今すぐ性別適合手術の資金を作り出す方法を発見したのでシェアします(銀行預金に1円もないけど)

こんにちは、スザンヌみさきです。

今すぐ性別適合手術(SRS)の資金を作り出す方法を発見しました。

あなたの銀行口座に1円もなかったとしても…

うまくいけば、150万円〜300万円を用意できます。

 

あやしい?

全然あやしくないですよ。

中身を知ったら「あーなるほど!」って納得すると思います

それは「メディカル(医療)ローン」を使って性別適合手術の資金を用意するんです。

 

SRS資金は医療(メディカル)ローンでまかなえる

銀行によっては医療(メディカル)ローンを用意している所があります。

私がちらっと調べただけでも

・スルガ銀行
・東京スター銀行
・中国銀行
・愛媛銀行

などなど、メガバンクじゃない地方銀行でもメディカルローンがありました。

基本的にメディカルローンは「先進医療」や「がん治療」に使う目的で用意されています

でも、さっき紹介した銀行は「美容整形などの資金に使ってもOK」とホームページに書いてありました。

つまり、海外や美容外科で性別適合手術をする時の資金に使うのもOKって意味です。

私もさっそく

・スルガ銀行
・東京スター銀行
・中国銀行
・愛媛銀行

に申し込んでみました。

だめで元々で申し込んだので、審査落ちは覚悟の上です(笑)

今回、医療ローンに申し込んでみようと思ったのは理由があります。

前回記事「MTFが性別変更(男→女)する流れ全体像をまとめました」で、医療ローンを組めばSRS資金が用意できると気づいたからです。

スザみ〜
中古の軽自動車くらいかぁ。
わっささん
そう考えたら普通に誰でも手が出るレベルって感じるね。
スザみ〜
ローンさえ組めれば余裕じゃない?私も自分で計算してビックリしたわ。なんで今までこんな金額にビビってたんだろうと思う。

↑こんな感じで記事に書いてて気づきました。

 

すべての銀行がメディカルローンを用意しているわけじゃないし、美容、整形に使うのは適用外の銀行もあります。

詳しくはネットで調べてみると言いですよ。

一応リンクのっけておきます。

スルガ銀行メディカルローン(年利2.5~7.5%)

東京スター銀行:スターワン目的ローン(年利2.8~7.8%)

↑医療ローンの場合、不妊治療以外は上限50万円だそうです

中国銀行:医療向けローン(年利2.975~3.56%)

愛媛銀行:メディカルローン(年利8.8%)

 

自由なローンもあるよ

医療(メディカル)ローンじゃないけど、自由な目的に合わせて組めるローンもあります。

各、銀行のホームページを探してみたら見つかりますよ

ただし、医療ローンと比べると年利が高い傾向があります

 

年利(ねんり)とは何のこと?

ここから先は少しむずかしい数字の話になります。

でも、安心してください、足し算しかできなくて、掛け算、割り算は電卓つかわないとわからない数学苦手な私でも理解できました。

小学4年生レベルの算数の知識があれば理解できる内容です。

 

お金を借りる時の「年利(ねんり)」とは、「1年間にかかる利息」のことです。

例えば、年利18%のローンで100万円を借りたとします。

 

1年後の利息は

100万円x18%=18万円 

※電卓では「1,000,000×0.18=180,000」になる

です

 

計算がニガテな場合は、スマホの電卓を使って計算してみてくださいね。

わっささん
ん?1年間の利息(年利)が18%でだと「0.18」をかけるの?なんで?
スザみ〜
私もよくわからないけど、学校の先生がそうしろって言ってたよ。百分率(ひゃくぶんりつ)ってやつらしい。
わっささん
なにそれ、名前しか聞いたことない。
スザみ〜
小学4年生の1学期で習ったはずなんだけど、私その頃、算数を諦めてたから、ぶっちゃけ意味不明
わっささん
小学4年で算数を諦め!?どんだけ挫折が早いんだよぉぉぉ
スザみ〜
なので、百分率は大人になってGoogleで検索して覚えたよ
わっささん
さすがGoogle先生

 

