【GID】女体化おすすめの順番 (MTF-TS向け)

こんにちはスザンヌみさき(@suzannumisaki)です

GID(性同一性障害)のMTFがどの順番で女性化していけばいいのか?

私もMTF当事者なので、自分の体験談ふくめて「女体化おすすめの順番」を解説します。

結論から言うとこれです。

↓ ↓ ↓

1.ホルモン開始
2.睾丸摘出
3.豊胸手術
4.SRS(性別適合)手術

1つずつ解説していきます。

 

なぜ1番最初に女性ホルモンを開始するのか?

性同一性障害のガイドラインでも、1番最初にやるのは「ホルモン治療」です。

MTF(男→女)の場合、男性ホルモンの影響によって年々身体は男らしくなっていきます。

特に10代〜20代前半のMTFにとっては、いかに早く女性ホルモンを開始するか?

によって、その後の見た目(女性らしさ)が変わっていきます。

 

例えば12歳など、思春期前に女性ホルモン治療が開始できたら、男性らしい身体になることがないので、誰がみても女性にしか見えない身体になるかもしれません。

声変わり前に女性ホルモン治療ができれば、声にまつわる悩みも消すことができます。

のど仏を削る手術、声を高くする手術・・・などなど。

将来的にそういう手術をする必要がないです。

 

もし、声変わりをしたMTFであっても、20代前半で女性ホルモン治療ができれば見た目の女性度は高くできます。

私は19歳から女性ホルモン治療を開始したので、ヒゲの脱毛は2回程度で終わらせることができました。

 

私には2歳年上と、5歳年上の兄が居るのですが…

兄たちのヒゲが生え揃うのが23歳くらいだったので、23歳前に女性ホルモン治療できたのは幸運でした

そのように、女性ホルモン治療は早いほうが見た目の女性化にはお得です。

 

もし、あなたが今10代であれば、とにかくホルモン治療を急いだほうが良いです。

20代だったならとにかく焦ったほうがいいです。

30代だったら最後のチャンスだと思って急いだほうがいいです。

 

もし40代以上なら、この先「女性ホルモン治療だけでは無理だ」と自覚した上で女性化を考えていく必要があります。

わっささん
40代以上からのトランスは無理ってこと?
スザみ〜
そういう意味ではなくて、年齢が上がればあがるほどお金がかかるよって話です

 

※女性ホルモン投与や変化、病院の情報については「MTFと女性ホルモン注射の関係性、変化、治療、費用などについて体験談を話す」という記事を参考にどうぞ

 

睾丸摘出手術をなぜするのか?

将来的に性別適合手術をする気持ちがあるなら、睾丸摘出手術は必須ではないです。

なぜなら、性別適合手術の時に睾丸摘出も一緒にやるからです。

しかし、なぜ睾丸摘出手術をするMTFがいるのか?

 

それは、睾丸摘出手術をすることで、男性ホルモンが作られるのを防ぐことができるからです。

 

特に女性ホルモン治療を開始して1〜2年未満の人は、身体の女性化を加速させるために睾丸摘出をする傾向が強いようです。

女性ホルモン投与から3年以上過ぎていれば、特に急いで睾丸摘出手術をする必要はないと思います。

なぜなら、女性ホルモン治療の影響で、睾丸(精巣)の機能がほぼ停止してるからです。

その頃になれば血液検査しても血液中の男性ホルモン値は女性の基準値まで落ちていると思います。

 

また、将来的に反転法で性別適合手術をやるつもりであれば、睾丸摘出手術をしないほうがいいです。

なぜなら、手術時に女性器を作るための皮膚が足りなくなるからです。

(個人差あり)

わっささん
じゃあ、既に睾丸摘出手術をしたMTFは、反転法での性別適合手術ができないってことですか?
スザみ〜
睾丸摘出手術から何年経っているかによるけど、手術から2年以内なら大丈夫だと思います
スザみ〜
気になったら手術を予定している病院の先生に問い合わせてみましょう

 

睾丸摘出手術については「睾丸摘出手術を割引価格でやりたい人向け情報」という記事で詳しく書いています

 

豊胸手術をやる意味と必要性、本当にやらなきゃダメ?

