いつ女になるか? 今でしょ!

お金は価値が変わってしまうので、知識や技術に投資しなさい

こんにちや、みさきです。

先日とても興味深いTEDを見たのでシェアさせてもらいます。

 

まずはこちらをどうぞ

↓ ↓ ↓

※画面中央の赤いボタン押すと良いあるよ

 

この人は植松努(うえまつ つとむ)さんという方で、2015年にドラマでも話題になった「下町ロケット」のモデルとなった会社を経営されている方です。

私がとても興味深いなって感じたのは植松さんのおばあちゃんの言葉です。

 

「お金はねうちが変わってしまう だから お金があったら本を買いなさい」

この言葉の背景には、終戦後ロシアが樺太(北海道の北にある大きな島・サハリンと呼ばれている)に責めてきて、おばあちゃんの当時もっていたお金が紙くず同然になってしまった。

という経験があったようです。

第二次世界大戦中まで樺太(サハリン)は日本の領土だったので日本の通貨が使えていましたが、ソ連に占領されたあとは、日本のお金が使えなくなった(とういかソ連が使わせなかった?)ため、

お金としての意味をなさなくなりました。

 

おばあちゃんの資産やお金ってものはなくなってしまったワケですが、その経験を通して、植松さんのおばあちゃんは「誰にも奪うことができず、価値が変わらないもの=知識」にお金を使うべきだ。

と実体験を通して感じ取ったのだと思います。

 

お金をただ、たくさん持っていた所で、盗まれたり奪われたり、価値がかわってしまったら意味が無い。

だからこそ、価値がかわらず、持っているだけで価値を生み出すことができる知識にお金を使うべきだと言ったんでしょうね。

 

現代社会では?

植松さんのおばあちゃんは「本を買いなさい」と言っていました。

本というのは、著者の知識や経験、技術が濃縮されたコンテンツだと思います。

そういうのを私は「コンテンツ」って呼んでるんですが、戦後の時代には「本」がまさにコンテンツでした。

 

しかし、現代社会では、本に限らず、DVDとか、電子書籍とか、動画などなど、コンテンツの形はそれぞれたくさんあります。

植松さんのおばあちゃんの言葉を現代社会に通用するような言い方にすると「お金をただ貯めこむのではなく、あなたの技術・知識を増やしてくれるコンテンツにお金を使うべきだ」ということなのでしょう。

 

そして、私が思うに知識や技術を伸ばしてくれるものって、コンテンツに限らず「経験・体験」もあなたの人間力を伸ばしてくれると思います。

 

自分の例でいうと、ニューハーフクラブで働いた経験はかなり人生を買える体験でした。

いろいろと大変なこともあり、時にはトイレに隠れて人知れず泣いた時もありましたが、その経験があったお陰で人間的にもタフになれたと思うし、人と話す能力(コミュニケーション能力)もかなり向上したと思います。

 

これは本ではないし、DVDでもないですが、経験を通して自分自身の知識や技術が増えたといえるでしょう。

 

まとめ

ようするに、お金っていうのは大事かもしれませんが、お金を何に使うのか?(何に投資するのか?)によって人生のクオリティや質は変わると思います。

何にお金を使うべきか・・・?

それは、自分の知識や技術を伸ばしてくれるコンテンツであったり、自分の人間力や知識、技術を伸ばしてくれる「経験・体験」でもあると思うのです

 

そういうものに投資することで、自分の知識・技術・能力を伸ばしていけば、今以上にお金を稼ぐ(人さまに価値を提供して見返りを貰う)ことができる人間になると思います。

 

特に私のような自営業者にとって、収入は自分の能力におもいっきり左右されるので、これは常に意識して伸ばしていかなければならない要素だと思います。

IMG_7551

IMG_7571

というワケで最近ハマり過ぎているサバイバルゲームもよき「経験」となるのじゃないかなーと思っています(笑)