年利は1ヶ月ごとに計算されて請求されます

わっささん
年利18%のローンで100万円借りたら、利息が18万円なんですよね?
スザみ〜
そうですよ。1年間の利息ね
わっささん
毎月の支払額っていくらになるの?18万円じゃないよね?
スザみ〜
支払い金額は年利を12で割った金額になりますよ。18万円の場合は…

180,000円÷12=15,000円

スザみ〜
です
わっささん
え?たった1万5000円の返済でいいの?
スザみ〜
いや、これは「利息のみ」の金額です。 もともと借りたお金(元金)の返済額に毎月これだけのお金が上乗せされるよって意味です
わっささん
What!?元金(がんきん)?専門用語使うなし
スザみ〜
はいはい説明しまーす

元金(がんきん)とは、お金を借りたもともとの金額のことです。

さっきから話している例だと、「100万円」を借りているから、元金は100万円です。

 

もし、250万円とか、300万円借りたら、その金額が元金ですよ。

基本的に利息の金額は元金が大きくなればなるほど増えていきます。

 

たとえば、同じ「年利18%」だったとしても

元金100万円の場合:18万円
元金200万円の場合:36万円
元金500万円の場合:90万円
元金1000万円の場合:180万円

こんな感じで増えていきます。

わっささん
おおっぐふっ!利息だけでSRSできそうな金額になってるじゃん
スザみ〜
そうなのですよ。だから、メディカルローンはなるべく年利が低いものを選んだほうがいいです
わっささん
そうか、だから年利にやたら細かいのね。
スザみ〜
はい…過去にカードローンで借金まみれになって自己破産寸前まで行ったので…
わっささん
しくじり先生ですね

 

借りたお金を返済していくと、利息は減るの?

年利18%のローンで100万円借りた場合、年間の利息がトータル18万円。

1ヶ月の利息が1万5000円なのはわかった。

でも、お金を返済したら、元金も減るから利息も減るんじゃないの?

それとも利息は毎月1万5000円ずつかかり続けるのだろうか?

そこに気づいたあなた!

超するどいです。

 

元金が減ると借金の利息も減ります!

なので、手っ取り早く元金を減らせば、トータルの支払額が節約できますよ。

試しに計算してみたので、こちらをご覧ください

「ローン返済(毎月払い)高度計算サイト」で計算しました

 

こちらは年利18%のローンで100万円を借りて、1年で完済するときのシュミレーションです。

※返済方式は「元利均等」

1年(12ヶ月)で返済した場合、支払いトータルは110万153円になりました。

利息は10万153円ですね

わっささん
あれ、年利18%だけど、利息の合計は18万円より低いんだ。
スザみ〜
そうそう。1年間ずっと100万円を借り続けてたら利息が年間で18万円だけど、毎月元金が減っているから、減った元金に対する利息になっているんですよ
わっささん
は?もっとかみ砕いて説明してもらわないと、わけわかんない
スザみ〜
え、えーと。1ヶ月目の利息は100万円に対する利息だから、1ヶ月あたり1万5000円でしょ。
わっささん
うん、そうだね
スザみ〜
元金の返済額が「7万6679円」で、利息が「1万5000円」だから、1ヶ月目の支払い合計が【91,679円】になってますよね。
わっささん
え? あ、えーと、そうですね。
スザみ〜
2ヶ月目は元金が100万円じゃなくて【923,321円】になってるんだけど、わかるかな?
わっささん
え?どこ?どれ?なに?
スザみ〜
画像右ハジの「借入残高」って所
わっささん
おお? ちょ、漢字と数字ばかりで目が痛くなってきた
スザみ〜
カンタンに言うと、元金が減ったから年利の金額も減ったんだよ〜ってこと。それが毎月の返済ごとにおきていくからトータルの利息が減ったんですよ
わっささん
べ、別にそれくらい言われてなくても わかってたんだから!
スザみ〜
ツンデレ?

