるんですよね。

また、自分の身体ひとつあれば自宅でも職場でもジムでも学校でも出来るし、学生でも会社員でも無職でもできるし、年齢も関係なくできるので万人にオススメできます。

そして怖い「副作用」もないし、むしろ健康体になるので、筋トレめちゃめちゃオススメです。

 

・・・・

でも、筋トレって難しそうなイメージや大変そうなイメージありますよね。

というか私も筋トレなんて大嫌いだったし、運動も大嫌いでした。

できれば筋トレなんてやりたくないし、筋トレしたら肩幅広くなったり、上半身太くなるし男らしくなって嫌だ!

って思ってました。

筋トレ否定派です。

そして、運動も否定派です

 

スポーツに励む人は頭おかしいんじゃないの?

ってずっと思ってました。

そんな私がなんでスポーツ好きになって、筋トレするようになったのか?

ことの経緯を少し説明しますね

 

なぜ筋トレが好きになってしまったのか…?

今現在、「筋トレが大好き」って状態じゃないです(笑)

ただ、筋トレしておいたほうが色々とメリットがあるから有益だなぁと感じているレベル。

 

元々運動も筋トレも好きじゃないから、そうカンタンには好きにならないよ(笑)

でも、なんで私が筋トレをやるようになったのか?

好きになったのか?

 

それは友達の影響が大きいかもしれません。

キッカケになったのは「プランク」という筋トレ方法を教えてもらったことです。

その時の動画がこれ↓

「プランク」ってのやってたらウエスト細くなるよ〜

 

って友達に言われて、ためしにやってみようと思ったのです。

運動や筋トレは嫌いだけど、運動してたほうがスタイル維持やダイエットにはいいんだろうなと思っていたので、試してみた。

でも、きっと継続できないだろうから、YouTubeに動画UPしてモチベーション維持しようと思って動画UPしてたら意外と継続できました。

 

結果として、ウエストは確かに細くなったし、体重も軽くなった。

ウエストがただ細くなったというよりも「健康的に美しいくびれ」に近づいて行った感じ。

 

今まで低炭水化物ダイエットなどをやってたので体重はある程度落ちてたんだけど、低炭水化物ダイエットって筋トレを取り入れないと筋肉量が減ってガリガリになるんですよ。

筋肉量も落ちるからリバウンドしやすくなるし。

なので、体重が減っても身体はたるんでいる状態。

おっぱいもしぼみがちになっちゃう(涙)

 

それがなんとなく嫌だったので、プランクしただけでウエストが絞られたのは嬉しかったですね。

そういう小さな「嬉しさ」の積み重ねがあって、少しずつ筋トレを好きになって行ったのかもしれません。

 

今の私の体重と脂肪率と筋肉量など

参考までにどうぞ。

ムキムキでもないし、体脂肪率も高いですが、以前よりはだいぶ良くなってます。

 

ちなみに3サイズはこの記事を書いている時点で

・バスト90cm

・ウエスト69cm

・ヒップ93cm

でした。

バストとヒップをあと5cmくらい大きくしたい・・・

 

 

MTFが筋トレでムキムキになるのは超難しい

「筋トレ」をイメージすると、どうしても「ムキムキになる」感じがしますよね。

男だったら良いけど、女性やMTFにとってムキムキになるのは絶対に避けたい。

私も当然のごとく避けたいです。

女性のボディビルダーいるけど、おっぱいが小さくなって大胸筋と区別つかない状態になってしまう。

 

おっぱいが小さくなるのは困ります。

 

女性ホルモン注射を大量にやっても長年やっても、胸がAカップ程度な私にとっては死活問題です。

筋トレしたら胸がなくなって大胸筋オンリーになってしまう!

 

骨格は男なんだから、筋トレしたらますます男体型になっちゃう!

恐怖

怖くて、不安で筋トレなんてやってらんない。

ひえーーー!