ただの趣味で終わらせれば「金食い虫」でしかありませんが、ここで得た知識、経験、技術を活かしてビジネスにすればOKなわけです。

いずれ、なにか形にしようと思ってます。

 

(っていう言い訳です)

おわり

Similar Posts:

The following two tabs change content below.
1987年生。12歳の時、世界で唯一熊本県球磨郡にしかない一武小学校を卒業。18歳で今はなき球磨商業高等学校を卒業(現役)21歳で名古屋市の数本の指に入るNHクラブに勤務。23歳でセミリタイア生活(無職)借金苦により自立。ネットでアフィリエイトとか販売とかコンサルティングとかして生計たててるアラサー男子ですw アラサー男子!!!

関連記事

コメント

  1. はじめまして。
    いつもブログを拝見しています。

    少し意見があり、メッセージを送っています。
    このエントリーで紹介されている動画は、私も以前見たことがあり、感銘を受けたものです。

    この動画の趣旨は、「どうせ無理」と考えず、自分のやりたいこと、夢を忘れないで生きていくことの大切さを説いている点だと思います。(ほかにもあると思いますが)

    この視点から、性別に違和感を持っている人たちに対する生き方などを、みさきさんの考えで語っていただくと、とてもよい内容になるのではと思いました。 

    もしかしたら、過去の記事や動画で、すでにお話しされているのかもしれませんが、私はまだ、みさきさんの動画やブログを全部見きれていません。
    もうすでにそのような記事や動画をあげているよ、と言うことであれば、大変失礼かとは思いましたが、メッセージとさせていただきました。

    今後とも、ブログや動画などを楽しみにしています。

    • ちょこさん、ご意見ありがとうございます。 このブログでもYouTubeでもすべて私は自分の伝えたいことを伝えています。 女体化とかカテゴリ分けをしていますが、私にとってはすべて関連づいていてつながっていると思っています。
      なので、ビジネスの話でも、女体化の話でもサバゲーの話でも私は関連してると思って情報発信してます。

      まぁ、でもわかりにくいですよね(汗) 植松さんのスピーチを私なりの意見含めて女体化について置き換えるのもいいですが、トランスをしている人自信が植松さんのスピーチを自分の人生に置き換えて受け取ってくれればいいなと思ってます。
      難しいのかな

    • ちょこ
    • 2016年 3月 31日

    お返事いただきまして、ありがとうございます。

    ブログの他の記事もきちんと読ませていただき、また動画も(時間が長いものはみきれていません)も改めて見させていただきました。

    全て関連があるとおっしゃられている意味、すべての記事や動画を一気に読む(みる)と分かるような気がしました。
    (あいまいな書き方になり、すみません)

    人の心や考えは、目で見て分かるものではないし、文字にしても伝えきれないところは沢山あると思います。
    しかし、みさきさんのブログや動画で、知らないことをたくさん知ることができました。
    これからも、是非、情報発信していってください。
    ありがとうございました。

    • ちょこ
    • 2016年 3月 31日

    すみません、前回書き込んだときのURLは、間違えていました。正確に言うと、書き込んだ後にURL を変えました。

    URLはよく変えてしまうので、今回記入しませんでした。
    ここにお詫びいたします。

こいつが管理人です


管理人:スザンヌみさき

1987年7月生まれの九州男児もとい、おてもやん。
日本全国の隠れMTFをエロかわセレブ女子にするため女子度UP+セレブ情報配信中。
趣味は「スイーツめぐり」と「異文化交流」

▼詳しくはこちら

管理人の趣味

実績のようなもの


2016年3月の不労所得が47万6336円だったぜ。
不労所得(ふろうしょとく)ってのは働いてないで入ってくる収入のことね。
この月の労働収入はゼロ。臨時収入が3万9960円あっただけ
今後も働かずに稼げるよう頑張ります。

かうんた

最近のツイート

スザンヌみさき@女性声販売中!
@suzannumisaki

このブログで使用しているテンプレ

WordPressテーマ「BlogPress (TCD010)」