 

さらに利息を減らして支払総額を抑える方法

さきほどの例は「元利均等」で返済していました。

なので借金100万円(年利18%)の利息合計が10万153円になりました。

これを「元金均等」で返済すると、もうすこし利息を抑えられます。

※「元金均等」でのシュミレーション

 

元利均等では1年間の利息が合計10万153円だったのに

元金均等では1年間の利息が合計9万7500円になりました。

差額:2653円です

わっささん
元利均等とか元金均等とかGENKINGとか意味わからないんですけど。
スザみ〜
私も最初意味わからなくてパニクりました。
わっささん
あら…そうだよね、1度じゃ覚えきれないよね。
スザみ〜
GENKINGがゲイなのか、MTFなのか…
わっささん
そっちかよ!
スザみ〜
カンタンに言うと、「元利均等」は、【毎月の支払額合計】を均等にする返済方法ですよ
わっささん
ふむ。
スザみ〜
それに対して「元金均等」は【毎月支払う元金の金額】を均等にした返済方法です
わっささん
あ、だから元利均等と元金均等で、毎月の支払額に差があったんだ。
スザみ〜
そうそう。元金均等だと最初の返済額が大きいけど、後が少なくなります
わっささん
たしかに
スザみ〜
それにたいして元利均等だと、毎月の支払い金額がほぼ一定です。そのかわり利息は多くなります。
わっささん
なるほど。節約したいなら「元金均等」を選べばいいのね

※「元利均等は「リボ払い」みたいなものです」

なぜメディカル(医療)ローンをSRS資金にするのか?

メディカルローンといっても「借金」には変わりないので、借金は嫌だなぁと感じますよね。

実際、支払い金額も余分に払うことになるので、なんかもったいない気がする!

なので、現金でぽんとSRS費用を支払えるのなら、その方がいいです。

 

中には、せっかくお金を今まで貯めてきたし、利息も払わなくていいし、このままSRS資金貯まるまで貯金するよ。

そう考えている人もいることでしょう。

 

スザみ〜
そんなふうに考えていた時期が 俺にもありました

 

2011年頃からSRSするぞー!と意気込んでいた私ですが、2018年になった今でもSRSできないでいます。

あれ、おかしいな。当初の予定では2012年頃には戸籍も女性に変えているはずだったのに…

借金をせずに自力で頑張ろう。

そのほうが支払う金額も少く抑えられるし、借金まみれになる恐怖もない

そう思っていました。

 

でも、そのせいで7年以上SRSできないで今に至ります。

やらなかったんじゃない
やれなかったんだ
コツコツ貯金して行けばたぶん今頃SRSできてたと思います。

でも、いろいろと誘惑が(汗)

自分の覚悟が足りないとか、本気度が足りないのだと思います。

優先順位を1位にしておれば今頃SRSできていたはずだっ!

 

って、自分を責めてもSRS資金は貯まらないので、素直に借金することにしました。

ていうか、本当に本気だったら借金しても一緒だと思うのですよ。

 

たとえば、本気出して毎月6万円ずつ貯金したとしよう。

100万円貯まるのは約1年5ヶ月後です。

 

じゃあ、先に借金してお金用意して、毎月6万円ずつ返済したら?

それって、毎月6万円ずつ貯金してるのと、状態はほとんど同じじゃない?

 

性別適合手術が来月になるか、来年になるか。

やっぱ

今でしょ!

って思ったので

メディカルローンいいんじゃない?って書きました

 

 

人生は有限、女の寿命は刻一刻と失われている

人生には限りがあります。90歳まで生きる人もいるけど、40代で亡くなる人もいます。

事故に巻き込まれて20代で亡くなる人もいます。

そう考えたら、今この瞬間にできることをやらないと後悔すると思うのです。

 

私は今までSRSに向けて本気出してると思っていた。

でも方向性が違ったみたい。

本気出すにしても方向性思い切り間違ってたみたい。

というわけで、メディカルローンは時間短縮ツールになるなと感じた。

 

借金にしろ貯金にしろ性別適合手術は絶対やるんだから、別にどっちでもいいじゃないかと。

なんか変なこだわりがあって、7年ムダにした気がします。

ほんと自分がアホすぎて笑えるのだけど、私と同じような失敗をする人が1人でも減ればいいなと思ってこの記事書いてます。

借金しなくても現金でポンとお金用意できるならその方がいいです。

それとか、おじいちゃんおばあちゃんが無利息ローンを組んでくれるなら、そういうご厚意を受けるのもアリだと思います。

実際にそういうMTFさんもいらっしゃいます。

自分一人の力でなんとかできないと思ったら人の力を借りるのもいいんじゃないかなぁと。

人生の残り時間は限られています。

100%の人が80~90歳まで生きられる保証は全くないです。

そう考えたら、少しくらい生き急いでもいいんじゃないかなぁ

 

