元男の子ですが性別隠してキャバ嬢になったので男ウケメイクに変えてみた

Youtuberのスザンヌみさきです。

タイトル通りですが、2021年3月末からガールズバーやキャバクラで働いてます(笑)

バレると思ったんですが、元男性ってことは誰にも伝えておりません(笑)

いや、このブログ見られたらバレるだろうなぁw

女性で働くにあたって「男性ウケ」が良いメイクに変えてみました。

詳細はこちらです
↓↓↓

元男性が「女性」としてキャバクラで働くのは偏見、差別がある

私は既に性転換(性別適合手術)を終えて戸籍も女性に変更しています。

なので、身分証や住民票などの性別はすべて「女性」になっています。

私もまだ自分の身分証の性別が「女性」になってることに慣れてないし、驚くこともあります(笑)

戸籍上の性別が女性になったのは2019年11月でした。

それからは私は女性としてどこまで通用するのか?女性しか働けない仕事もできるんだろうか?

そう思ってガールズバーやキャバクラの面接などを数件受けてみました。

最初はぜんぜんダメでした。面接で落とされていました。
理由は面接時の服装だと思います。

いつもどおりのボーイッシュな服装や、ジーンズで面接を受けていたんですが、服装がボーイッシュだと面接で落とされる確率が上がるそうです(汗)

それを知った私は、ガールズバーやキャバクラの面接では絶対にスカートを履いて挑むようにしました。

その結果・・・・ガールズバーとキャバクラで採用され働けるようになりました。

ちなみに面接時には「元男性」とかニューハーフってことは一切伝えていません。

なぜなら「ニューハーフならニューハーフクラブに面接に行ってください」とか「ニューハーフだとお客さんを裏切ることになるから採用することができない」と考えている面接官もいるからです。

戸籍の性別が女性になっていたとしても世間一般のイメージはあまりよくないようです。

今の見た目がいくら女性らしくても、身体の状態が女性と同じだったとしても「生まれた時の性別」で採用が判断されてしまうようです。

「元男性」を隠しただけで採用率大幅にUP

元男の子(MTF)というだけで女性で働けるチャンスが減るのは私も感じていました。

私の友人(MTF)も「元男性だったと伝えると採用されないのに、黙っていたら採用率が上がった」と話していました。

その友人は20歳で性別適合手術も完了していて、見た目も顔も声も身体もボディのシルエットも完全な女性なので、見た目で元男の子ってバレることはないクオリティの女子度を持っています。

本人が「元男の子です」とか「ニューハーフです」って言わない限り絶対にバレないくらい女性としてのレベルが高い

更に美女で20代なのでキャバクラに採用されるのは難しくないはずですが・・・・

「ニューハーフ」とか「元男の子」と言うとぜんぜん採用されないと話していました。

逆に生まれた時の性別を伝えない・・・つまり黙っているとすぐに採用されるようになったそうです。

その友人(MTF)も、コロナ禍の中でもいろいろなキャバクラで採用されまくってるので、やっぱ元男の子ってことを言わないだけで採用率が大幅にUPするようですね

キャバクラで働いてる私の男性ウケ抜群メイク

メイクの話から大幅に脱線してたので話を戻します(笑)

キャバクラで働いてる友人の影響もあって私も「黙ってればキャバで採用されるんじゃね?」と思ってキャバクラ面接を受けまくって採用までこぎつけました

キャバクラでウケの良いメイクは「男性が好む女性のメイク」とのこと

つまり「男ウケメイク」ってことなのでワタシが実際にやってる男ウケを意識したメイクを動画にしてます

あ・・・

とはいえ、見た目の若さや肌のハリもかなり重要だと思うので、私は今後もHIFUや美肌レーザーなどもバンバンやってアンチエイジングを取り入れていくつもりです

HIFUの顔面若返り効果がハンパない・・・

この画像は特にフィルターをかけていないんですが、このクオリティです。

iPhone12のインカメラで撮影してるんですが、肌質が自撮りアプリなみにキレイになってます。

加工をしてなくてこの美肌なので自分でもびっくり。

美肌になってきたのはここ数日の話で、1ヶ月ほど前までは肌も元気がなくて化粧のノリも悪かったです。

しかし、2ヶ月前にやったHIFUという施術の影響がやっと出てきたのか今は肌の調子も最高に良いです。

HIFUは超音波を使って顔のタルミを引き上げる施術なんですが、ワタシがやったHIFUは顔のコラーゲンも増やしてくれるらしいので、それで肌の調子がよくなったのかもしれません。

HIFUについての詳細は過去のYoutube動画で紹介しているので興味があればご覧ください

👇👇👇👇👇👇👇👇👇👇👇👇👇👇👇👇👇

今日は以上でおわります。

※ワタシがHIFUやったファイヤークリニックを紹介して欲しい人はお問い合わせフォームからご連絡ください★

メルマガ登録はこちら

スザみ
男性に生まれた人でも見た目や身体を女性に変えて生きることは十分可能です。

私がコレまでアドバイスした方々も短期間で見た目を女性に変えて今では女性で生活している人も多いです。

中には性別適合手術をして、心も身体も戸籍も女性になって第二の人生を送られている人もいます。

本人も「まさか人生がここまで変わるとは!」と驚かれています。

そんな方々の感想も含めて、こちらのページに詳しく書いていますよ

↓ ↓ ↓ ↓ ↓
=====================

【下の画像をクリックすると、女性化情報が無料で手に入ります】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

2011年からGID-MTF向けに性別変更情報とサポートをしています。今まで性別変更された方は数十名、手術をした方々は合計120名を越えました。おかげさまで「女性として生活できるようになりました!」との意見もたくさんもらえています。女性で生きるだけではなく、人生を楽しく豊かに生きるための情報も発信中です。ご連絡はお気軽に。スザンヌみさきへの連絡フォーム