【GID-MTF】自分の性別や性自認、性指向についてカミングアウトを上手に相手に伝えるには?

こんにちは、スザンヌみさきです。

私は性同一性障害といって、男に生まれたのだけど女性で生活してる人間です。

専門用語でMTF(エムティーエフ)と呼びます。

ラジオみたいですね

 

私のような性同一性障害の人は「カミングアウト」を成功させたいと思ってます。

自分の望む性で生きたい!

私のようなMTFなら「女性」で生きていきたい

 

そのために周囲の人間にカミングアウトして、女扱いを認めてもらおうという企画。

カミングアウトで重要なのは「面接」とか「オーディション」だと思って取り組むことです。

 

そして、どうやったらMTFのカミングアウトがうまくいくのかを動画で解説しました

こちらで詳しく話しています。

クリックどうぞ

 

試験やオーディションだと思って取り組むと成功しやすい理由

日本人だと「試験」や「面接」「オーディション」って慣れてると思うんですよ。

好きじゃない人のほうがほとんどでしょう

ってか、好きな人っているのか?

 

そう思うけど、好きか嫌いかじゃなくて「慣れてるか?」「慣れてないか?」って部分。

 

社会人であれば確実に最低1回はオーディションの経験があって、合格した経験があるはず。

「オーディション?」

そう、面接のことです。

 

会社員であれば面接の経験はあるでしょう

アルバイトの人でも面接の経験はあるはず

そして、合格したから仕事をしているはず。

 

社会人じゃなくても高校生や大学生でもオーディション経験はあります。

アルバイトの面接だけじゃなくて、「試験」っていう超絶ハードルが高いオーディションがあります。

 

高校生であっても、高校に入るための「受験」があるし、高校に合格してからも「テスト」だったり「期末テスト」みたいなのがあります。

あ。

中学生時代からありますね。

 

そう考えると日本時ってテストや試験に慣れてます。

得意じゃなかったとしても試験には慣れている。

だから、その試験や受験やオーディション、面接で培った技術をカミングアウトに応用させればいいのです。

 

特に面接経験がある人はここらへん強いですよ。

受験勉強などに取り組んだ経験がある人も強いですよ

 

合格に向けて勉強したり行動したりしたはず。

それを「カミングアウト」に応用させればOK

 

受験の経験や、就職活動のことを思い出しながらカミングアウトに挑んでみて下さい。

どうすればいいかは自然と思い浮かぶと思います。

動画の中でもどうやったらカミングアウトが成功するか?

 

どうやったら女性として認められるか?

って部分をはなしています。

 

あ、カミングアウトについてはこちらの記事でも詳しく話してますよ。

性同一性障害MTF当事者がカミングアウトする時の注意点。上司、家族、親など
参考にどうぞ〜

【関連記事】

ずっと男の見た目のまま生活していたお客さんがつい最近みるみる女としての自信を持ち行動し女湯にも入れるようになりました。この人とは友達でもあります
==================================

男に生まれた私ですが、10年前から女性として生活しています。

今も女子度UPのために肉体改造と美容に精を出しています。

というか、自分を磨いていくと、日々の変化が感じられるし楽しいから好きなんですよ。

私も最初からこんな人間だったわけじゃないです。

男時代は体格も良かったし肥満だったし、体毛も濃いし、声も低かった。

 

とても女としては生きられそうにないレベルの男でした

男の中の男って感じ。

 

そんな私ですが、女で生きるために努力していく中で、どうしたら女性らしくなれるのか?

どうやったら肉体が女性化するのか?

わかってきたので、10年のキャリを活かしてメルマガ読者さん限定で女性化方法をお届けしています。

メルマガは無料で読めます。

登録者には女性で生きるために必要な考え方や、どういう行動をすればいいのか?

って部分を話しています。

登録直後の自動返信メールでそんなプレゼントが受け取れますので、興味があればお気軽に読んでみてください

こちらからメルマガが読めますよ

→スザンヌみさきの女体化メルマガはこちら

 

メルマガ登録者限定で、全国の女性ホルモン注射できる病院の一覧もプレゼントしています。


メルマガ登録よろしくです


私はインターネットだけで収入を稼ぎ生活しています。
なので、会社にも住む場所にも縛られず自由に生きてます。

自分次第で収入を増やすこともできるし、自動化してるので働かずにお金稼ぐことも普通にやってます

もちろん、最初からネットだけで生活できていたわけじゃないし、
最初はぜんぜん稼げなくて毎日くやしくてないてた時期だってあります(笑)

しかも、借金が100万円近くあり、銀行はすべてブラックで会社の給料をすべて借金の返済にまわす生活を送っていました。

そんな私ですけど、ネットを活用することで、住む場所や会社に縛られない自由な人生を手に入れ人生が超楽しくなりました。

やってることは日々覚えたことの積み重ねです。

日々コツコツやること。そして、学ぶこと。
この重要性を知ってから一人で稼げるようになりました。

同じようにやれば誰だってできる単純でシンプルなことです

借金苦で明日を生きるのもヤバかった私が、ネットで稼ぐまでの話の詳細はプロフィール記事で公開しています。

これを読んだらあなたもネットで稼ぐ方法がわかるかも!
=====================

【下の画像をクリックして借金苦だった私が何をやったのか?覗いてみる】


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

2011年からGID-MTF向けに性別変更情報とサポートをしています。今まで性別変更された方は数十名、手術をした方々は合計120名を越えました。おかげさまで「女性として生活できるようになりました!」との意見もたくさんもらえています。女性で生きるだけではなく、人生を楽しく豊かに生きるための情報も発信中です。ご連絡はお気軽に。スザンヌみさきへの連絡フォーム