年利とか元金とか知らなくて借金まみれになった話

私は2009年から2010年にかけて借金をしまくり、毎日銀行からの請求書と電話が鳴り響く生活を3ヶ月くらい送ってました(汗)

そんな経験があったので、今でも基本的に

・三菱UFJ系
・セディナ系
・楽天銀行系

これ系のローンは審査がまず通りません。

絶対ブラックリストに載ってます(汗)

 

そんな経験があるので、借金で身を滅ぼす方法はいくらでも知ってます。

どういう順番で借金が増えて、どういう風に請求が来るかも痛いほど知ってます(笑)

でも、そこから学んだことは鬼のように大量にあります。

さっき「年利」や「元金」「返済方法」の説明をしましたね。

なんでそんな事知ってるのか?

 

それは

知らなくて痛い目見たからです

詳しくは「楽天カードとOMCカード(セディナ)から借金しまくって踏み倒せなかった話」で話してます

 

なので、借金するなら最低限、「年利」「元金」「返済方法」くらいは知っておかないと痛い目にあいます。

最初はいいけど、徐々に自分が知らない所で借金が膨らんでいきます。

 

毎月しっかり返済してるし、1円も借りてないので、借金総額が増えていた・・・!

なんてこともありました。

元金や利息、リボ払いについて全くなにも知らなかったからです。

当時の私は無知でした。

超アホでした

その結果借金が恐ろしいことになりました(笑)

でも、借金は賢く使えば便利なものです。

 

賢い人は借金で豊かになっている

あまりなじみないと思うけど、起業する人は、銀行からお金を借りることが多いです。

開業するためのお金を借ります。

銀行も中小企業向けに融資サービスをやってます。

 

例えば三井住友銀行だと法人向けローンで、最大1億円まで借りられます。

証拠→「資金の調達 中小企業向け融資 三井住友銀行」
(しかも年利2.125%〜)

審査はあるんだろうけど。

お金を貸す銀行側も、将来的に利息つけてお金を返してくれるならいいよ〜金貸すよ〜

ってことなんでしょう。

 

融資を受けた企業も、そのお金を使ってビジネスを軌道に載せることができる。

 

MTFの場合なら、借りたお金で女としての人生を軌道に載せることができる。

 

って考えたら、借金するのは企業がやってることと同じかなと。

もちろん賢く使えばですけどね。

 

MTFはお金をいくら借りられるのか?

この記事を書く前に、私もメディカルローンをいろいろな銀行に申し込んでみました。

わっささん
え!?そんなに申し込んだらやばくない?
スザみ〜
だいじょぶ、とりあえず借りられるかどうかの審査だから

で、この記事を書いてたら2件ほど銀行から連絡ありました。

 

【1件目:沖縄の地方銀行A】

メディカルローンはなかったので、年利6.9~14%のフリーローンを申し込んでみました。

結果的に審査落ちでした(汗)

他にもローンあるよ?って案内されたので、近々店舗に行ってみようかなぁ

 

【2件目:沖縄の地方銀行B】

「とりあえず審査してみますね。」

「えっと、個人事業主の人? 2017年度の確定申告ってしてますか?年収っていくら?」

みたいな質問をされました。

もしかしたら借りられるかもしれないが、45万円くらいかも(汗)

 

私は個人事業主だし、いくつかの銀行ブラックリストに入っているし、年収も大したことがないので審査落ちが基本です(汗)

でも会社員の場合はもっと審査通りやすくなると思います。

 

アルバイト、パート、派遣社員の人でも、個人事業主よりは審査通りやすいですよ。

なぜなら、勤務先会社の信用があるので、年収が少なくてもローンが組みやすいのです。

 

100万円や200万円の大きい金額が借りられなくても、ある程度は借りられるかも。

興味があったら試してみても賢いんじゃないでしょうか

 