 

って思ってたんだけど。

 

女性がムキムキになるのは相当難しい

女性のボディビルダーもいるけど、彼女たちは相当なトレーニングや筋トレを重ねているし、食事も見直して体脂肪率をできるだけ下げるように努力している。

筋トレって「根性論」や「精神論」では限界があって、「正しい知識」と「正しいトレーニング」をやらないと、筋肉も育たないし、身体を壊してしまうんですよ。

 

なので、ムキムキの女性って、筋肉や運動や食事についての知識がないとそもそもムリ。

それに女性の場合は女性ホルモンの影響があって、どう頑張ってあがいても男性ほどムキムキにはなりません。

そして、男性に比べると筋肉が落ちるスピードも早いです。

ムキムキの女性って、同じ筋肉量の男性の倍以上努力してると思うのです。

 

MTFさんだと、

「自分は男性だから…」

って心配しちゃうと思うけど、手術して睾丸摘出や性別適合手術をしていれば女性と状況はほぼんど同じです。

 

男性ホルモンは副腎でしか作られない。

これは女性と同じ状態ですね。

 

なので心配する必要ないです。

 

女性ホルモン開始したら、筋肉の衰えって感じませんでしたか?

体力が落ちたりしませんでしたか?

睾丸摘出術などの手術したら余計に体力落ちて、皮下脂肪増えませんでしたか?

 

男性ホルモンが身体からなくなると、それだけ筋肉って付きづらくなるんですよ。

なので、まずムキムキになることはない。

頑張って努力して、知識学んで、食事も見直して、切り詰めて、努力した先にやっとムキムキが手に入る。

 

という状態。

なので、よほど本気でムキムキを目指して行動しなければムキムキにはならないので安心してください。

 

実は男性も筋トレでムキムキになるのは難しい

男性も同じで、ムキムキになるになるのは実は難しいです。

世の中を見渡して、自分の周りを見渡してみてください。

 

身近な人、知り合いにムキムキの男性って何人いますか?

腹筋が6つに割れていて、逆三角形体型の男性ってどれくらいお友達にいますか?

 

たぶん片手で数えられるくらいだと思うのです。

人によっては0人かもしれない。

男性でもムキムキになるのって難しいんですよ

 

なぜなら、「ムキムキになる」ためには栄養の知識、筋トレの正しい知識を持って、効果的な運動をしないとムキムキになるのは不可能だからです。

なので

筋トレ = ムキムキ

この考え方はまず間違いで

 

正しい知識x効率良い筋トレx睡眠x食事 = ムキムキ

これが正解かなと思います。

 

ムキムキを求めていない女性やMTFの場合、「筋トレ」の割合を減らして、食事、睡眠、知識を増やせばラクして効率よく理想の肉体に近づけるかなぁと思います。

なので、実は私そこまで筋トレしてません(笑)

 

さっきから筋トレの話ばかりしてるけど、筋トレしてるのは1週間に2日くらいです。

そして、筋トレする日でも10分〜30分くらいしか筋トレしてません

だってめんどくさいじゃないですか(笑)

 

ムキムキになったら困るし(笑)

ラクして効率よく身体を絞っていく。

コレが最高です。

「努力」

「根性」

「気合」

「頑張る」

そんなものは必要ないです。

ラクしてテキトーに、雑にやってます。

 

効率よくやればそれでも身体は変化してくので「正しい知識」って重要だなと改めて思います

 

 

効率よくラクして痩せたいなら筋トレ

私のようにラクしてテキトーに気楽に痩せたい人は筋トレをおすすめします。

ダイエットしようと思ったら、ウォーキングしたり、ジョギングしたり、エアロビクスしたり。

 

私はそこまでの熱意がないです。

 

ウォーキング?

サイクリングマシーン?

えーーーマジだるい。

やってらんない。

めんどくさい。

 

というのが本音。

こんな堕落した考え方で肉体改造なんて言ってるんだから笑っちゃうレベルの低さですけど、でも痩せるくらいならそれでOK。

ムキムキになるのなら別ですが、痩せたり、身体を絞ったり、プロポーション良くする程度なら、これくらいの気楽さ、ラフさでOKです

 

ウエストを絞ろうとか、ヒップアップしよう、ダイエットしようと考えた時

・腹筋100回
・ウエスト100回
・スクワット100回

ってイメージしたことはないですか?