私も今まで2回、豊胸手術をしています。

私が豊胸手術をした理由は、女性ホルモン投与だけで胸が育たなかったからです。

19歳で女性ホルモンを開始し、毎月2回女性ホルモン注射を続けていました。

 

睾丸摘出手術もしたけど、やはり胸が大きく育たなかったので、21歳になってから豊胸手術をしました。

その結果、AAカップ→Cカップまで大きくすることができました。

 

胸がAAカップだった頃は女性としての自信が持てなかったし、周囲の人間も相変わらず「男扱い」していたので、その状況がどうしても嫌だったんですね。

豊胸手術で胸を大きくすると、服を着てても脱いでも「男扱い」はされないだろうと思って豊胸手術をしました。

結果的には男扱いされることはなくなり、女性としての自信も持てるようになりました。

 

私のように女性ホルモン投与では胸が大きくならなかった人や、女性としての自信を持ちたい人は豊胸手術しているようです。

また、ニューハーフクラブなど、見られるお仕事をしているMTFさんも性別適合手術より豊胸手術を優先する傾向が強いです。

なぜなら、性別適合手術しても見た目じゃわからないですが、豊胸手術をすれば服を着てても見た目が大きく変わるからです。

 

実は豊胸手術はMTFよりも女性のほうが手術する人は多いです。

生まれながらの女性でも「女としての自信」を手に入れるために豊胸しているのかもしれませんね。

 

戸籍の性別変更をするのに「豊胸手術」は必須じゃないので、豊胸しないMTFさんもいらっしゃいます。

これは自分の好みの問題なのかなと思います。

やりたければ豊胸する。

別に興味なければ、しなくてもいいと思います

「豊胸は抵抗あるけど、育乳には興味ある!」って感じてたら「【MTF涙目】女性ホルモンで胸が大きく成長しない理由とバストアップ方法」という記事で育乳について書いてますので読んでみてね

 

性別適合手術を後回しにする理由は?

わっささん
なんで性別適合手術が一番最後なの??

MTF-TSにとって、一番やりたい手術が性別適合手術(SRS)だと思います。

でもやはり、性別適合手術は最後にやることをオススメします。

 

なぜなら、性別適合手術は女性で生活する上で必須ではないからです。

わっささん
え?どういうこと?

普通に生活していく中で、相手の性別を判断するポイントって「性器」じゃないんですね。

普通は

・服装
・髪型
・顔
・声

だいたいこの4つです。

性器で判断されるのはアダルトビデオとか温泉とか特殊な環境だけです。

なので、服装や髪型、顔などの見た目が女性的になってないと、性別適合手術をしても女性扱いされない可能性があるんです(MTFの場合)

性同一性障害の当事者にとっては、自分の性器への嫌悪感はとても強いと思います。

なので、真っ先に性別適合手術をしたいと考えるのは普通だけど、それだけじゃ「望む性」での生活はできません。

 

金銭的に余裕があるなら、真っ先に性別適合手術して、その後に見た目を変えていく・・・

ってのもありだけど、一般的にはこの記事でオススメしてる順番で女性化していったほうが良いと私は思います。

スザみ〜
性同一性障害のガイドラインも、診断されてから最初にやるのはホルモン治療ですからね。ガイドラインもいきなり性別適合手術するのはオススメしていないのでしょう

 

まずは、すぐ取り組めること、ハードルの低いことから取り組んだ方が良いんじゃないかと思うのですよ。

たとえば、服装を変える、髪の毛を伸ばす、ホルモンやる。

比較的カンタンなことから始めてもいいと思うのですよ

それは手術もしかりですね。

FFSがだいたい200万円~
SRSはだいたい170万円~くらい
かかりますが、

睾丸摘出は16万円~
豊胸手術は70万円~

と、比較的取り組みやすい
分類なのではないでしょうか?