スザみ〜
そう言えば21歳の時、豊胸手術のお金が足りなくて14万円をカードローンで借りたんだ。年利18%のやつ
わっささん
なるほど、手術費用全額じゃなくて、足りない分を借りるのもアリなのね。
スザみ〜
あーあ、まさかあの時借りた14万円が90万円まで膨らむとは思わなかったなぁ…
わっささん
え!?なんでそうなったの?
スザみ〜
調子にのって仕事辞めて収入ゼロになったのに、家賃とか携帯代とか生活費と遊ぶ金をぜんぶ借金で支払ってたらそうなりました
わっささん
バカじゃないの・・・
スザみ〜
ほんとに「ご利用は計画的に」やらないと調子に乗っちゃうんだよね。無知って恐ろしい
わっささん
SRS資金以外に使わないよう気をつけよ・・・・

 

借金せず性別適合手術(SRS)資金を確保するウラ技

すっごくオススメしないんだけど、こういう方法もあるよ。

ってことで、例外をご紹介。

 

ローンなど借金せずSRS資金を用意する方法として、「パパに出してもらう」ウラ技があります。

パパ・・・「パトロン」のことですね。

自分をひいきにしてくれるお金持ちにお願いしてSRS資金を出してもらう

そんなウラ技的な方法で実際に性別適合手術をした人を私は知っています。

ていうか先輩です

これは、服従関係がハッキリしてしまい、パトロン(お金出した人)の言いなりになっちゃう危険性が強いので、オススメしません。

上手にやれば良いんだけど、それなりにリスクがあります。

あくまで例外として書きました。

わっささん
ちなみにその先輩はその後どうなったの?
スザみ〜
SRSの傷が落ち着いた頃に、トンズラして行方不明になりました。
わっささん
わお。まじか。パトロンの人はどういう反応だったの?
スザみ〜
マジ切れ、ブチギレで捜索しまくってました。見つかったら・・・・どうなってたのかな
わっささん
怖っ。先輩は逃げ切れたの?
スザみ〜
最終的には逃げ切れたみたいです。計画的犯行だったみたい。犯罪ではないけど、詐欺みたいなものだよねぇ

 

借金が膨らんで人生詰んだらどうするのか?

わっささん
あなたも借金で死にかけたのに、私も借金苦になったらどうするの?
スザみ〜
そう!だから今日この記事を書いたんだよ。利息と元金と返済方法を知っておけば人生詰むことはないからね。

1990年代までは、カードローンの年利は40%ってこともありました。

私の好きな「ナニワ金融道」というマンガもこの頃のマンガなので、年利は40%です

関連→「読むだけでスザンヌみさき30年の人生を激変させニューハーフ社長にさせた16つのマンガ達」

 

年利が高くて身を滅ぼす消費者が多かったので、2000年(平成12年)6月1日に「利息制限法」が改正されます。

それによって今は

元金10万円未満:年利20%以下
元金100万円未満:年利18%以下
元金100万円以上:年利15%以下

こんなふうに年利の上限が決まってます。

 

また、自分の収入によって、借りられるお金にも制限がかかるようになりました。

例えば、年収200万円の人が1000万円のローンを組めないような仕組みができてるってことです。

(実際は年収200万円だと100万円くらいしか借りられないかも)

 

なので、年利の仕組みを理解して、返済方法に注意すれば、借金まみれになることはまずないです。

自分の収入で返済可能な金額しか借りられないから、ちゃんと注意しておけば、破綻することはないです。

 

借金の返済時に気をつけることは?

一番大事なのは

1.今いくら借りているのか?
2.毎月いくら返済しているのか?
3.毎月いくら返済すれば、何ヶ月後に完済できるのか?

以上 3つを自分で理解しておくようにしましょう。

毎月1回確認するだけでもOKです。

借金が増えてしまう最大の原因は、自分がいくら借金あるのか知らないことです。

そんなのありえる?

って思うけど、マジでありえます。

私だけかと思ってたけど…

私の知人も「借金のトータル金額わかんなーい」って話してる人が何名かいました。

 

まじかよ。

って思うけど、金銭感覚がゆるいと借金増えてても気づかないので、借金まみれになりやすいです。

借金まみれになりたくなかったら、毎月1回でもいいから、自分の借金がのこりいくらあるのか確認しましょう。

それやるだけでも、借金が増えるのを予防する効果があります。

 

わっささん
私、毎月の収入がいくらで、毎月の支出がいくらか知らない。
スザみ〜
そうだと思って毎月キミの財布から1万円抜いてたんだけど知ってた?
わっささん
えっ!!! 通報しました
スザみ〜
冗談だよ・・・

 

今すぐ性別適合手術の資金を作り出す方法:まとめ

メディカルローンを組めばある程度は用意できます。

といってもSRS資金全額を借りれるかは、あなたの年収次第。

全額は借りられなくても、足りない分の補助として使うのも賢い選択。

派遣従業員や、パート従業員でも会社に勤務してたらローンは比較的組めます。

 

自営業者(個人事業主)の場合は厳しいけど、頑張ればなんとかなる。

ローンを組む場合は「年利(1年間の利息)」や「元金(もともと借りた金額)」や「返済方法」を意識しておく。

自分が今いくら借りているのか?