私も昔はそれくらいやらなきゃダメだと思いこんでました。

でも、そんなに筋トレって回数やらなくてOKなんですよ。

 

3回とか5回でOKです。

特に初心者のうちは1日3回とかでOKです

 

「ダイエットやプロポーションを良くするために筋トレしてます!」

って言う人が、実際にやってるのが1日たった3回の筋トレ。

しかも週に2〜3日しかやってない。

 

それでOKです

むしろ、そのほうがいいです

 

ていうかそれが私です(笑)

 

いや、もちろん最近は回数も負荷も増やしてますけど、最初はそんなものでした。

何事も最初からハードル上げちゃダメです

 

小学1年生に大学生の問題をさせて、できなかったら「お前はバカだ!」みたいに言ったら泣いちゃいますよね。

だから小学1年生には「1+1=2」とか、ひらがなの書き方くらいでOKなんです。

いやむしろ、それから学んでいかないとそもそも文字読んだり、計算っていう基本的なことわかんないですよね。

 

それと同じで、筋トレが未経験、初心者、筋トレ嫌い、運動なんて嫌い

っていう私のような人はハードルをとことん下げまくらないとダメです。

 

体脂肪率30%、筋肉量が少なくて運動習慣もない。

って人に、いきなり腹筋50回とか100回とか鬼ですよ。鬼。

拷問以外の何物でもない。

 

運動嫌いで、筋トレなんて大嫌いって人間にとったら「筋トレをする」と発言するのもストレスたまるレベルなんですよ。

「腹筋運動」って文字を見るだけで気分が悪くなります(笑)

それくらい筋トレに吐き気と違和感があるんだから、たった3回でも筋トレできたら、ものすごくすごいことなんですよ。

たとえ1回しかできなくても猛烈に自分を褒めていいレベルです。

苦手なものに自分から立ち向かったんですよ。

普段から運動やスポーツやっている人間がやったのとはレベルが違います。

 

だから、最初はハードル下げまくりましょう。

 

あ、

話が脱線しました。

 

効率よく痩せたいなら「有酸素運動」より「筋トレ」がオススメです。

なぜなら、有酸素運動より筋トレのほうが圧倒的に効率よく痩せるからです。

 

人間には「基礎代謝」といって、寝ててもカロリー消費する機能があります。

運動しなくてもカロリーを消費します。

基礎代謝が高いと、運動しなくても痩せます。

食事量を減らさなくても、基礎代謝が高いと痩せます。

 

運動しなくても、食事減らさなくても、基礎代謝上げれば痩せます。

基礎代謝は「筋肉量」で変わるので、筋肉量を増やせば基礎代謝の量も増えます。

 

なので、筋トレしてれば、寝てても食事改善しなくても痩せます。

ランニング、ウォーキング、ジョギング。

必要ないです。

運動嫌いな人には特にオススメします。

 

例えば、体重50kgの人が30分間時速8kmで走ったら、消費カロリーは「217.8kcal」だそうです。

30代女性の平均的な基礎代謝は「1140kcal」あるらしいので、1日ずっと寝てても2時間半ランニングしたくらいのカロリー消費はしてます。

 

30分間時速8kmで走るって相当ハードル高いですよね。

心臓バクバク言うだろうし、体重が思いとひざに負担がかかるからオススメできません。

 

私も過去に公園でジョギングしてた事ありますけど、足痛くなるし、ひざ痛くなるし、痩せなかったし

けっこう非効率だったなと今では思います。

 

そもそも30分間も運動したくないです。

筋トレ1日3回とか5回なら、5分以下で終わります

 

運動習慣がない人に30分運動しろと言うのは酷な話ですが、たった5分だけ筋トレしろと言われたら、なんかできそうな気がします。

もう一つ付け加えると、ウォーキングやジョギングって運動してる時しかカロリー消費量増えませんけど、筋トレしたら24時間365日のカロリー消費量が増えます。

 