 

MTFの女体化、理想の流れ

ホルモン治療を開始。

ホルモン治療開始と同時に「育乳」やダイエットなどの肉体改造をやっていく。

今までお肌に無頓着だったのなら、この機会に勉強していきましょう

【関連】

【筋トレ】バストアップ&ヒップアップ&くびれ獲得&ストレス解消、健康維持、美肌のために私がやってるたった1つの超シンプルなスタイル維持法がこれ

元男(MTF)の私が肌をキレイにして顔も-8歳若返る美肌方法を試してみた

 

痩せすぎの人は「ダイエット」じゃなくて太ることも考えたほうがいいです。

たまに「女性みたいに細い足になりたい!」って相談するMTFさんいますが、身長150cm代の女性と、身長170cm代のMTFの足の細さが同じだったら、それはやばいぜ。

身体は細いとか太いとかじゃなくて、バランスで見ていきましょう。

ホルモン治療後は、ホルモンだけに頼らず服装や髪型も女性らしくしていきましょう。

「会社や親の目があって女性らしくできない!」って悩みもあるでしょうけど、見た目を女性にするためには必須なのです。

それは「知識が足りなくて大学に合格できない!」って悩みに似てます。

解決方法としては、めんどくさいかもしれないけど頑張って行動するしかありありません。

↓ ↓

本気で女で生きるなら「お金」の勉強もしたほうがいいです。

なぜなら、性別を変えていきていくにはお金がかかるからです。

10代から女性ホルモン治療を開始した人でもトータル200万円くらいかかります。

30代からだともっとかかります。

40代からのトランスだと更にかかります。

そして40代からのトランスだと就職、転職も厳しくなっていくので、やっぱりお金について学んでおかないと死ぬリスクが高くなります。

というわけでお金について学んだほうがいいです。

そのほうが美女になれる確率がグンと上がります

↓ ↓

身体をどんどん女性化させていく。

豊胸や整形も視野に入れておくべきでしょう。

↓ ↓

声変わりしたMTFならボイトレもやりましょう。

女性ホルモンで見た目が変わってくると、女性扱いされることも増えていきます。

これをチャンスとみなして女性声のボイストレーニングも開始していきましょう。

自己流でやると高確率で挫折しますが、私も過去に何度も挫折しまくってますので大丈夫です。

3〜5回挫折した経験がある私でも声パスはできるようになりました。

むしろ挫折経験が多いほど今まで熱心にボイトレやってきたという証拠だから、結果が出やすいですよ

【関連】

【声パス】声変わりして男声になったMTFがボイトレで何すれば女性声になるのかまとめました
↓↓

この頃から女性としての生活にチャレンジしまくりましょう。

人の目が怖かったり、なんか否定されることがあったりして落ち込む時期ですけど踏ん張りましょう。

ここで落ち込んでたらこのさき一生男のままです。

本気で女性として生活したいなら周囲の目とかガン無視しましょう。

ナポレオン・ヒルの「思考は現実化する」などの本を読むことをオススメします

私達MTFが幸せに生きるにあたって「常識」とか「世間一般の意見」とか「批判」とか「反論」とかは本当に無駄のゴミクズでしかありあません。

しかしながら私達はそういうゴミクズ以下の意見に左右されて心を病んでしまうのです。

そうならないためにも周囲の意見や反論を無視して自分の信念に従って生きるための方法を学びましょう。

たぶん、100人中60人はこの段階で前に進めなくなっちゃいます。

それくらい「世間の常識」ってあなたの人生や目標を破壊しにかかってきます

だからこそ私達は知識を備えていかなきゃならんのです。

まだまだ社会はトランスジェンダーに対して甘くはないのです(涙)

↓↓

お金が準備できたらガンガン前に進んでいこう。

性別適合手術ができるお金が準備できたら自分が納得できる病院でやる。

日本でもタイでも。好きな所で

お金がどーしても準備できない場合は「今すぐ性別適合手術の資金を作り出す方法を発見したのでシェアします(銀行預金に1円もないけど)」という記事の方法が役立つかも?