借金の総額はいくらなのか?

毎月いくら返済すれば、何ヶ月後に完済できるのか?

しっかりと管理しておけば、借金まみれになるリスクはかなり下がる。

 

大金が手に入ってもSRS(性別適合手術)以外には使わないようにする。

返済時は必ず元金が毎月減るように返済していく。

 

「元利均等」と「元金均等」という支払い方法がある。

元利均等は毎月の支払い金額をほぼ一定にする返済方法。(リボ払いとほぼ同義)

これは利息が少し多くなる

 

元金均等は、毎月支払う元金の金額を一定にする返済方法。

この方法だと支払う利息の総額は抑えられる。

その一方で初回の支払い金額が多くなる。(後半は少くなる)

 

以上を意識して、賢く性別変えていきましょー

 

おわり

 

関連記事

MTFが性別変更(男→女)する流れ全体像をまとめました

==================================

男に生まれた私ですが、10年前から女性として生活しています。

今も女子度UPのために肉体改造と美容に精を出しています。

というか、自分を磨いていくと、日々の変化が感じられるし楽しいから好きなんですよ。

私も最初からこんな人間だったわけじゃないです。

男時代は体格も良かったし肥満だったし、体毛も濃いし、声も低かった。

 

とても女としては生きられそうにないレベルの男でした

男の中の男って感じ。

 

そんな私ですが、女で生きるために努力していく中で、どうしたら女性らしくなれるのか?

どうやったら肉体が女性化するのか?

わかってきたので、10年のキャリを活かしてメルマガ読者さん限定で女性化方法をお届けしています。

メルマガは無料で読めます。

登録者には女性で生きるために必要な考え方や、どういう行動をすればいいのか?

って部分を話しています。

登録直後の自動返信メールでそんなプレゼントが受け取れますので、興味があればお気軽に読んでみてください

こちらからメルマガが読めますよ

→スザンヌみさきの女体化メルマガはこちら

 

メルマガ登録者限定で、全国の女性ホルモン注射できる病院の一覧もプレゼントしています。


メルマガ登録よろしくです


私はインターネットだけで収入を稼ぎ生活しています。
なので、会社にも住む場所にも縛られず自由に生きてます。

自分次第で収入を増やすこともできるし、自動化してるので働かずにお金稼ぐことも普通にやってます

もちろん、最初からネットだけで生活できていたわけじゃないし、
最初はぜんぜん稼げなくて毎日くやしくてないてた時期だってあります(笑)

しかも、借金が100万円近くあり、銀行はすべてブラックで会社の給料をすべて借金の返済にまわす生活を送っていました。

そんな私ですけど、ネットを活用することで、住む場所や会社に縛られない自由な人生を手に入れ人生が超楽しくなりました。

やってることは日々覚えたことの積み重ねです。

日々コツコツやること。そして、学ぶこと。
この重要性を知ってから一人で稼げるようになりました。

同じようにやれば誰だってできる単純でシンプルなことです

借金苦で明日を生きるのもヤバかった私が、ネットで稼ぐまでの話の詳細はプロフィール記事で公開しています。

これを読んだらあなたもネットで稼ぐ方法がわかるかも!
=====================

【下の画像をクリックして借金苦だった私が何をやったのか?覗いてみる】


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

2011年からGID-MTF向けに性別変更情報とサポートをしています。今まで性別変更された方は数十名、手術をした方々は合計120名を越えました。おかげさまで「女性として生活できるようになりました!」との意見もたくさんもらえています。女性で生きるだけではなく、人生を楽しく豊かに生きるための情報も発信中です。ご連絡はお気軽に。スザンヌみさきへの連絡フォーム