まるで不労所得みたいです。

有酸素運動が「労働収入」なら、筋トレは「資産型収入」のようなもの。

自動化や不労所得が大好きな私は迷わず筋トレを選びます(笑)

 

 

バストアップもヒップアップも筋トレ

筋トレをするとスタイルも良くなります。

ヒップアップ、バストアップ。

筋トレで解決します。

 

なぜなら、人間は姿勢もスタイルも筋肉で支えているからです。

骨の位置も筋肉が決め手いるので、背骨が曲がってたり、ストレートネックになっていたり、巻き肩といって、正面から見た肩幅が広く見える姿勢も、筋トレやストレッチで少しずつ改善していきます。

そして、筋トレは健康にも良い影響があります。

例えば、身体には「リンパ」といって身体の老廃物を排出する器官があるんだけど、リンパは筋肉の収縮によってリンパ液を流してます

血液は心臓が動いてるけど、リンパは筋肉が動かしている。

筋肉量が少ないとリンパが流れないので老廃物が溜まって身体のむくみの原因になります。

女性は男性に比べると身体がむくみやすいのは、筋肉量が少ないからです。

リンパはバストアップにも大きく影響しているので、リンパの流れが悪かったり、肩コリがひどい人だとバストアップしにくかったりします。

詳しくはこちらの記事でも書いてます

なぜ、スザンヌみさきのおっぱいが大きく成長したのか、自分なりに考えてみた

身体は筋肉で支えられているので、筋力が弱ると姿勢がどんどん悪くなっていきます。

高齢者の背骨が曲がってたり、転びやすくなるのも筋肉量が減るからですね。

 

高齢者の頭痛や身体の不調のほとんどが、筋肉量の低下が原因だったりするので、健康のためにストレッチや軽い筋トレをオススメしている病院もあります。

それくらい筋肉って身体の健康に影響してます。

 

筋肉が多いほうがスタイルがいいのは誰でも思いつくと思います。

実は女性もこれは同じで、女性でも筋肉量が多い女性のほうがスタイルが良いです。

 

これ私は意外だったんですけどね、腰のくびれ、バストの形の美しさって筋肉量で見た目変わります。

 

美女はみんな筋トレしてる

モデルさんや女優さんは実は筋トレしてます。

日本だと「女性が筋トレするなんて…」みたいな風潮があるのであまり目立ってないけど、アメリカだとかなり筋トレがメジャーなようです。

モデルの「ミランダ・カー」さんは筋トレしてウエストやヒップ、バストの美しさを保ってます。

日本人だと「広瀬すず」さんが筋トレ好きらしいですよ。

Googleで調べてみたら情報いっぱい出てきます

 

スタイル維持に筋肉はやっぱ大事です。

女性や手術後のMTFの場合は、ムッキムキにはならないので安心できるんじゃないかなと。

 

ウエストをくびれさせるなら筋トレ

ウエストの筋肉量が足りないと内臓が下がってきて下腹がぽっこりしてきます。

若い女性より中年女性のほうが下腹が出てるのはそれが原因です。

下腹が気になるなら筋トレすれば、若い頃のウエストに近づいていきます。

筋トレ最強です。

めんどくさいけど

 

女性ホルモン注射の副作用が怖いなら筋トレ

女らしくなろうと思って女性ホルモン大量に投与するのは危険です。

女性ホルモンやりまくっても、スタイルは良くなりません。

バストアップのためにホルモンをやりまくるMTFをさんも居ますが(過去の私含めて)、身体が凝り固まってたり、筋肉量がないとそもそも栄養や女性ホルモンが胸に届かないのでバストアップも望めないです。

ある程度の筋肉量がないとバストも垂れるし、アンダーバストとトップバストの差もあまりなくて、どっからがおっぱいなのかわかんなくなります。

やっぱ筋トレです。

私の場合ですけど、大胸筋鍛えたら、垂れてた胸が上向きになっただけじゃなくて、アンダーバストが引き締められたので、前から見た時のおっぱいの形がだいぶマシになりました。

サイズはあまり変わってないけど、見た目はよりおっぱいらしくなりました。

それまでは「脂肪」って感じだったので(涙)

 

髪の毛サラサラ、肌ぷるぷるにしたいならプロテイン

女性なら髪の毛サラサラにしたい。美しく艶のある髪にしたい!