日本国内での性別適合手術を考えているなら、「性別適合手術を保険適用でする場合の費用は?日本国内でSRSできる病院について詳しく紹介します【MTF版】」という記事で詳しく解説しています。

↓↓↓

性別適合手術が終わったらトランス終了!!

ってわけじゃなくて、戸籍変更の手続きやっていきましょう。

詳しくは「MTFが性別変更(男→女)する流れ全体像をまとめました」という記事で解説しています

ここまでくればトランス終了って感じですね。

 

あとは普通に「女性としての試練」が待ってます(笑)

MTFで生きるのも試練だらけだったのに、女性になったら女性としての試練があるのか!

って感じるかもしれないけど、あなたはそれを望んでトランスしてきたわけだから、ぜひとも楽しんでもらえればと思います。

 

ゲームとかもイージーモードだけだと飽きるけど、ハードモードがあるから楽しめたりするわけなので、試練を楽しむくらいに考えてたら人生楽しいですよ

 

おわり

 

 

 

===========================

私はネットを使って収入を稼いでいます。
なので会社にも住む場所にも縛られず自由に好き勝手生きてます。

「なにそれ超怪しくない?犯罪でもやってんの?」
って同級生に言われたんですが(苦笑)ほんと怪しいですよね

特殊な才能があるんだ!すごい!

とか言う人もいますけど、昔は借金苦でしたし、ブラック企業で会社の社畜となってました。
資格も技術も免許もないし、そもそも大学にも行ってません。

そんな私ですけど、ネットを活用することで、住む場所や会社に縛られない自由な人生を手に入れました。

雪が見たいなと思ったら雪国の北陸に行ってスノボしたり。
海が見たいなーと思ったら沖縄や奄美に行って海を眺めてみたり。
友達と遊びたいなーと思ったら名古屋や東京に行ってサバゲーしたり。
とにかく自由になって人生が超楽しくなりました。

 

やってることは日々覚えたことの積み重ねです。
私は学歴もないし、資格や免許も持ってません。
そんな私でも日々コツコツやることの重要性を知ってから一人で稼げるようになりました。
同じようにやれば誰だってできる単純でシンプルなことです

借金苦で明日を生きるのもヤバかった私がネットで稼ぐまでの話などを
こちらの記事で公開しています。

スザみーの自己紹介

=====================

【下の画像をクリックして借金苦だった私が何をやったのか?覗いてみる】

>>詳細が気になる方はこちらをクリック<<

 


メルマガ登録よろしくです


私はインターネットだけで収入を稼ぎ生活しています。
なので、会社にも住む場所にも縛られず自由に生きてます。

自分次第で収入を増やすこともできるし、自動化してるので働かずにお金稼ぐことも普通にやってます

もちろん、最初からネットだけで生活できていたわけじゃないし、
最初はぜんぜん稼げなくて毎日くやしくてないてた時期だってあります(笑)

しかも、借金が100万円近くあり、銀行はすべてブラックで会社の給料をすべて借金の返済にまわす生活を送っていました。

そんな私ですけど、ネットを活用することで、住む場所や会社に縛られない自由な人生を手に入れ人生が超楽しくなりました。

やってることは日々覚えたことの積み重ねです。

日々コツコツやること。そして、学ぶこと。
この重要性を知ってから一人で稼げるようになりました。

同じようにやれば誰だってできる単純でシンプルなことです

借金苦で明日を生きるのもヤバかった私が、ネットで稼ぐまでの話の詳細はプロフィール記事で公開しています。

これを読んだらあなたもネットで稼ぐ方法がわかるかも!
=====================

【下の画像をクリックして借金苦だった私が何をやったのか?覗いてみる】


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

2011年からGID-MTF向けに性別変更情報とサポートをしています。今まで性別変更された方は数十名、手術をした方々は合計120名を越えました。おかげさまで「女性として生活できるようになりました!」との意見もたくさんもらえています。女性で生きるだけではなく、人生を楽しく豊かに生きるための情報も発信中です。ご連絡はお気軽に。スザンヌみさきへの連絡フォーム