ボツネタをあつめてみた

みさきです。

今日はボツネタを集めてみました。

 

男女のボディライン比較

似たような体格の男女のモデルをシルエットにして。

肩幅や腰幅、ウエストのくびれを比較してみました。

↓ ↓ ↓

 

↑重ねた画像がこちら。

ちょっと見えづらいんだけど、同じ身長だと、男女で大きく違うのは、肩幅と腰幅みたい。

手の長さが違うように見えるが、モデルになった絵が違ったので仕方がないのかもな

 

↑男女の腰の位置、肩の位置を抜き出して図にしたもの。

とにかく男性よりも女性の腰幅は大きい。

対して、男性は女性よりも肩幅が大きい。

 

骨格的にもそうなってるのだからしょうがない

という図形を作ってみたのだが、ブログ記事にする機会がなかったのでボツネタになってしまった。

 

沖縄〜関東の飛行機代


↑これは2018年10月19~22日で那覇空港〜成田空港の飛行機代をチェックしたときのもの。

(※実際にチケットを購入したわけじゃないので、この便には乗らない)

チェックしたのは8月の後半だったので、現在は同じ日の同じ便でもこんな感じになっている↓

搭乗日が5日後なので1万1400円値上がりしている。

同条件でも金額に差がでるんだね

 

とはいえ、沖縄〜成田の往復航空券と考えたら思ったより安いと感じるんじゃないだろうか?

ちなみに。

過去に那覇〜奄美大島の航空券を買ったけど、片道1万9000円かかったぞ。

そう考えるとなんで距離が離れている成田のほうが安いんだと思うけど。

それはやはり利用客が多いからなんだろうな。

 

Googleアナリティクスのアクセス数推移

↑これは私のブログのアクセス数(PV)のグラフ。

3年間の記録。

2015年10月からの記録。

このブログを本格的に更新し始めたのが2018年の5月後半だったので、その頃から急激にPV(ページビュー)が増えてきている。

記事の更新頻度があがったのはもちろんだけど、SEO対策などをいろいろ試しているのが大きいと思う。

 

最後ガクッと下がっているのは、10月のアクセス数が少ないからだ。

まだ10月14日だからねぇ。

 

 

おわり

 

関連記事

100人のメルマガで商品紹介したら30人に売れた。なにこれすごい

「お金稼げない呪い」に苦しめられた私がこんなコトで解放されたんだよって話

琉球舞踊のビジネスを立ち上げる姉さんと集客や経営方針についてスタバで話し合ってきました

 

======================================

私はインターネットだけで収入を稼ぎ生活しています。
なので、
会社にも住む場所にも縛られず自由に生きてます。

自分次第で収入を増やすこともできるし、
自動化してるので
働かずにお金稼ぐことも普通にやってます

もちろん、最初からネットだけで
生活できていたわけじゃないし、
最初はぜんぜん稼げなくて
毎日くやしくてないてた時期だってあります(笑)

しかも、借金が100万円近くあり、
銀行はすべてブラックで
会社の給料をすべて借金の返済にまわす。

という生活を送っていました。

 

高卒ですし、資格も持っていないので
就職できる会社や収入には限界があります。

更に、ニューハーフなので、
それを理由に就職が難しい部分もありました。

そんな私ですけど、ネットを活用することで、
住む場所や会社に縛られない
自由な人生を手に入れました。

「雪が見たいな〜」と思ったら
雪国の北陸に行ってスノボしたり。

「海が見たいなー」と思ったら
沖縄や奄美に行って海を眺めてみたり。

「友達と遊びたいなー」と思ったら
名古屋や東京に行ってサバゲーしたり。

とにかく自由になって人生が超楽しくなりました。

 

やってることは日々覚えたことの積み重ねです。

日々コツコツやること

そして、学ぶこと。

この重要性を知ってから
一人で稼げるようになりました。

同じようにやれば誰だってできる
単純でシンプルなことです

借金苦で明日を生きるのもヤバかった私が、
ネットで稼ぐまでの話の詳細は
こちらの記事で公開しています。

これを読んだら
あなたもネットで稼ぐ方法がわかるかも!

スザみーの自己紹介

=====================

【下の画像をクリックして借金苦だった私が何をやったのか?覗いてみる】

>>詳細が気になる方はこちらをクリック<<

ABOUTこの記事をかいた人

2011年からGID-MTF向けに性別変更情報とサポートをしています。今まで性別変更された方は数十名、手術をした方々は合計120名を越えました。おかげさまで「女性として生活できるようになりました!」との意見もたくさんもらえています。女性で生きるだけではなく、人生を楽しく豊かに生きるための情報も発信中です。ご連絡はお気軽に。スザンヌみさきへの連絡フォーム