って願ってると思います。

で、トリートメント買ったりしますよね。

 

それもいいんだけど、髪の毛をツラサヤ美しくするならプロテインもオススメです。

 

っていうのも人間の身体はそもそもプロテイン(タンパク質)で出来てるからです。

髪の毛の主成分は「ケラチン」というプロテインでできてます。

 

私は「プロテイン」って筋肉を増強させるドーピング薬とかホルモンだと思ってたんだけど、プロテインって「タンパク質」のことです。

肉とか魚とか大豆に入ってるやつですね。

学校では保険の授業で「からだを作る栄養」って習ったかもしれません。

もう20年近く前だから忘れたけど。

 

肉とか魚は「タンパク質(つまりプロテイン)」が多いです。

なぜかっていうと、動物の身体って主にプロテインで作られているからです。

人間の身体もプロテインでできてます。

 

髪の毛も、爪も、皮膚も、筋肉もプロテインで作られてます。

皮下脂肪は脂肪だけど、基本的な身体はプロテインでできてます。

なので、プロテインが足りなくなると、髪の毛がパサパサになったり、肌ツヤが悪くなったりします。

 

化粧品やサプリなどに気をつけるのも重要だけど、食べ物も意識してみると更に効果的ですよ

 

プロテインはコスパのいい食材

私は「肉」や「魚」の代わりにプロテインを愛用してます。

プロテインはタンパク質なので、必要な栄養素だし、粉状になってるプロテインは常温保存もできるし腐りにくいし、水や牛乳に混ぜるだけで食べられるのでかなり便利です。

 

もちろん、魚や肉も卵も食べます。

ただ、魚や肉や卵って火を通さないと行けないし、忙しいと作ってる時間もないです。

それに、肉や魚は腐りやすいので冷蔵庫で保存してたら3日以内に食べないと危ないです

過去に傷んだ肉食べて食中毒になって3日間下痢になったことがあるので、肉はほんとに気をつけてます(汗)

魚も調理した後は排水口が臭くなったり、ゴミ出し日までに生ゴミが臭くなったりして結構面倒です。

冬はまだいいけど、夏場だと悲惨。

 

肉や魚が腐らないように冷凍庫に入れておけばいいけど、解凍して調理するのが超めんどくさい

というわけで肉代わりにプロテイン飲んでます(笑)

肉は油が多いので食べ過ぎると吐きそうになるっていうか、苦しくなるけど、プロテインなら油がほぼないので胃に負担があまりかからなくていいですね。

 

特に30代過ぎた私にとって油ものはだんだんキツくなってきました(涙)

プロテインだけの食事をしてるわけじゃないけど、ラーメンとかパスタとか、丼ものなどの炭水化物ばっかりの食事にならないようにプロテイン併用してます。

 

↑普通にパスタとか食べてますけどね(笑)

プロテインは「ホエイプロテイン」といって牛乳から作られているのが身体に吸収されやすくてオススメです。

日本人の7割は乳糖(ラクトース)を分解する酵素が弱いらしいので、ホエイプロテインを飲むとお腹を下す可能性があります。

牛乳飲んでお腹をよく壊す人はWPIって書かれてるプロテインがオススメ。


乳糖が少なめです

ちなみにプロテインには「バルクアップ」とか「ウエイトアップ」って書かれてるのありますけど、ウェイトアップ飲んでもバルクアップ飲んでも正しく筋トレして食事を改善しないと体重増えません。

私はぜんぜん増えませんでした。

むしろ体重減った(笑)

体重が落ちるってのは、せっかく鍛えた筋肉量が減っている可能性があるので、それはそれでなんか複雑な気分になる

 

自信も勇気もなく行動力がないなら筋トレ

筋トレすると、やる気が出てくるというか、ポジティブになってきます。

人間は運動すると気持ちが前向きになるという研究結果が出てるみたいです。

 

うつ病治療の1つとして運動や散歩みたいな身体を動かすことが推奨されてますけど、それもそういう理由です

それに筋トレして代謝が上がると痩せるし、筋肉量が増えると身体も軽くなるし、スタイルも良くなっていきます。

そういう身体の変化を体感すると気分上がりますよね。

もっと美しくなりたい!

もっとスタイルよくなりたい

もっとウエストくびれさせたい

って気持ちが高まってくるんですよ。

 

本格的な筋トレはそうなってからでいいと思います。

一日10回の筋トレを3セットやるとか。

ウエイトトレーニングとか。

そういうのは、筋トレが習慣化して、もっと上を目指したくなってからでいいと思います。

 

まとめ:美しい女性になるには筋トレ

まずスタイルよくするには筋トレです。

そして、ラクして痩せたいなら筋トレです。

筋トレはあなたが思っているようなハードな筋トレをする必要はないです。

ムキムキになりたい!

って目標があるわけでもなければ、1日に腹筋3回とか5回とかでもOK

しかも毎日じゃなくて1週間で2〜3日くらいでOK

 

特に全く筋トレ経験がない、未経験の人が最初からガッツリ筋トレするのはオススメしません。

高確率で嫌になるか挫折して自己嫌悪になるからです。

最初は超ハードル下げましょう。

 

自分は未経験だし、筋肉量も少ないってことを自覚しておかないと身体壊したり、痛めます。

最初ほどハードル下げたほうがいいですよ

最初こそ本当にハードル下げましょう

「え?これでいいの?」

って自分で突っ込んでしまうほどハードル下げたほうがいいです

そのほうが長続きして、結果的に筋トレも好きになるし、上手くいきます。

 

最初から頑張り過ぎちゃダメです。

気合とか、根性とかいらないです

むしろジャマです。

捨てましょう

気合とか根性とかは、筋トレが習慣化されていて、自分の意志でやりたくてたまらない!

ってくらいに筋トレが好きになってからでいいんですよ

 

筋トレするとスタイルがよくなるし、健康的にもなります。

 

私は31歳なんですが、この先もラクして美しい体型を維持したいので、筋トレしてます。

 

10年後、20年後。

ヨボヨボになっても同い年の人よりは元気で健康でいたいから筋トレしてるのもありますね。

やっぱ健康が一番ですから(笑)

 

文章めっちゃ長くなったなってしまった

 

おわり

 

筋トレのモチベーションUPにオススメ


筋トレについての考え方やモチベ維持、UPになる本。

筋トレに対してのネガティブな感情をひっくり返してくれる本です。

ちょっと主観的過ぎるだろwと思うけど、「その発想はなかった」と感じさせる内容

個人的には作者がもともと超デブだったのに、どういうキッカケでムキムキマッチョマンになったのかのストーリーが興味深かったです

具体的な筋トレ方法についてはほとんど解説されていないので、既に筋トレを楽しんでいるひと、やる気に成っているひとには必要ない本です

 

健康的に痩せる食事法を知るには?

ダイエットや肉体改造を成功させる重要なポイントして「知識」があります。

知識がないまま筋トレしても非効率だし、ダイエットもうまくいきません

むしろ苦痛が多い割にリバウンドして余計に太るとか、健康を概してしまって病気がちになるって人もいます。

えーと過去の私のことですね(汗)

昔、絶食ダイエットとかしすぎまして悲惨なことになりました。

食事量減らして、運動しまくって、フラフラになり、おっぱいもしぼんでしまったのに、体重が増えたという真逆の結果になりました。

おっぱいが凹み、腹が出ました。

そして筋肉量が減って、リバウンドしやすい身体になりました。

知識がないってほんとに怖いです。

悲惨です。

泣いても泣ききれないくらい悲惨です。

知識がないと大損こきます。

健康も害するし、おっぱいも縮むし、体重も増えるし、最悪です

知識付けたほうが絶対お得ですよ。

損がないです

 

あ、この本ですが、ダイエットや健康的な肉体を手に入れるための「マクロ管理法」について書かれてます。

けっこうダイエットや食事法について学んできた私でも目からウロコでした。

専門用語はなるべく減らしてあるので、ダイエット初心者、筋トレ初心者、肉体改造初心者にもわかりやすいかなと思います。

逆にいうと、専門的な深い知識は書いてないので、既にマクロ管理法を知ってる人にとっては面白くないかも

 

 

関連記事

【GID-MTF】手術せずに肩幅を狭くする施術があるので受けてみた結果…

1日たった3分でくびれもできてヒップアップしてスタイルよくなるし、ポジティブになって行動力増す健康法がこれ

【コンプレックス解消】デコボコのクレーター肌だった私が、顔をつるすべ美肌にするためにやった事をすべて話します
======================================

私はインターネットだけで収入を稼ぎ生活しています。
なので、
会社にも住む場所にも縛られず自由に生きてます。

自分次第で収入を増やすこともできるし、
自動化してるので
働かずにお金稼ぐことも普通にやってます

もちろん、最初からネットだけで
生活できていたわけじゃないし、
最初はぜんぜん稼げなくて
毎日くやしくてないてた時期だってあります(笑)

しかも、借金が100万円近くあり、
銀行はすべてブラックで
会社の給料をすべて借金の返済にまわす。

という生活を送っていました。

 

高卒ですし、資格も持っていないので
就職できる会社や収入には限界があります。

更に、ニューハーフなので、
それを理由に就職が難しい部分もありました。

そんな私ですけど、ネットを活用することで、
住む場所や会社に縛られない
自由な人生を手に入れました。

「雪が見たいな〜」と思ったら
雪国の北陸に行ってスノボしたり。

「海が見たいなー」と思ったら
沖縄や奄美に行って海を眺めてみたり。

「友達と遊びたいなー」と思ったら
名古屋や東京に行ってサバゲーしたり。

とにかく自由になって人生が超楽しくなりました。

 

やってることは日々覚えたことの積み重ねです。

日々コツコツやること

そして、学ぶこと。

この重要性を知ってから
一人で稼げるようになりました。

同じようにやれば誰だってできる
単純でシンプルなことです

借金苦で明日を生きるのもヤバかった私が、
ネットで稼ぐまでの話の詳細は
こちらの記事で公開しています。

これを読んだら
あなたもネットで稼ぐ方法がわかるかも!

スザみーの自己紹介

=====================

【下の画像をクリックして借金苦だった私が何をやったのか?覗いてみる】

>>詳細が気になる方はこちらをクリック<<


メルマガ登録よろしくです


私はインターネットだけで収入を稼ぎ生活しています。
なので、会社にも住む場所にも縛られず自由に生きてます。

自分次第で収入を増やすこともできるし、自動化してるので働かずにお金稼ぐことも普通にやってます

もちろん、最初からネットだけで生活できていたわけじゃないし、
最初はぜんぜん稼げなくて毎日くやしくてないてた時期だってあります(笑)

しかも、借金が100万円近くあり、銀行はすべてブラックで会社の給料をすべて借金の返済にまわす生活を送っていました。

そんな私ですけど、ネットを活用することで、住む場所や会社に縛られない自由な人生を手に入れ人生が超楽しくなりました。

やってることは日々覚えたことの積み重ねです。

日々コツコツやること。そして、学ぶこと。
この重要性を知ってから一人で稼げるようになりました。

同じようにやれば誰だってできる単純でシンプルなことです

借金苦で明日を生きるのもヤバかった私が、ネットで稼ぐまでの話の詳細はプロフィール記事で公開しています。

これを読んだらあなたもネットで稼ぐ方法がわかるかも!
=====================

【下の画像をクリックして借金苦だった私が何をやったのか?覗いてみる】


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

2011年からGID-MTF向けに性別変更情報とサポートをしています。今まで性別変更された方は数十名、手術をした方々は合計120名を越えました。おかげさまで「女性として生活できるようになりました!」との意見もたくさんもらえています。女性で生きるだけではなく、人生を楽しく豊かに生きるための情報も発信中です。ご連絡はお気軽に。スザンヌみさきへの連絡フォーム